こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. こども・教育系ボランティア募集一覧
  3. 【単発イベント】自閉症・情緒障害のインクルーシブ雇用に関するワークショップへ参加

更新日:2023/12/18

【単発イベント】自閉症・情緒障害のインクルーシブ雇用に関するワークショップへ参加

合同会社neco.sun
  • 活動場所

    オンライン開催/フルリモートOK

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    大学生・専門学生

この募集の受入企業「合同会社neco.sun」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

「インクルージョン雇用(自閉症・情緒障害支援)」に関するワークショップに参加しませんか?ディスカッションの中で皆さんの知見・アイディアをご提供いただきたいです。インクルージョンに詳しくなくても大丈夫!

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

今回はオンライン(zoomミーティング)で実施します。

活動日程

上記日程の中で、ご都合が良い日にご参加いただければ幸いです。
複数回のご参加も歓迎しています。
「インクルージョン雇用(自閉症・情緒障害支援)」という大タイトルは全日程共に同じですが、お題は4日間それぞれちがうものをご用意する予定です。
時間帯は13:00-15:00を想定しております。

募集対象

大学生。大学院生

注目ポイント
  • 単発でのオンライン・イベントのため参加しやすいかと思います。
  • 事業立ち上げに関わるディスカッションにご協力いただくため、ビジネスの知見が身につきます。グループディスカッションの練習にもなります!
  • インクルージョン雇用に関心を持つきっかけになれば幸いです。
対象身分/年齢
特徴

募集詳細

グループディスカッションの練習にもおすすめ!

「障害に関係なく、誰もがその能力と適性に応じた雇用の場に就くことが当たり前」の世の中でありたいと思っていらっしゃる方々のアイデアをおうかがいしたいです!

「学生の想いをかたちにプロジェクト」としての活動につながるかもしれません。お気軽にご参加いただけるとうれしいです!






①ワークショップ内容の詳細

ワークショップはこんな風に進めていきます!


・あいさつ[10分]

主催(necosun)より自己紹介を兼ねたご挨拶をさせていただきます。


・就職支援事業について[10分]

新規事業案の就職支援事業について事業説明をさせていただきます。


・インクルージョン雇用について[10分]

「インクルージョン雇用とは何か」について、基本情報と企業の取り組み状況についてご説明させていただきます。


・ディスカッション[40分]

インクルージョン雇用に関するお題について、グループディスカッションをしていただきます。


・発表[20分]

簡単にグループで話し合った結果を発表していただきます。

主催からはフィードバックや質問を実施させていただきます。


・質問[20分]

本イベントやインクルージョン雇用に関して、何か疑問点等があれば受け付けたいと思います。



②合同会社necosunとは

「学生の想いをかたちに」と2020年に起業。現在は教員志望の学生を支援する事業を行っています。ボランティアメンバーに教員が多いことが、インクルージョン教育、インクルージョン雇用に目を向けるきっかけになりました。

今回の募集は、この「インクルージョン雇用(自閉症・情緒障害支援)」について、学生のみなさんの知見やアイデアをご提供いただきたいと思っています。



③会社代表/学生代表/アドバイザー

会社代表:清水 光子

看護師退職後、短大保育科・専門学校等の講師を経て、現在合同会社の代表となりました。

学生のみなさんが、夢の実現のために学ぶ場に長くかかわってきたことで、いつまでも学生を応援していきたいと思い起業いたしました。ボランティアとして関わってくださる学生のみなさんの力があってできることがたくさんあります。ぜひお力を貸してください。


学生代表:大渕 知哉

合同会社ネコサンでのボランティア活動を通してインターンを経験。ネコサンの事業内容のひとつである中小企業就職支援から、障害者雇用についての気づきがありました。ネコサンが掲げている「学生の想いをかたちに」を実践するため、今回新たに「インクルージョン雇用」の企画を他のボランティアメンバーと提案し代表となりました。私自身もこれから学びながらです。ぜひ一緒に活動していただけたら嬉しいです。



アドバイザー:川村 紀子

公立学校教諭として、長きにわたり教職に携わってきました。専門は特別支援教育です。在職中に自閉症スペクトラム支援士の資格を取得し、コロナ前には、教育委員会等の後援するインクルーシブなコンサートを開催するなどの活動を行ってきました。ネコサンではボランティアとしてアドバイザーをさせていただいています。また教員採用のサポートにも携わっています。



④「インクルージョン雇用(自閉症・情緒障害支援)」とは

necosunでは、「インクルージョン雇用(自閉症・情緒障害支援)」をこのように考えています。

1.自閉症・情緒障害について

文部科学省の示すものを基準としています。

(以下、文部科学省HPより一部抜粋)

自閉症とは、①他者との社会的関係の形成の困難さ、②言葉の発達の遅れ、③興味や関心が狭く特定のものにこだわることを特徴とする発達の障害です。

情緒障害とは、周囲の環境から受けるストレスによって生じたストレス反応として状況に合わない心身の状態が持続し、それらを自分の意思ではコントロールできないことが継続している状態をいいます。

自閉症・情緒障害と診断されていても、合理的配慮がなされることにより、得意な分野で自分らしさを生かして、その能力が適正に評価され、雇用されるような社会システムの構築は、これからの社会では、当たり前のこととなっていくべきもの。

教員志望の学生の方々だけではなく、広い視野で、多くのみなさんとディスカッションができたらと思っています。

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

ちょっとした思いつきが「かたち」になる

小学生の時に「あさがおの花びら」を絞って、絵を描いたことを思い出し、野菜の切れ端のしぼり汁を使って、絵を描いたことをきっかけに、廃棄野菜の使い方を考えてみたいという案を出しました。

