こちらのボランティアは応募受付を停止しています。

  1. ホーム
  2. 静岡のボランティア募集一覧
  3. 静岡での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. 大規模じゃなくても小規模イベントにも救護を。

更新日:2024/02/26

大規模じゃなくても小規模イベントにも救護を。

浜名湖救護サポート
  • 活動場所

    静岡

  • 必要経費

    300〜3,000円

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

  • 活動頻度

    応相談

2024年03月10日に応募受付を再開予定です。
この募集の受入団体「浜名湖救護サポート」をフォローして、
応募受付を再開した時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

本団体、浜名湖救護サポートは、静岡県浜松市周辺の小規模(10名程度)から大規模なイベントに対応する救護団体です。
地域に合わせた活動を地域の団体で、一緒に活動しませんか?

活動テーマ
活動場所
必要経費
  • 300〜3,000円

救護ボランティア会員費として毎月300円を頂いております。
救護スタッフ(正会員)の場合は入会金5,000円・月会費3,000円を頂いております。
>活動参加の有無にかかわらず、活動にかかわる事務管理費として頂いています。

また、行われる活動に参加いただく場合の活動場所までの交通費・昼食代はご負担ください。

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

救護依頼があった場合のみ会員アプリ「Sgrum」にてお知らせします。ご都合に合わせてご参加ください。

活動頻度

応相談

募集対象

実際の現地活動においては、
・赤十字救急法基礎講習以上の資格所持者
・日本ライフセービング協会の発行する、BLS 以上の資格所持者
・AHA(アメリカ心臓協会)の発行するBLS 以上の資格所持者
・第三級陸上特殊無線技士以上の資格所持者(アマチュア無線免許不可)

の資格を有する者、と規定しています。が、上記資格を目指している学生さんも大歓迎です。

高校生スタッフに関しては、記録や運営サポートをお願いしています。

注目ポイント
  • 活動場所に合わせた柔軟な活動を目標に!
対象身分/年齢
特徴

募集詳細

募集について


★メディカルボランティアスタッフの場合

資格として下記を掲げていますが、本団体の実施する活動はあくまでも医療機関・救急隊へ引き継ぎをするまでの「応急手当」になります。だだし、医師の直接指示下を除く。そのため、必ずしも国家資格が必要なわけではありません。活動前には、必ず、ガイドラインやマニュアル確認をしています。


また、無線の資格については、今後導入する予定のIP無線・簡易無線の運用や大規模イベントの際の本部固定局の設置・運用をお願いする予定です。


・赤十字救急法基礎講習以上の資格所持者

・日本ライフセービング協会の発行する、BLS 以上の資格所持者

・AHA(アメリカ心臓協会)の発行するBLS 以上の資格所持者

・第三級陸上特殊無線技士以上の資格所持者(アマチュア無線免許不可)

の資格を有する者、と規定しています。が、上記資格を目指している学生さんも大歓迎です。


高校生スタッフに関しては記録や運営サポートをお願いしています。

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気

団体情報

浜名湖救護サポート

“助かる命を失わないために今、出来ることを。”
代表者

中島 正崇

法人格

任意団体

浜名湖救護サポートの団体活動理念

人数や場所にかかわらず、対応ができる救護

浜名湖救護サポートの団体活動内容

・傷病者の応急手当
・各種マニュアル・ガイドラインに沿って119番通報や近隣医療機関への引き継ぎ
・救護記録や電子カルテへの対応記録入力または作成。
・主催との連携や運営支援。
・大規模イベントにおけるEAP作成及びリスクマネジメント。

取り組む社会課題:『まちづくり・地域活性』

「まちづくり・地域活性」の問題の現状  2023/11/17更新

最近、街中で見かけるAEDですが、本当に必要な時近くにありますか?

ローカルイベントをはじめ、活動場所によっては設置場所近くにないこともあります。

場所や時間・人数に関係なく、AEDをはじめ応急手当の資材を。

本団体は、地域にあわせた活動を目標にしています。

浜名湖救護サポートのボランティア募集

浜名湖救護サポートの職員・バイト募集