1. 任意団体 伊勢おもてなしヘルパー推進会議紹介ページ

任意団体 伊勢おもてなしヘルパー推進会議紹介ページ

更新日:2018/01/21

任意団体 伊勢おもてなしヘルパー推進会議

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

任意団体 伊勢おもてなしヘルパー推進会議の団体基本情報

団体名

任意団体 伊勢おもてなしヘルパー推進会議

法人格

任意団体

HPのURL http://www.ise-omotenashi.jp/
代表者

板井 正斉

設立年

2015年

職員数

8

住所

三重県鳥羽市鳥羽一丁目2383-13 鳥羽一番街1階 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター内

電話番号

0599-21-0550

fax番号

0599-21-0585

任意団体 伊勢おもてなしヘルパー推進会議の財政情報

財政概要

◯2015年度:
総収入額:2,030,000円,総支出額:2,030,000円

任意団体 伊勢おもてなしヘルパー推進会議の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

8名

(非常勤)職員数

2名

(有給非常勤)職員数

1名

(無給非常勤)職員数

1名

(無給非常勤)役員数

6名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11219団体中、上位9085団体に入っています。

※非常勤の割合が多いです。

※無給の割合が多いです。

任意団体 伊勢おもてなしヘルパー推進会議の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

9時00分~17時00分

伊勢おもてなしヘルパー推進会議の団体活動理念

【団体の目的】「伊勢おもてなしヘルパー推進会議」は、バリアフリー観光をおもてなしのひとつの形ととらえ、人と工夫による観光客へのおもてなしで、伊勢の魅力の向上を目指します。・障がい者・高齢者の観光客をサポートするため、有償ボランティア「伊勢おもてなしヘルパー」の育成を行い、参拝サポートの仕組みづくりを進めるとともに、多くの障がい者・高齢者にいつでも安心して参拝していただける持続可能な体制を構築する。・本会議を構成する、伊勢市・皇學館大学・伊勢商工会議所・(公社)伊勢市観光協会・伊勢おはらい町会議・NPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンターの6団体が連携して事業を行う。・事業として独り立ちできることを目指す。・観光客の裾野を広げることにより観光客数を底上げし、安定化を図る。・若者がバリアフリー観光の現場にかかわる場を創出する。また、観光資源という地域の宝に気づき、かつ地域課題の解決に関わる場として機能させる。・従来の景色を壊さず、人と工夫によるサポートによるおもてなしで、観光地伊勢の魅力を向上させる。

伊勢おもてなしヘルパー推進会議の団体活動内容

【団体の活動・業務】「伊勢おもてなしヘルパー推進会議」は、「伊勢おもてなしヘルパー」を養成し、内宮参拝を希望する歩行が不自由な観光客のうち、参拝に車椅子を利用したいが同行者がいない方、または同行者の介助だけでは参拝が困難な方に対し、有償にて参拝サポートを行います。具体的には、神宮神域内での車椅子での移動介助、および内宮正宮前の石段25段を車椅子のままで運び上げる介助を行い、正宮前での参拝を実現させます。

伊勢おもてなしヘルパー推進会議に関連する団体

伊勢おもてなしヘルパー推進会議の概要ならactivo!

伊勢おもてなしヘルパー推進会議の概要(HP http://www.ise-omotenashi.jp/ 住所三重県鳥羽市鳥羽一丁目2383-13 鳥羽一番街1階 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター内 電話番号・TEL 0599-21-0550)や代表者(板井 正斉氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(地域活性化・まちづくり, スポーツ・アート・文化, その他)、関連する社会問題 (バリアフリー)、伊勢おもてなしヘルパー推進会議が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!