1. 任意団体 CFS(慢性疲労症候群)支援ネットワーク紹介ページ

任意団体 CFS(慢性疲労症候群)支援ネットワーク紹介ページ

更新日:2020/09/28

任意団体 CFS(慢性疲労症候群)支援ネットワークの団体基本情報

団体名

任意団体 CFS(慢性疲労症候群)支援ネットワーク

法人格

任意団体

HPのURL http://cfs-sprt-net.jimdo.com/
代表者

石川 真紀

設立年

2014年

職員数

3

住所

青森県青森市浦町奥野332-6

電話番号

070-4153-0210

任意団体 CFS(慢性疲労症候群)支援ネットワークの組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

8名

(常勤)職員数

0名

(非常勤)職員数

3名

(有給常勤)職員数

0名

(無給常勤)職員数

0名

(有給非常勤)職員数

0名

(無給非常勤)職員数

3名

役員数

8名

(有給常勤)役員数

0名

(無給常勤)役員数

1名

(有給非常勤)役員数

0名

(無給非常勤)役員数

7名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11202団体中、上位9068団体に入っています。

※非常勤の割合が多いです。

※無給の割合が多いです。

任意団体 CFS(慢性疲労症候群)支援ネットワークの詳細な情報

団体ブログURL http://blog.canpan.info/mecfsmay12th/
関連ページ URL 講演会、啓発イベント等の公開動画
閲覧書類URL 慢性疲労症候群啓発ポスター 化学物質過敏症啓発ポスター

CFS(慢性疲労症候群)支援ネットワークの団体活動理念

CFS(慢性疲労症候群)は診断・治療ができる医療機関が極めて少なく、また、病気の認知度が低いことから周囲から病気のことを理解されない状況ともなっている。これらを打破するには、医療・福祉・行政・社労士等が横につながり、専門の知識と経験をもとにしたネットワークによる包括的な支援が必要である。多くの人にCFSについて正しく理解してもらうとともに、診断基準の普及と、患者が今以上に身近で専門の医療が受けられる環境づくりを整え、今以上に患者の生活が改善することを目的として各種の取り組みを行う。

CFS(慢性疲労症候群)支援ネットワークの団体活動内容

1 CFS診断基準の普及、診療拡大のための活動2 医療系学生、福祉系学生を対象とした講義と研修会の開催3 医師、保健師、看護師、医療ソーシャルワーカー、福祉関係者、行政関係者、社会保険労務士など専門家の情報共有のための活動4 CFSに関するシンポジウムの開催と啓発活動5 ホームページやフェイスブック、チラシ媒体などを活用した情報発信6 CFSに関する事項の取りまとめと行政機関への要望活動7 その他本会の目的を達成するための活動

CFS(慢性疲労症候群)支援ネットワークに関連する団体

CFS(慢性疲労症候群)支援ネットワークの概要ならactivo!

CFS(慢性疲労症候群)支援ネットワークの概要(HP http://cfs-sprt-net.jimdo.com/ 住所青森県青森市浦町奥野332-6 電話番号・TEL 070-4153-0210)や代表者(石川 真紀氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 地域活性化・まちづくり, 環境・農業, 福祉・障がい・高齢者, 中間支援, その他)、関連する社会問題 (難病)、CFS(慢性疲労症候群)支援ネットワークが募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!