こちらのボランティアは応募受付を停止しています。

  1. ホーム
  2. 岐阜のボランティア募集一覧
  3. 岐阜でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 【募金活動】学生ボランティア大募集!遺児奨学金支援「あしなが学生募金」

更新日:2024/04/14

【募金活動】学生ボランティア大募集!遺児奨学金支援「あしなが学生募金」

あしなが学生募金事務局 東海エリア
  • 活動場所

    フルリモートOK, 岐阜, 愛知, 三重

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    大学生・専門学生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

  • 活動頻度

    週0〜1回

2024年05月23日に応募受付を再開予定です。
この募集の受入団体「あしなが学生募金事務局 東海エリア」をフォローして、
応募受付を再開した時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

親を亡くした子供たちや、親に障害がある家庭の子供たちの教育支援をしている学生団体です。愛知、岐阜、三重の大学生が街頭募金の運営や、奨学金を借りている子供たちのサポートを行っています。

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

※ 対面活動では交通費、食費、宿泊費を支給します。

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

随時活動(活動期間:応相談)

【対面での活動】※交通費全額支給
2024年4月~5月期予定
・街頭募金 4月20日21日 4月27日28日 名古屋駅、栄三越、豊橋駅、JR岐阜駅、四日市駅、など
・東海エリア会議 5月18‐19日 @名古屋

【オンライン】
必要に応じて実施

街頭募金が近づくと準備のため活動の頻度は増えます。全員大学も学部もバラバラなので個人のペースに合わせて活動内容も調節可能ですし、相談しながら活動することができます。
毎年2月に大学4年生などが卒業しますが、一定期間休む休局や、途中辞退となる「退局」もできます。

※まずは説明会を兼ねた面談を行いますのでお気軽にお問合せ下さい!

活動頻度

週0〜1回

街頭募金が近づくと準備のため活動の頻度は増えます。全員大学も学部もバラバラなので個人のペースに合わせて活動内容も調節可能ですし、相談しながら活動することができます。

注目ポイント
  • 対面での会議や街頭での募金活動では交通費や宿泊費が出るので、活動の経済的負担がほとんどありません!
  • 東海エリアだけでも30人近くの大学生、専門学生が所属しており、学部や学年の違う仲間がたくさんできます!
  • 日本最大規模の学生団体で、全国に300人以上の仲間がいます!また、役職を持つと東京での会議にも参加ができます!ボランティアが初めてで不安な人から本気で取り組みたい人にもお勧めです!
募集対象
  • 大学生・専門学生
  • 社会人
  • 高校生
  • 小中学生
  • シニア
  • 大学生のうちにボランティアに貢献したい・社会経験をしたい方にとてもおすすめです。特に街頭募金でのボランティア活動は、温かいご寄付をしてくださる方と接することでやりがいを実感することができます。

    ・愛知・三重・岐阜に在学している大学生、専門学生の方
    ・子どもの貧困や教育に興味がある方
    ・ボランティアに興味がある方
    ・誰かの役に立ちたい方
    ・社会を変えたい方
    ・街頭募金に参加できる方
    ・街頭募金に参加できなくてもこの活動に興味がある方
    ・就活、ガクチカを貯めたい方!

    ボランティアサークルなど団体としてご協力も大歓迎です。
    少しでもこの活動に惹かれるポイントがあった方は気軽に参加してみてください!

    募集人数

    5名

    特徴

    募集詳細

    病気、災害、自死などで親を亡くしてしまった子どもや、親に障害がある家庭の子どもが、高校や大学に進学し自分の目指した将来へ志していくための奨学金を集める活動。他にも遺児家庭の現状、奨学金の重要性などの発信を街頭募金を通じて社会へ発信しています。

    報道

    街頭募金活動が各種メディアで報道されました。

    名古屋|NHK 東海のニュース 2023年10月21日 15時28分

    「愛知県 NHK あしなが」で検索するとWebニュースをご覧いただけます。


    岐阜駅|朝日新聞 2023年10月16日

    「岐阜 あしなが 朝日新聞」で検索するとWeb記事をご覧いただけます。

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    【入局して感じたメリット】

    1つ目は、大学生活の中だけではない経験を積めることだと思います。

    自ら会議を開いたり、ディスカッション、電話掛け、出前授業、報道へのアタックなど、社会に出てからでも役に立つようなことを大学のうちから経験できます。

    2つ目は、全国規模での繋がりができることだと思います。全国会議では、全国から人が集まるので沢山の人と交流できます。団体内の繋がりだけでなく、団体以外での交流も多いです。


    【入局して感じたデメリット】

    会議などで時間を取られます。

    募金前だと、電話掛けや準備等で忙しくはなります。

    ですが、たくさん人がいれば分担して一人ひとりの負担がかなり減ると思います。

    このボランティアの雰囲気

    学年性別問わず、とても仲が良く、一生懸命活動するときはする!楽しむときは楽しむ!と和気あいあいと活動をしています。

    特徴
    雰囲気
    関連大学
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    団体情報

    あしなが学生募金事務局 東海エリア

    代表者

    鈴木奏詩

    設立年

    1993年

    法人格

    学生団体

    あしなが学生募金事務局 東海エリアの団体活動理念

    ◎あしなが学生募金とは

    あしなが学生募金は遺児支援の募金活動です。 全額は「あしなが育英会」に寄付し、病気・自死・災害によって親を亡くした子どもたちや、親に障がいのある子どもたちの奨学金、またサブサハラ・アフリカの遺児たちが高等教育を受けるための奨学金として使われています。 51年間の歴史の中で約11万人の遺児たちの進学を支援してきました。


    ◎あしなが学生募金事務局のメンバーになりませんか

    私たちは一緒に運営・企画に携わっていただける学生メンバー(局員)を募集しています。募金に参加していただくボランティアのべ1万人を受け入れる規模の活動では、学生時代にしかできない経験と仲間がきっと見つかるはずです!!

    あしなが学生募金事務局 東海エリアの団体活動内容

    主な活動内容としては、

    ①街頭募金に関わる準備・当日運営

    ②役割ごとの日常活動(人材、広報、戦略、インターナショナル、イベント、総務)
    ③あしなが育英会イベントへの参加

    があります。

    活動実績

    2023年
    秋の街頭募金実施しました!!

    2023年10月

    10/21.22.28.29に全国で街頭募金が実施されました!!

    東海エリアでは、名古屋、栄、豊橋、一宮、JR岐阜、名鉄岐阜、伊勢、四日市、津の9拠点で行いました!

    あしなが学生募金事務局員だけでなく、ボランティアスタッフのみなさんの力もあって無事にやり遂げることができました。

    ここで新しく局員に加わってくれた仲間もいて、東海エリアも勢いづいたイベントでした!

    2024年
    エリア会議を実施しました!!

    2024年03月

    3/23.24で春募金に向けたエリア会議を行いました!

    1日目は、春募金の拠点運営や、呼びかけを通して社会に伝えたいことを考えるための勉強会を行い、それを踏まえて2日目には実際に街頭に立ってみました。

    今回初めて拠点の責任者になる局員も安心して自信を持って募金に挑めるように、全員で確認しながら、春募金へのモチベーションも上がってきています!!

    あしなが学生募金事務局 東海エリアのボランティア募集

    あしなが学生募金事務局 東海エリアの職員・バイト募集