代表がとり上げてくださり、アップサイクル活動が実現しました。SDGsにつながるこの活動は、事業化もできると思いました。有意義な活動でしたし、何よりもとても楽しかったです。


このボランティアの雰囲気

緊張されると思いますが、主催側もみなさんと同年代なので、ざっくばらんな雰囲気です。お気軽にご参加ください。

特徴
雰囲気
男女比

男性:50%、女性:50%

企業情報

合同会社neco.sun

“学生と社会をつなぐ合同会社ネコサン”
代表者

清水 光子

設立年

2020年

法人格

株式会社・有限会社・合同会社

団体の活動を支援しませんか? 支援方法を確認する

合同会社neco.sunの企業活動理念

これからの社会を担う方々が、心豊かに、明るく、未来に希望をもち、心身ともに健やかに過ごしながら、社会で活躍することができることを願い、その架け橋となる支援をしていきたいと思っています。


合同会社neco.sunの企業活動内容


代表がかかわってきた学生の方々は、みなさん、それぞれ、様々なアイデアをもってたり、夢を描いていたりしました。けれど、実際に就職活動を始めると、それらを実現することができないままに、社会にでて、組織の中に取り組まれていくことがほとんどです。

もちろん、それはそれで、価値あることであり、その中でまた、新たな自分を発見できる機会になることだと思っています。

しかし、せっかくの想いをそのままにするのは、なんだかとてももったいない。

そう考えて、学生のみなさんの想いやアイデアをかたちにできる機会や社会の仕組みを考えたいと思いました。

その始まりが合同会社設立です。

学生のみなさんのアイデアは、すでにいくつかのかたちになっておりますが、さらに今後は、活躍できる場を広げていけるよう努めていきたいと考えています。

・就職活動支援

・就職活動情報提供

・中小企業就職支援

・教員志望者支援 等

一言でいうのであれば、上記の内容が企業活動内容です。

ですが、それらがより発展的なものになるよう、学生のみなさんにとって価値あるものになるような活動を広げていきたいと思っています。



取り組む社会課題:『平和構築・よりよい教育をつくる|EDUTRIPは、平和で、民主的で、持続可能な世界や社会をつくりたいと願う人が出会い、つながり、学び合うスタディツアーです。』

「平和構築・よりよい教育をつくる|EDUTRIPは、平和で、民主的で、持続可能な世界や社会をつくりたいと願う人が出会い、つながり、学び合うスタディツアーです。」の問題の現状  2023/09/11更新

インクルーシブな社会参加について、まだまだ課題がたくさんあると感じますが、それぞれの個性を生かし、認められ、能力が発揮できる職場環境を整えることは、雇用者側の力によるものだと感じます。今回は、特に「自閉症・情緒障害」という観点から、雇用について一緒に課題に取り組んでいただけたらうれしいです。

「平和構築・よりよい教育をつくる|EDUTRIPは、平和で、民主的で、持続可能な世界や社会をつくりたいと願う人が出会い、つながり、学び合うスタディツアーです。」の問題が発生する原因や抱える課題  2023/09/11更新

インクルーシブ雇用については、これまでのことよりも、これからのことに目を向けたいと考えています。現行の学習指導要領でも、インクルーシブ教育が大切にされています。

「平和構築・よりよい教育をつくる|EDUTRIPは、平和で、民主的で、持続可能な世界や社会をつくりたいと願う人が出会い、つながり、学び合うスタディツアーです。」の問題の解決策  2023/09/11更新

私たちがまず、学ばなければいけないことが多くあります。そのひとつに、自閉症スペクトラムとはどのようなことをいうのか、またどのような困り感があるのか、どのような支援ができるのか、そのうえで、どのような職場環境ならば能力を発揮することができるのか、そういったことを、ひとつひとつ丁寧に考えていきたいと思っています。

活動実績

2019年
学生ボランティア活動!サポート開始

2019年11月

代表とかかわりのあった学生による「グループディスカッションプロジェクト」が企業のきっかけになる。

あっという間に、グループディスカッション参加人数が増え、オンラインでイベント主催する。

2020年
登録メンバー500人を超える!

2020年01月

コロナ渦ということもあり、オンライングループディスカッションが好評。

登録メンバーも500人近くとなり盛り上がった。

合同会社としてスタート

2020年11月

企業として、学生支援活動を開始。

合同会社として登記される。

2022年
「先生になりたい2023プロジェクト」

2022年01月

「グループ・ディスカッション・イベント」開始

2022年01月ボランティアの学生チームが主体となり、

就活対策として「グループ・ディスカッション・イベント」を開始。

合計100名を超える学生に対してイベントを実施。


become teacher2023 project」開始。

現役公立学校教員、元公立学校管理職(教員採用試験官経験あり)、元公立学校教員等のサポートをいただき、小さな教員採用試験対策プロジェクトで始動。

サポートは教育経験が豊富なプロ集団。正確な情報と経験で教員採用試験対策講座、イベントを主催。

有料職業紹介事業許可取得

2022年06月

有料職業紹介事業許可取得し、活動の場を拡大中。



2023年
「先生になりたい2024プロジェクト」

2023年01月

「「become teacher2024 project」」開始。

前年度、好評だった要員採用試験対策プロジェクト第2期開始。

実績も踏まえさらに充実させサポートにあたる。


neco job meet」サービス開始 08月

「やさしい就活」 をテーマに学生の就活支援サービスを開始。サービス開始間もないが、

数十名の学生に会員登録いただき、就活支援を実施。

「先生になりたい2025プロジェクト」

2023年08月

「「become teacher2025 project」」開始。

好評プロジェクト第3期開始。

今期からテキスト販売を計画中。

合同会社neco.sunのボランティア募集

合同会社neco.sunの職員・バイト募集