1. 社会福祉法人 さくら草紹介ページ

社会福祉法人 さくら草紹介ページ

更新日:2020/09/25

社会福祉法人 さくら草の団体基本情報

団体名

社会福祉法人 さくら草

法人格

社会福祉法人

HPのURL http://www.sakuraso.net
代表者

山本 宏

設立年

2005年

職員数

8

住所

埼玉県さいたま市南区大字太田窪字前3501番2

電話番号

048-813-7426

fax番号

048-886-6301

社会福祉法人 さくら草の財政情報

財政概要

◯2018年度:
総収入額:815,761,531円,総支出額:776,859,639円
◯2017年度:
総収入額:778,748,729円,総支出額:780,444,826円
◯2016年度:
総収入額:718,665,782円,総支出額:694,863,743円
◯2015年度:
総収入額:737,445,124円,総支出額:770,087,788円

直近年度の財政規模

5億円以上

※財政規模5億円以上であるこの団体は、activoのデータベースでは10196団体中、上位2536団体に入っています。非常に規模の大きい団体です。

社会福祉法人 さくら草の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

290名

役員数

8名

(有給常勤)役員数

1名

(無給常勤)役員数

0名

(有給非常勤)役員数

3名

(無給非常勤)役員数

4名

※組織規模100~299人であるこの団体は、activoのデータベースでは11223団体中、上位2221団体に入っています。とても規模の大きい団体です。

社会福祉法人 さくら草の詳細な情報

会計基準

NPO,公益法人,社会福祉法人,企業,以外の会計基準

FAXの連絡可能時間

9時00分~17時00分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金

閲覧書類URL 社会福祉法人の財務諸表等電子開示システム

さくら草の法人活動理念

この社会福祉法人(以下「法人」という。)は、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、心身ともに健やかに育成され、又はその有する能力に応じ自立した日常生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的として、次の社会福祉事業を行う。(1)第二種社会福祉事業(イ)障害福祉サービス事業の経営(ロ)移動支援事業の経営(ハ)障害児通所支援事業の経営(ニ)一般相談支援事業の経営(ホ)特定相談支援事業の経営(ヘ)障害児相談支援事業の経営この法人は、社会福祉法第二六条の規定により、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することなどを目的として、次の事業を行う。(1)さいたま市障害児(者)生活サポート事業(2)福祉有償運送事業

さくら草の法人活動内容

社会福祉法人さくら草は、現在5つの事業所を持っています。日中活動を支える「デイセンターさくら草」は、デイケア施設(小規模作業所)しての20年の歴史の後に、平成18年に認可施設(通所)となりました。さいたま市南区に、重度障がい者40名定員の生活介護事業所です。資源回収や陶芸他の軽作業、音楽や絵画などの文化的な活動、リハビリなど健康への取り組みをしています。また、医療的ケアが必要な方を看護師が中心となって支援しています。障がい者の社会参加や家族介護を、移動支援・居宅介護制度で支える事業所を3箇所「サポートさくら草・サポートゆず・アシストさくら草」を運営しています。アフターファイブや土日に、同世代の方が楽しむ余暇活動、カラオケや映画などの支援と、介護する家族の冠婚葬祭など、地域生活上のニーズを支えています。また、障がい者の療育相談や複雑になった福祉サービスにつなげていく相談支援事業所「南区障がい者生活支援センターあみ~ご」を運営しています。知的・身体・精神障がいの三障害を対象にしていますが、現在発達障がいや精神障がいの方の相談が多くなり、幅広い専門性が求められています。

さくら草の注目検索ワード

さくら草に関連する団体

さくら草の概要ならactivo!

さくら草の概要(HP http://www.sakuraso.net 住所埼玉県さいたま市南区大字太田窪字前3501番2 電話番号・TEL 048-813-7426)や代表者(山本 宏氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(福祉・障がい・高齢者)、関連する社会問題 、さくら草が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!