1. ホーム
  2. 大阪のボランティア募集一覧
  3. 大阪での中間支援系ボランティア募集一覧
  4. ちょっとメンタル+ユニーク交流色々『りんかい教室』お手伝いボランティア募集!

ちょっとメンタル+ユニーク交流色々『りんかい教室』お手伝いボランティア募集!

MOTO「ふ」
  • 活動場所

    大阪 (【大阪キタ・北摂・阪神南北】カフェ会での交流がメインです。)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

  • 活動頻度

    応相談

基本情報

人がつながれるバックアップ交流会😊
様々テーマで複数の交流会をする変わった活動です。
主に【#ちょっとメンタル】&【芸術文化系】

🌼~45歳まで
🌼月1,2回
🌼主婦(主夫)や親子でも可

活動テーマ
活動場所

【大阪キタ・北摂・阪神南北】
カフェ会での交流がメインです。

必要経費

無料

お手伝いは参加無料(初回参加のみ300円)
カフェの飲食は実費。
2024秋に小さなレンタルスペースでミニ文化祭的なイベントを予定で、その際はカンパを募る場合があります。

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

【月1回・主に土日祝】
【昼11:00から6時間ほど】
事前に日程調整し開催日を決めてます。
企画2本立てで1部と2部で一般参加を別募集してます。
このアクティボで募集のお手伝い(オマケアラー)は全企画に関わります。
(難しい方は一般参加希望でお問い合わせ下さい)

活動頻度

応相談

毎月1回なので、毎回の参加でなくても大丈夫です。
意欲的な方がお手伝い下さる様なら、開催の頻度を増やせます。

募集対象

🌼 40代前半まで限定
🌼 大阪キタ・北摂に月1回来れる方
🌼 積極的に参加者と交流できる方
🌼 自分から挨拶が出来る方
🌼 気力体力や人付き合いレベルが最低でも標準並み
( 思いや気持ちだけで人と関わっても続きません )
( 元気や持続力に自信のない方は、企画の一般参加お勧めします )

注目ポイント
  • ちょっとメンタルの様々なテーマ
  • 集まれればそれでゴール!なのでハードルが楽ちん!
  • ユニーク&芸術文化系もあり
対象身分/年齢
特徴
応募画面へ進む

募集詳細

非営利つながり後援・テーマコミュ企画
✨ りんかい教室 ✨

人口減少と個人化で人のつながりが薄れ
【 孤独化 】が進んでいます。
知り合いを増やして貰うバックアップ活動!

活動のお手伝いをボランティアでしてくれる
(オマケアラー)募集します!

オマケアラーとは
運営ではなく、当日参加した時だけ他の人にいろいろ気を使う。
運営補助です。


運営のオプション(オマケ)
運営(りんかい先生)のサポート(ケア)
運営では無いので気楽なポジションです。

日程相談で開催日に参加
(土日祝)
他参加者に率先・積極的に交流お願いします。
たまにオンライン打ち合わせ&予習。
(LINE&Skype&zoom)

開催場所は大阪キタ辺りになります。
(梅田・新大阪・北摂など)
(主にカフェや公園)
40代前半までの方。
親子で参加もOK!👍



🔸



2023年秋に
主宰りんかい先生の個人活動としてゼロからリスタート。
2人~数人の小さな交流企画。


いろんな交流企画を月1,2回・1日2本立て。



【 現在の企画 】

🌼認知行動療法ビギナーレッスン会
🌼起立性調節障害セルフ緩和学会
🌼マンガ交換会 コミックⓁフィロソフィー
🌼適応障害パーク休憩部
🌼大阪エッセイ朗読会
🌼大阪キタ地震防災ボランティア

難しい時代なので「#ちょっとメンタル」多めでスタートしてます。

リスタートの数年前に行った
「関西美術館制覇クラブ」「パンを食べる読書会」などが好評でした。
「コナシ&シンママパパ会」も検討中です😊
いろんな企画実現に向け、お手伝い(オマケアラー)常時募集中してまっす!


