1. 社会福祉法人 若宮福祉会紹介ページ

社会福祉法人 若宮福祉会紹介ページ

更新日:2018/06/28

社会福祉法人 若宮福祉会の団体基本情報

団体名

社会福祉法人 若宮福祉会

法人格

社会福祉法人

HPのURL http://subarukids.com/
代表者

鳥井 金光

設立年

1967年

住所

大分県日田市竹田新町2-14

電話番号

0973-24-3165

社会福祉法人 若宮福祉会の財政情報

財政概要

◯2018年度:
総収入額:167,510,000円,総支出額:148,830,000円
◯2017年度:
総収入額:171,025,518円,総支出額:150,278,892円

社会福祉法人 若宮福祉会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

61名

※組織規模30~99人であるこの団体は、activoのデータベースでは8891団体中、上位4374団体に入っています。やや規模の大きい団体です。

若宮福祉会の法人活動理念

この社会福祉法人は、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、心身ともに健やかに育成されるよう支援することを目的としている。

若宮福祉会の法人活動内容

(1)第ニ種社会福祉事業(イ)保育所の経営(ロ)一時保育事業保護者の、生活設計で、児童の保育が1年又はそれ以上の通常の入所の場合と違って、短期の保育で1ヶ月14日以内ならば簡易の手続きで利用できる本事業は、緊急の児童の保育や正式入所前の就労準備中の保護者にとって大変貴重な事業である。平成28年度延べ利用児童数189名・休日保育事業医療・福祉・流通関連・サービス業等に従事している保護者は、日曜・祝日等の休日に勤務しなければならない、そのうえ父母の双方とも同日に勤務する状況があり、保護者が安心して勤務できる。平成28年度延べ利用児童数1097名・延長保育事業保護者の自営業者・勤労者を問わず就労条件の関係や業務多忙のために季節的あるいは恒常的に開所時間内に業務が終了せず、児童の迎えが午後6時を過ぎて7時前後となり当事業を行っている。平成28年度延べ利用児童数1024名・障害児保育事業医師等専門家の見解でも、こども園という集団の中での障害児の生活が、家庭内保育よりも発達・発育に改善がみられるため当事業を行っている。平成28年度実績1名(ハ)老人居宅介護事業の経営利用者の居宅において入浴、排泄、食事などの介護又生活全般にわたる世話又は支援を提供している。平成28年度利用者数(要支援・要介護)224名(二)幼保連携型こども園の経営就学前の教育、保育等を総合的な提供の推進。満3歳以上のこどもに対する教育並びに保育を必要とするこどもに対する保育を一体的に行い、健やかな成長が図れるよう適当な環境を与えて、その心身の発達を助長するとともに、保護者に対する子育ての支援を行う。平成28年度延べ園児数1590名(ホ)障害福祉サービス事業の経営利用者の意思及び人格を尊重し、常に利用者の立場に立った居宅介護の提供。入浴、排泄、食事等の介護、調理、洗濯及び清掃等の家事外出時における移動中の介護並びに生活等に関する相談、助言及び生活全般にわたる援助を適切かつ効果的に行っている。平成28年度利用者実績1名(へ)小規模多機能型居宅介護施設の経営(平成29年12月1日事業開始予定)利用者が可能な限り居宅において、自立した日常生活を営むことがでできるよう、通い、訪問、宿泊の各サービスで日常生活上の援助を行う又孤独感の解消及び心身機能の維持並びに家族の身体及び精神的負担の軽減を図る。地域住民との交流や地域活動への参加、家庭的な環境と地域住民との交流の下、入浴、排泄、食事、その他日常生活上の世話及び機能訓練を行う。(2)公益事業(ト)居宅介護支援事業の経営要介護状態にある高齢者に対し、適正な居宅支援を提供し、日常生活を営むことができるよう居宅介護支援を提供する。

若宮福祉会の注目検索ワード

若宮福祉会に関連する団体

若宮福祉会の概要ならactivo!

若宮福祉会の概要(HP http://subarukids.com/ 住所大分県日田市竹田新町2-14 電話番号・TEL 0973-24-3165)や代表者(鳥井 金光氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 福祉・医療・障がい, その他)、関連する社会問題 (保育)、若宮福祉会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!