1. 社会福祉法人 はるかぜ福祉会紹介ページ

社会福祉法人 はるかぜ福祉会紹介ページ

更新日:2019/05/24
Usersmainimg
Avatar

社会福祉法人 はるかぜ福祉会

社会福祉法人 はるかぜ福祉会の団体基本情報

団体名

社会福祉法人 はるかぜ福祉会

法人格

社会福祉法人

HPのURL http://www.swc-harukaze.or.jp
代表者

辻 清美

設立年

2013年

職員数

25

住所

福岡県春日市星見ヶ丘一丁目8番地

電話番号

092-558-1773

fax番号

092-595-3174

社会福祉法人 はるかぜ福祉会の財政情報

財政概要

◯2019年度:
総収入額:97,145,000円,総支出額:96,776,000円
◯2018年度:
総収入額:86,306,169円,総支出額:84,880,770円
◯2017年度:
総収入額:85,074,000円,総支出額:82,687,000円

社会福祉法人 はるかぜ福祉会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

30名

(有給常勤)職員数

12名

(有給非常勤)職員数

12名

(有給常勤)役員数

1名

(無給非常勤)役員数

5名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは10518団体中、上位8577団体に入っています。

※有給の割合が多いです。

社会福祉法人 はるかぜ福祉会の詳細な情報

会計基準

NPO,公益法人,社会福祉法人,企業,以外の会計基準

FAXの連絡可能時間

9時00分~18時00分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土

関連ページ URL ブログ 採用情報
閲覧書類URL 情報公開

はるかぜ福祉会の法人活動理念

社会福祉法人はるかぜ福祉会定款第1条(目的)この社会福祉法人は、多様な福祉サービスがその利用者の移行を尊重して総合的に提供できるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的として、次の社会福祉事業を行う。(1)第二種社会福祉事業(イ)障害福祉サービス事業の経営(ロ)相談支援事業の経営(ハ)移動支援事業の経営

はるかぜ福祉会の法人活動内容

生活支援拠点(はるかぜ・ドリームひこうせん)はるかぜ共通プログラム生活支援生活訓練(読む、書く、計算する、お金の計算、時計)、ソーシャルスキルズトレーニング社会体験レクレーション、社会見学、販売実習生活介護プログラム創作活動(カレンダー制作、織物手芸小物づくり自立訓練プログラム体力づくり・社会生活訓練就労継続支援B型プログラム菓子製造(ケーキ、焼き菓子、惣菜饅頭など)アルミ缶(回収缶潰し)受託作業(チラシ配り、冊子封入作業)販売(ケーキ等を市役所ホール、市民会館ホールなどで販売、老人施設配達)春日市受託事業(信書便)ドリームひこうせん計画相談支援居宅介護・重度訪問介護・同行援護・移動支援共同生活援助・短期入所

はるかぜ福祉会の注目検索ワード

はるかぜ福祉会に関連する団体

はるかぜ福祉会の概要ならactivo!

はるかぜ福祉会の概要(HP http://www.swc-harukaze.or.jp 住所福岡県春日市星見ヶ丘一丁目8番地 電話番号・TEL 092-558-1773)や代表者(辻 清美氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(その他)、関連する社会問題 、はるかぜ福祉会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!