1. 社会福祉法人 横浜社会福祉協会紹介ページ

社会福祉法人 横浜社会福祉協会紹介ページ

更新日:2018/01/21

社会福祉法人 横浜社会福祉協会

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

社会福祉法人 横浜社会福祉協会の団体基本情報

団体名

社会福祉法人 横浜社会福祉協会

法人格

社会福祉法人

HPのURL http://www.yoko-fukushi.or.jp/
代表者

小林 進

設立年

1978年

住所

神奈川県横浜市南区中村町5-315

電話番号

045-251-5907

社会福祉法人 横浜社会福祉協会の財政情報

直近年度の財政規模

5億円以上

※財政規模5億円以上であるこの団体は、activoのデータベースでは10196団体中、上位2536団体に入っています。非常に規模の大きい団体です。

社会福祉法人 横浜社会福祉協会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

440名

※組織規模300人以上であるこの団体は、activoのデータベースでは11223団体中、上位520団体に入っています。非常に規模の大きい団体です。

横浜社会福祉協会の法人活動理念

多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的としております。

横浜社会福祉協会の法人活動内容

昭和27年に初代理事長が、戦争で困難を抱えた方々に屋根と食事を提供することを目的に宿泊施設を始めたことがきっかけで、横浜社会福祉協会は生まれました。まだ日本が貧しい時代でしたから、多くの人を救護するには安定した雇用が必要だということで、いち早く事業体となりました。その後、特別養護老人ホームの開所に始まり、介護保険制度の始まりなどニーズが多様化する声にこたえて事業所を続々と開設。現在は13施設を運用しております。社会福祉法人の使命は、地域で困っている人に手を差し伸べること。新たな社会福祉施設が必要になるということは、困っている人がいるということですから、新規展開に挑戦するのは当然のことです。二代目理事長は民間出身だったこともあり、ニーズがあるなら対応すること、職員を安定的に雇用すること、職員も成長しないといけないという理念を持っていました。「成長なくして組織の安定はない」という思いのもと、職員が夢を実現できるフィールドを提供することができてこそ、組織は健全でいられるというのが根底にあります。「福祉はより良い関係を追求し、挑戦し続けなければいけない」というのが、私たちの思いです。

横浜社会福祉協会の注目検索ワード

横浜社会福祉協会に関連する団体

横浜社会福祉協会の概要ならactivo!

横浜社会福祉協会の概要(HP http://www.yoko-fukushi.or.jp/ 住所神奈川県横浜市南区中村町5-315 電話番号・TEL 045-251-5907)や代表者(小林 進氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(地域活性化・まちづくり, その他)、関連する社会問題 、横浜社会福祉協会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!