1. 社会福祉法人 優希福祉会紹介ページ

社会福祉法人 優希福祉会紹介ページ

更新日:2018/01/21

社会福祉法人 優希福祉会

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

社会福祉法人 優希福祉会の団体基本情報

団体名

社会福祉法人 優希福祉会

法人格

社会福祉法人

HPのURL http://www.medaka-fukuoka.com/
代表者

堀内 繁

設立年

2002年

職員数

17

住所

福岡県福岡市東区三苫8丁目176番1

電話番号

092-606-0088

fax番号

092-607-8277

社会福祉法人 優希福祉会の財政情報

財政概要

◯2015年度:
総収入額:122,558,258円,総支出額:122,171,944円

社会福祉法人 優希福祉会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

54名

(有給非常勤)役員数

17名

※組織規模30~99人であるこの団体は、activoのデータベースでは11228団体中、上位4879団体に入っています。やや規模の大きい団体です。

※有給の割合が多いです。

社会福祉法人 優希福祉会の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

9時00分~17時00分

優希福祉会の法人活動理念

(目的) この社会福祉法人(以下「法人」という。)は、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的として、つぎの社会福祉事業を行う。(1)第2種社会福祉事業ア障がい福祉サービス事業の経営イ移動支援事業の経営

優希福祉会の法人活動内容

≪生活介護事業定員20名・就労継続支援B型定員10名≫利用者、家族の要望を聞き取り、利用者ひとりひとりに個別支援計画書を作成し、個人のニーズや各場面を想定した配慮点を明確に、常に利用者の立場にたった支援の提供を心がけています。日常生活支援では、週2回の入浴サービスを柱に、食事介助・排泄介助等障がいの情況に配慮した必要な支援を提供しています。また、個人の能力にあった軽作業(アルミ缶圧縮、業者下請、布巾縫製作業、印刷作業)、創作的活動(調理、製作、散策、音楽等)の機会を提供し、余暇活動の充実にも努めています。作業収益については、毎月1回の給与と年1回の賞与を支給し、利用者全員が「働くことの喜び」を実感し、利用者が社会参加を行なう場所として位置付けています。自主通所が困難な施設利用者には、送迎福祉サービスが必要であるため、自宅から施設までの送迎バスの提供を行なっています。≪短期入所事業定員3名≫短期入所事業では、家族の病気や冠婚葬祭、家族の介護負担軽減による休息等、居宅の生活が一時的に困難な際に対し、施設で短期的な日常生活上の支援(入浴、食事介助、見守り等)の提供に努めまています。週末や2日以上の連泊利用の要望が多く、受入が特定利用者に偏らないようスケジュールを調整し、公平に利用してもらっています。≪グループホーム≫家庭的な雰囲気の中でその人らしく豊かな人生が送れるようにをモットーに、管理者、生活支援員、世話人が一体となりサービスを提供しています。日常生活において身体的な介護が必要な方が入居しているため、法令基準よりも手厚い職員数にて、生活に必要な入浴、排泄、食事介助等の支援を行っています。平日の通所後や休日には余暇活動の充実を図るために、利用者の意向を踏まえた情報提供や提案をし、移動支援サービスを利用できるよう居宅介護事業所との連絡調整を密に行なっています。いろんな場所で様々な体験が楽しめ、有意義な余暇を過ごすことが出来ています。≪家族との連携≫金銭管理状況や各入居者の近況報告、帰省の確認(利用者の要望と保護者の意向を併せる)等必要に応じて情報交換を行なっています。また、家族参加型のイベントを開催し、入居者、家族、職員の親睦が深まるような交流の場を設定しています。≪居宅介護:身体介護≫利用者のニーズによって支援内容が異なりますが、主に以下のような内容の支援を行なっています。まず、朝の時間帯に自宅訪問し、食事、排泄、着替えの援助、移動補助や移乗の援助をして、通所施設に通う準備を行っています。また、通所施設から帰宅した後や休日の夕方等を主な時間帯として、入浴を中心とした支援を行っています。他に、通所施設から帰宅後、ご家族が帰ってくるまでの間、トイレ、水分補給、捕食、見守り、体調管理等を行っています。また、日中の時間帯に、単身や単身に準ずる方の起床援助、食事介助、住居内の移動の際の移動補助も行いました。この他、ご家族が急用で自宅を留守にする間に支援に入っています。■家事援助掃除、洗濯、調理及び買い物代行など、利用者毎の必要な支援を行っています。■通院介助移動時の歩行援助、また移動中や通院先での見守りを行いながら、定期的な病院受診を行っています。■重度訪問介護重度障がい者の、ベッドから座椅子或いは車椅子、便座への移乗を中心とした介助に加え、生活全般の介助やコミュニケーション支援等、総合的援助を行っています。コミュニケーション支援では、食生活や衣服の調整、体調不良時の生活の工夫、悪天候時の外出の判断や携行品の助言など、生活面の相談や助言及び情報提供などを行っています。また、利用者が体調不良等になり、通所施設を休んだ際は、長時間の緊急の見守り支援を行っています。その他、定期または緊急時の通院の支援を行っています。■移動支援余暇の充実を目標とした支援では、地域祭り、各種イベントスポーツ観戦などに出向き、社会経験を豊かにすることができまています。また、それぞれの利用者に必要な定期通院や、体調が悪くなった時の緊急の通院も支援しています。これらの外出の際に、体調や気温、疾患の流行状況等を細かく把握し、利用者が健康に外出できるように、また外出することで体調が悪化しないように配慮しながら支援をしています。さらに、公共機関の利用する際に、割引の受け方や係員への依頼の仕方、外出計画の立て方の伝達や助言、行程の中での自己決定の場の設定等、利用者が少しでも主体的に外出できるような支援も行っています。その他、健康の保持増進のために、行程に徒歩を多く取り入れたり、プールや球技の運動に引率をする支援も行っています。

優希福祉会に関連する団体

優希福祉会の概要ならactivo!

優希福祉会の概要(HP http://www.medaka-fukuoka.com/ 住所福岡県福岡市東区三苫8丁目176番1 電話番号・TEL 092-606-0088)や代表者(堀内 繁氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(福祉・障がい・高齢者, その他)、関連する社会問題 、優希福祉会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!