1. ホーム
  2. 三重のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 三重のこども・教育系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 社会福祉法人 サムス会紹介ページ

社会福祉法人 サムス会紹介ページ

更新日:2018/01/21

社会福祉法人 サムス会

社会福祉法人 サムス会の団体基本情報

団体名

社会福祉法人 サムス会

法人格

社会福祉法人

HPのURL http://www.shiroko-home.com/
代表者

高木 純一

設立年

2014年

職員数

114

住所

三重県鈴鹿市南玉垣町7300-2

電話番号

059-373-4650

fax番号

059-373-4659

社会福祉法人 サムス会の財政情報

財政概要

◯2017年度:
総収入額:540,137,000円,総支出額:539,440,000円
◯2016年度:
総収入額:1,184,245,720円,総支出額:463,694,025円
◯2015年度:
総収入額:1,163,015,109円,総支出額:1,716,165,382円

社会福祉法人 サムス会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

114名

(有給常勤)職員数

5名

(有給常勤)役員数

77名

(有給非常勤)役員数

32名

※組織規模100~299人であるこの団体は、activoのデータベースでは11382団体中、上位2241団体に入っています。とても規模の大きい団体です。

※有給の割合が多いです。

社会福祉法人 サムス会の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

8時30分~17時30分

サムス会の法人活動理念

社会福祉法人サムス会は、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的として、次の社会福祉事業を行います。(1)第1種社会福祉事業(イ) 特別養護老人ホームの経営(定員80名)(2)第2種社会福祉事業(イ) 老人短期入所事業の経営(定員20名)(ロ) 老人デイサービス事業の経営(定員25名)以下の基本理念・基本方針を掲げ、地域に開かれた社会福祉施設の設置経営に全身全霊をかけて臨みたいと決意致しております。基本理念「利用者,家族,職員みんなの笑顔があふれる施設(安心して,心豊かに過ごすことができ,みんなが利用したい施設)」を目指します。基本方針1. 利用者みんなは,かけがえのない1人の人として大切にし,誠実な態度で対応します。2. 自由と尊厳を大切にし,可能な限り自立して生きがいと楽しみを持って生活できるように支援 します。3. 生命の安全,プライバシーの保護,生活の快適さが保障されている環境に配慮します。4. 福祉・医療・保健の専門家との積極的な連携と,家族・地域の協力を深めて,包括的なサービ スを提供します。5. 豊かな感性,的確な判断力,深い洞察力を培い,高い倫理観に裏付けられた専門的サービスを 提供します。

サムス会の法人活動内容

Ⅰ.桜の森白子ホーム(特別養護老人ホーム)安心して心豊かに過ごすことができ、誰もが利用したい施設をモットーに、選ばれる施設となるようハードとソフトの両面から体制を整えていきます。そのためには、職員間のチームワークをよくすることと、利用者の自由と尊厳を大切にし“その人らしさ”が続けられる支援を目指します。1.職員一人ひとりが入居者・家族との信頼関係を築き、多くの情報収集から入居者のニーズを把 握し、“その人らしさ”が続けられるケアプランを作成します。作成したプランに沿ったサービ スを提供することで、入居者は安心して、心豊かに過ごすことができるようになります。2.職員間でお互いに注意し合える「風通しの良い職場環境」を目指します。良いことは褒め、悪 いことは注意できる環境であり、相手に対して思いやりの気持ちを持ち、相手の立場にたって 接していけば良い関係が築かれ、チームワークは良くなっていきます。3.在宅生活が困難な方が、すばやく入居できるようにスムーズな受け入れ体制を構築します。そ の時に、待機者の方が、真に桜の森白子ホームを選んでくれるために、ハード面(施設の整備 等)と、ソフト面(豊かな感性、的確な判断力、深い洞察力、高い倫理観等をもち備えた質の高 い職員の配置等)の充実を図り、生命の安全、プライバシーの保護、生活の快適さが保障され ている環境づくりを行います。Ⅱ.桜の森白子ホーム(通所介護)高齢者の自立支援を主眼に据え、利用者に人生の役割を感じてもらい生活意欲の向上につなげていくことを特徴とします。具体的には、就労型デイサービスやリハビリ型デイサービス、若年性認知症型デイサービスを展開していき、地域の専門家およびボランティアとの連携を大切にしながら事業の安定化を目指します。1. 利用者の自由と尊厳を大切にし、それぞれの生きがいを見つけ、その人らしい暮らしが続けら れるようなサービスを提供し、利用者が人生の主役であると感じられるようサポートしていき ます。2. 利用者の多様化に対応し、自ら選択できるように沢山のプログラムを準備します。また、ボラ ンティアの力を借り幅広い支援に努めます。3. 風呂に入れるからデイに来るのではなく、自宅でも自分で頭を洗えるように練習しましょうと いうように、職員は常に自立支援を念頭に置きながら支援します。さらに、施設内外の研修や 講習会に積極的に参加し、斬新な知識と情報を吸収していきます。4. 地域の専門家との連携を密にし、顕在化しづらい若年性認知症者等を掘り起こし、認知症に なってもその人らしい生活ができるようなプログラム(就労型、運動型、社会参加型)を提供 し、認知症支援に力を注ぎます。Ⅲ.桜の森白子ホーム(短期入所生活介護)高齢者の多様化する暮らしに対応できる専門性を培い、柔軟性の高い在宅事業の運営を展開してい きます。短期入所のニーズは、今後益々高まると思われる中、利用者から選ばれる事業所を目指し、リピーター利用者を増やしていきます。1. 利用者のニーズを十分に把握し、その人らしい暮らしが続けられるようなケアプランを作成し 実践していき、自宅での生活スタイルを優先します。その上で、施設の機能を生かし、日常生 活動作の維持向上に努めます。2. 常に家族・利用者の立場になって、何をもって困難ケースといえるのかを徹底的に分析し、高 い専門性を身につけ、あらゆるケースに果敢に対応していきます。3. 職員は笑顔を絶やさず、おもてなしの精神で利用者・家族と向き合います。入所期間中は安全 を重視し誠心誠意で対応し、利用者・家族とは馴染みの関係を築けるよう努力することで、リ ピー ター利用者を増やしていきます。

サムス会の注目検索ワード

サムス会に関連する団体

サムス会の概要ならactivo!

サムス会の概要(HP http://www.shiroko-home.com/ 住所三重県鈴鹿市南玉垣町7300-2 電話番号・TEL 059-373-4650)や代表者(高木 純一氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 地域活性化・まちづくり, 福祉・障がい・高齢者, 中間支援, その他)、関連する社会問題 、サムス会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!