1. ホーム
  2. 愛知のボランティア募集一覧
  3. 愛知でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 【学生・社会人可】あなたの行動が社会を動かす!NPO資金調達にチャレンジしよう

更新日:2024/07/18

【学生・社会人可】あなたの行動が社会を動かす!NPO資金調達にチャレンジしよう

特定非営利活動法人Darshan(ダルシャン)
  • 活動場所

    フルリモートOK, 愛知

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / シニア

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:半年)

  • 活動頻度

    週0〜1回

基本情報

社会問題の解決に情熱を注げる学生や社会人を積極的に募集しています。この機会を通じて、NPOの資金調達(ファンドレイジング)の基本を学び、実践的できる機会を提供します

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

個人の資格取得に関する費用は実費。学習に必要な教材の支援と勉強会参加無料。

活動日程

随時活動(活動期間:半年)

活動期間中、ファンドレイジング協会の准ファンドレイザー認定資格取得可能

活動頻度

週0〜1回

注目ポイント
  • 大学生、社会人、シニアまで、興味があれば誰でも歓迎
  • 資金調達の経験は不要、社会問題解決に貢献するチャンス。意欲があればOK
  • 資金調達のスキルをゼロから学べる
募集対象
  • 社会人
  • 大学生・専門学生
  • シニア
  • 高校生
  • 小中学生
  • 資金調達(ファンドレイジング)に興味があり、社会貢献を目指す方々を幅広く募集しています。
    活動場所にお越しいただける場合は、名古屋市、日進市近郊で行っております。

    大学生:学業と社会活動を両立させたい、キャリア形成に資金調達スキルを加えたい方
    社会人:新たな分野に挑戦、仕事を通じた社会貢献に関心がある方
    シニア:経験や知識を社会に還元したい、新しい学びに挑みたい方
    経験は不問。大切なのは、社会に対する関心と、前向きな行動を起こしたいという意欲です。資金調達のスキルを学びながら、社会に貢献し、個人としても成長したい方をお待ちしています。

    募集人数

    3名

    特徴
    応募画面へ進む

    募集詳細

    NPOの持続可能な成長を支える資金調達について学びたい方募集

    NPOダルシャンが目指すのは、社会に具体的な変化をもたらし、より良い未来を創造することです。私たちのビジョンを現実のものとするためには、資金が不可欠です。資金調達に関する深い理解とスキルを身につけることで、私たちのプロジェクトを成功させ、持続可能な変化を実現することが可能になります。

    そこで、私たちは一緒に学び、成長し、社会に積極的に貢献する仲間を募集します。

    以下の活動を通じて、私たちと共に歩むことをご検討ください。


    活動内容

    【1】資金調達の基礎学習編

    資金調達の基本を学ぶための教材をもとに、知識や視野を広げます。実際のケーススタディを通じて、資金調達の戦略をNPOの資金調達メンバーとともに学びます。

    【2】プロジェクト実践編
     学んだ知識を実践するためのプロジェクトとして、具体的な資金調達活動を企画・実施し、小さくても成果を出す経験を積みます。

    参加者が得られる価値社会貢献

    自分の行動が社会変革に直接的に貢献する実感を得られます。

    【1】スキルを習得することができます
    資金調達の技術と知識の基礎を学び、自己のキャリアだけでなく、他の分野にも応用することが可能です。
    【2】人とのつながりを広げ、深めます
    同じ目的を持つ人々との出会いと新たなつながりを築けます。

    【3】自己実現へ一歩近づくことができます

    社会問題への意識を高めることで、個人として成長することが期待できます。


    私たちと一緒に学び、行動しませんか?

    応募画面へ進む

    体験談・雰囲気

    特徴
    雰囲気
    応募画面へ進む

    法人情報

    特定非営利活動法人Darshan(ダルシャン)

    “全ての人が自分らしく輝ける社会を実現するためのビジョンに基づき、探究心を育む教育機会を提供することで、あらゆる世代が共に学び、成長する社会を創ります。”
    代表者

    篠原 正

    設立年

    2023年

    法人格

    NPO法人

    Darshan(ダルシャン)の法人活動理念

    私たちの活動への想いは、すべての子どもたちが自分らしく、自分の可能性を最大限に発揮できる社会を実現することにあります。この活動は日進市の美容室から始まりました。美容師とお客様との対話を通じて、社会には解決しにくい様々な課題があることが明らかになりました。まずは、教育へのアクセスが不平等で、個々のニーズに合わせた学習機会が十分に提供されない現状を変えるために、私たちは行動を起こしました。私たちの活動を通じて、子どもたちが自分の興味や才能を深く探究し、新たなスキルを獲得することで、将来にわたって自信を持って挑戦し続けることができるようになることを願っています。

    子どもたち一人ひとりの夢や目標に向かって、子どもたちが自分のペースで学び、成長できるような環境を提供すること。そして、子どもたちが多様なバックグラウンドを持つ仲間と共に学び、相互理解と尊重の精神を育むことができる社会の構築に貢献すること。これらが私たちの活動の根底にある深い想いです。