🔷

注:初回の交流会のみ
お手伝い(オマケアラー)希望者も300円必要になります。


🔶




MOTO「ふ」は別活動になります。

応募画面へ進む

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

小さな交流会の活動です。
「ちょっとメンタル」のテーマ会もあるので、人が多く集まる訳でありません。
(営利目的の自己啓発セミナーでは無いのでw)

このボランティアの雰囲気

参加者がゆっくりのんびり出来る様にと思ってます!
集まれた時点でゴール達成というハードルが低い交流です。
成果主義を求める人には向いてません😊

オマケアラーは・・・
一般参加者が思いがちの「ただ集まるだけで面白くない」+「でも自分からは何も出来ない」というジレンマを緩和する側になります。
自分から楽しもうとする気持ちが必要です。

特徴
応募画面へ進む

団体情報

MOTO「ふ」

“元不登校&元苦登校20代コミュニティ”
代表者

バックアップりんかい教室

設立年

2022年

法人格

任意団体

MOTO「ふ」の団体活動理念

元不登校という共通項があってこその、親しくなれる交友創り

MOTO「ふ」の団体活動内容

元当事者ネットワークを広げる活動を後援してます。

テーマは「 抑圧の無い交流 」

元当事者は心の問題を引きずってる者も多く、就労で適応障害になりやすかったりします。
活きづらい社会がより進むと、思いやりの乏しい就労環境が増えていく。
不登校経験者こそ、抑圧の無い関係の大切さに気付けると考えます。

親しさが広がり「力」になれば、今しんどい10代に具体的なアクションを届けられます。

全国元当事者と連携が叶えば、リアルで現当事者と一緒に交流イベントも可能です。


まずは月1,2回オンライン対話会で、不登校に関する情報交換や交流を行ないます。
元当事者だからこそ、互いに支え合える親交の場になればと思います。

不登校に関する他団体とも交流を予定。

活動実績

2020年
前活動から現在新たにスタートまで

2020年09月

不登校・苦登校・通信制・起立性調節障害・場面緘黙・IBSという括りで
「その中高生同士をつなげる」
「その元当事者20代と中高生同士が先輩後輩でつなげる」
オンライン対話会「不登校こそ可能性」をスタート!

✿月2,3回のグループ通話
✿中学生不登校に高校面接の練習
✿高卒認定の概要しっかり学ぶ講習
✿高校生からの相談をチャットで元不登校達が応える
✿他団体「不登校ゲームコミュニティ」とゲーム交流
✿他団体「大阪の元不登校グループ」とオンライン交流
✿アモングアスゲーム交流会(高校生企画)
✿人狼ゲーム交流会(高校生企画)
✿メンバー限定YouTubeボイス企画
✿メンバー限定YouTube2~4人対談配信
✿元不登校から職業について聞く(主に医療関係)

等などオンラインで行う。

2022年
より持続可能な活動を行う為、元当事者の新しい連携を創る「MOTOふ」へ

2022年02月

約1年半の活動に於いて、様々な課題が浮き彫りになりました。
これまで多く参加してくれた元当事者達が、自分自身のことで一杯一杯の現実があり
中々に現当事者に関わる余裕がないのが現実でした。

中高生が主役という事もあり、元当事者は縁の下の力持ちという役割でした。
しかし、自身が青春の主役になったことすらない者もおり、どう中高生と接して良いか解らず続かない元当事者が殆どでした。

役割や個々の多様な能力は、年齢の近い同士に親しい関係性があってこそ発揮されると、気が付きました。

元当事者がつながり親しくなってこそ、持続可能な活動が行えると感じ、しっかりとした元当事者同士の信頼と連携を培うカタチで再スタートを行なってます。

MOTO「ふ」のボランティア募集

MOTO「ふ」の職員・バイト募集

応募画面へ進む
応募画面へ進む