1. 地方自治体 弘前市紹介ページ

地方自治体 弘前市紹介ページ

更新日:2018/01/21

地方自治体 弘前市

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

地方自治体 弘前市の団体基本情報

団体名

地方自治体 弘前市

法人格

未設定

代表者

葛西 憲之

設立年

2006年

住所

青森県--

地方自治体 弘前市の財政情報

直近年度の財政規模

5億円以上

※財政規模5億円以上であるこの団体は、activoのデータベースでは10196団体中、上位2536団体に入っています。非常に規模の大きい団体です。

地方自治体 弘前市の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

1400名

※組織規模300人以上であるこの団体は、activoのデータベースでは11219団体中、上位520団体に入っています。非常に規模の大きい団体です。

地方自治体 弘前市の法人活動理念

本構想を定め、また、平成22年度からは平成25年度までを計画期間とする「弘前市アクションプラン」に基づき施策・事業を展開してきました。しかし、基本構想策定の前提となった社会経済環境は、地方都市を取り巻く社会経済の状況の変化、急激に進む少子高齢化や人口減少、東日本大震災の発生など、ここ数年で大きく変化しています。そこで本市では、このような変化に迅速に対応し、地域の持続的な成長・発展を実現するため、これまでの基本構想と「弘前市アクションプラン」に代わる地域づくりの新たな最上位計画として、新しい弘前市総合計画となる「弘前市経営計画」を策定しました。 「弘前市経営計画」は、20年という長期的な地域づくりの目標を掲げつつ、機動的な地域経営を行う観点から、市長の任期と同様に平成26年度から平成29年度までの4年間を計画期間としています。また、市民ニーズや社会経済の変化等に柔軟に対応し、取組内容の継続的改善を図るため、PDCAサイクルによる進行管理を毎年度行うこととしています。

地方自治体 弘前市の法人活動内容

本市の人口は、平成7年(1995年)の19万4千人をピークに減少を続け、平成20年(2010年)の国勢調査を基本に試算した、国立社会保障・人口問題研究所の推計値では、平成52年(2040年)には約13万人まで減少し、生産年齢人口の減少、少子高齢化がさらに進行する見込みとなっております。推計のとおり人口減少が進んでいけば、労働力や消費活動の減少による経済規模の縮小、税収減、社会保障費の増大等を引き起こし、結果として本市の総合的な地域活力を低下させるため、社会経済環境を維持していくことが困難となり、国の「まち・ひと・しごと創生総合戦略」で述べている「人口減少が地域経済の縮小を呼び、地域経済の縮小が人口減少を加速させる」という負のスパイラル(悪循環の連鎖)に陥る可能性があります。この負のスパイラルに陥る前に、人口減少を抑制し、地域経済の維持・成長を成し遂げるため、「弘前市人口ビジョン」で示した将来展望を基に、あらゆる分野の課題に対し、オール弘前体制で取り組むため、「弘前市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定します

地方自治体 弘前市に関連する団体

地方自治体 弘前市の概要ならactivo!

地方自治体 弘前市の概要(HP 住所青森県-- 電話番号・TEL )や代表者(葛西 憲之氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(国際, こども・教育, 震災・災害, 地域活性化・まちづくり, 環境・農業, 貧困・人権, 福祉・障がい・高齢者, スポーツ・アート・文化, 中間支援, その他)、関連する社会問題 (平和, 国際交流, 人権, 食)、地方自治体 弘前市が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!