1. ホーム
  2. 群馬のボランティア募集一覧
  3. 群馬でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 群馬県伊勢崎市を舞台に大学生が作る子どもの居場所作り

更新日:2024/04/18

群馬県伊勢崎市を舞台に大学生が作る子どもの居場所作り

アスワード
  • 活動場所

    群馬 伊勢崎市[連取町]

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    大学生・専門学生 / 高校生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

  • 活動頻度

    週0〜1回

基本情報

アスワードは学生が主体となり、子ども食堂やアフタースクール、学習支援、子供向けのイベントなど子どもの居場所作りを行っています。
愉快な仲間たちと楽しく活動を行っています。
一緒に活動をしませんか。

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

活動頻度

週0〜1回

募集対象

子どもが好きな方、子どもと関わり方、地域の居場所を作りたい方、アスワードに興味を持った方

注目ポイント
  • 学生が子ども居場所をつくる
  • 学生が子ども居場所をつくる
対象身分/年齢
特徴
応募画面へ進む

募集詳細

アスワードという言葉には「あなたのそばに」という意味が込められています。この言葉のように、アスワードは地域の方や地域の子どもたちにいつでも寄り添える団体でありたいと考えています。月に数回イベントを行っており、毎回活気の溢れた楽しいものとなっています。また、アスワードは学生主体の団体であり、学生が活動やイベントを1から作り上げています。きっかけは些細なもので構いません。ぜひ、あなたも誰かのそばに寄り添える人になりませんか?


応募画面へ進む

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

アスワードには明るいメンバーが多く、毎回のイベントではとても活気に溢れています。 団体メンバーでご飯会、ハロウィンパーティーやクリスマス会を行っており、交流を深める機会が多く設けられています。

このボランティアの雰囲気

アスワードには明るいメンバーが多く、毎回のイベントではとても活気に溢れています。 団体メンバーでご飯会、ハロウィンパーティーやクリスマス会を行っており、交流を深める機会が多く設けられています。

特徴
雰囲気
関連大学
応募画面へ進む

団体情報

アスワード

“あなたのそばにを実現する学生主体の団体”
代表者

山本祥一

設立年

2023年

法人格

学生団体

アスワードの団体活動理念

アスワードは大学生を中心として「地域の居場所作り、子供の居場所作り」を第1に考えており、アスワードの活動やイベントは誰もが楽しめるよう、工夫して行っています。また、アスワードのメンバー一人ひとりがこの活動へ熱心に取り組んでいます。些細なきっかけや少しの興味から、是非アスワードの活動やイベントに参加していただきたいです。

アスワードの団体活動内容

子ども食堂事業、放課後の子どもの居場所づくり、学習支援事業の3つを主に行っています。

子ども食堂事業では、月に1度 宮郷地区でフードパントリー形式の食事提供、学習支援、ワークショップ体験を行っています。

放課後の子どもの居場所づくり事業では、アフタースクールや子ども向けのイベントを積極的に行っています。アフタースクールは、月に1度 広瀬地区で学習支援、ゲームや工作を行っています。子ども向けイベントは、ゲームイベントや異文化交流、秋祭り等を行っています。

学習支援支援では、月に1度 宮郷地区で学習支援を行っています。

取り組む社会課題:『子どもの居場所づくり、教育格差の是正、学び舎作り、子どもの貧困対策、学習支援』

「子どもの居場所づくり、教育格差の是正、学び舎作り、子どもの貧困対策、学習支援」の問題の現状  2024/03/18更新

 現在の伊勢崎市には、子ども食堂があまりないことが問題視されている。子ども食堂は、地域の居場所作り、子どもの居場所作りを実現するため、地域にとって重要となる活動である。 

 さらに、学習支援や食事提供を行うことで、子どもの教育格差、貧困対策に繋がると考える。

「子どもの居場所づくり、教育格差の是正、学び舎作り、子どもの貧困対策、学習支援」の問題が発生する原因や抱える課題  2024/03/21更新

現在、地域コミュニティーの希薄化が進行してる。昔は、子供会をはじめ地域と子どもが関わる機会が多々あった。しかし、コロナ渦によって活動が制限され、地域と関わる機会が減少をし、現在に至っている。

また、人と関わることを苦手とする子供が増加していることも問題の原因につながっていると考える。

「子どもの居場所づくり、教育格差の是正、学び舎作り、子どもの貧困対策、学習支援」の問題の解決策  2024/03/18更新

弊団体は現在、子ども食堂事業や子どもの居場所づくり事業、学習支援事業を行っている。これらを通して、地域の居場所づくりや子どもの居場所づくりを実現しようとしている。これらの事業は、現在問題視されている体験格差の是正に寄与すると考える。そのため、様々な体験を取り組む子どもの居場所作りを継続して行っていきたい。

活動実績

2023年
4月に任意団体アスワード結成

2023年04月01日

現在アスワードでは、食堂事業、放課後の子どもの居場所づくり、学習支援事業の3つを主に行っています。

子ども食堂事業では、月に1度 宮郷地区でフードパントリー形式の食事提供、学習支援、ワークショップ体験を行っています。

放課後の子どもの居場所づくり事業では、アフタースクールや子ども向けのイベントを積極的に行っています。アフタースクールは、月に1度 広瀬地区で学習支援、ゲームや工作を行っています。子ども向けイベントは、ゲームイベントや異文化交流、秋祭り等を行っています。

学習支援支援では、月に1度 宮郷地区で学習支援を行っています。

こども食堂ヒカリエスタート

2023年09月29日

伊勢崎市宮郷地区に子ども食堂ヒカリエを開始しました。

連取町や宮郷地区と連携をしながら活動に励んでいます。

場所は、上連取会議所です。

アスワードのボランティア募集

アスワードの職員・バイト募集

応募画面へ進む
応募画面へ進む