    Darshan(ダルシャン)の法人活動内容

    私たちのNPOは、子どもたち一人ひとりが自分らしく可能性を発揮できる社会を目指し、幼児教育において基礎学力と個性の育成に取り組んでいます。私たちの活動は、創造性と学習意欲を引き出すための独自のアプローチに基づいています。

    • 1.Minecraftを活用した学習
      Minecraftのゲーム環境を利用して、子どもたちが創造性を発揮し、協力しながら学ぶことを促します。このプラットフォームを通じて、ITスキルの基礎、問題解決能力、そしてチームワークを学びます。
    • 2.動画制作と編集
      子どもたちが自ら動画を制作し、編集することで、表現力とメディアリテラシーを養います。
    • 3.算数や英会話の学習
    • ゲームやクイズを通じて算数や英語を学ぶことで、楽しみながら基礎学力を向上させます。日常生活や興味に関連した内容を取り入れ、学習意欲を高めることを目指します。

    取り組む社会課題:『ひとりひとりが自分らしく可能性を発揮できる世の中をつくる』

    「ひとりひとりが自分らしく可能性を発揮できる世の中をつくる」の問題の現状  2024/03/20更新

    現代社会では、子どもたちがそれぞれの個性や能力を十分に発揮できる環境が必ずしも整っているとは言えません。教育へのアクセスや質は、地理的な位置や経済的、社会的背景によって大きく異なる場合があります。このような状況は、子どもたちが自分自身の可能性を最大限に引き出す機会を制限してしまいます。

    多くの子どもたちは、自分たちの才能や興味を追求する前に、不平等なスタートラインに立たされています。この不平等は、学校生活や将来の職業選択において、彼らの自信や自己実現への道を困難にしてしまうことがあります。さらに、学校や家庭環境だけでなく、社会的なステレオタイプや期待も子どもたちの自己認識に影響を与えることがあり、それぞれの子どもが持つユニークな才能や関心を抑圧する結果になることがあります。

    「ひとりひとりが自分らしく可能性を発揮できる世の中をつくる」の問題が発生する原因や抱える課題  2024/03/20更新

    1.教育の機会不平等
    地理的、経済的な理由で質の高い教育を受けられない子どもたちがいます。

    2.社会経済的な格差
    経済的な状況が、教育や発展の機会に直接影響を及ぼしています。

    3. 教育システムの標準化
    一律のカリキュラムが、個々の学習スタイルや興味に合わない場合があります。

    4. 社会的ステレオタイプ

    性別、人種、障害などに関する先入観が、子どもたちの自信や能力開発を妨げます。

    5. サポートの不足
    家庭や地域社会からの適切なサポートや刺激が不足しています。

    6.テクノロジーへのアクセス格差
    全ての子どもが等しくテクノロジーを利用できるわけではなく、学習の機会に格差が生じます。

    「ひとりひとりが自分らしく可能性を発揮できる世の中をつくる」の問題の解決策  2024/03/20更新

    私たちのNPOは、子どもたちの教育に関する課題に対応するため、基礎学力を大切にする幼児教育プログラムを展開します。私たちの目標は、すべての子どもが自分らしく、自分の可能性を最大限に発揮できる環境を提供することです。


    1. 1.早期教育における基礎学力の重視
      幼児期からの基礎学力の養成に重点を置き、読み書き、算数の基本から、問題解決能力や批判的思考力の育成に至るまで、幅広いスキルの基盤を築きます。この取り組みを通じて、子どもたちが将来的に直面する様々な課題に自信を持って取り組むことができるようにします。
    2. 2.個別のニーズに合わせたカリキュラムの提供
      子ども一人ひとりの学習スタイルや興味、発達段階を考慮した教育プログラムを展開します。個別指導や小規模グループでの活動を通じて、各子どもが自分のペースで学び、成長できるよう配慮します。
    3. 3.親子での学びの促進
      家庭での学びが子どもの成長に不可欠であることを認識し、親子で参加できるワークショップや活動を定期的に開催します。これにより、保護者が子どもの学習プロセスに積極的に関与し、教育の重要性を理解し、家庭での支援を強化できるようにします。

    活動実績

    2023年
    マイクラカップ作品提出

    2023年08月

    2023マイクラカップに作品を提出することで、子供たちがデジタルの世界で創造性を発揮し、チームワークと自己表現を学びます。ゲームを通じて、持続可能な社会について考え、自分たちの可能性に挑戦する機会を提供しました。

    2024年
    ルービックキューブ体験会

    2024年03月

    ルービックキューブ体験会を通じて、考える力や数学の面白さを体験します。

    Darshan(ダルシャン)のボランティア募集

    Darshan(ダルシャン)の職員・バイト募集

    応募画面へ進む
    応募画面へ進む