1. 社会福祉法人 希望が丘紹介ページ

社会福祉法人 希望が丘紹介ページ

更新日:2019/09/07

社会福祉法人 希望が丘の団体基本情報

団体名

社会福祉法人 希望が丘

法人格

社会福祉法人

HPのURL http://w2223.nsk.ne.jp/kibougaoka/
代表者

里見 秀幸

設立年

1968年

職員数

18

住所

石川県金沢市小池町九40番地

電話番号

072-257-5211

fax番号

076-257-2108

社会福祉法人 希望が丘の財政情報

財政概要

◯2017年度:
総収入額:546,167,000円,総支出額:546,167,000円
◯2016年度:
総収入額:441,480,529円,総支出額:432,549,557円
◯2015年度:
総収入額:569,486,086円,総支出額:608,214,604円

社会福祉法人 希望が丘の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

83名

(有給常勤)役員数

2名

(無給非常勤)役員数

15名

※組織規模30~99人であるこの団体は、activoのデータベースでは11202団体中、上位4878団体に入っています。やや規模の大きい団体です。

※無給の割合が多いです。

社会福祉法人 希望が丘の詳細な情報

法人番号

4220005002008

会計基準

NPO,公益法人,社会福祉法人,企業,以外の会計基準

FAXの連絡可能時間

9時00分~17時00分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金

希望が丘の法人活動理念

理念「自立と共生」一人一人の個性を尊重して最大限の自立を目指し、共に生活する中で互いに成長し地域との共存をはかる。目的1・自己選択と自己実現を援助し、一人一人の自己実現を図る。2・互いに切磋琢磨して成長し、地域の中で生き、社会の一員としての役割を分担する。

希望が丘の法人活動内容

本法人の活動業務内容としては、障害者支援施設、福祉型障害児入所施設の運営、グループホーム、短期入所事業、日中一時支援事業、相談支援、生活介護事業の活動業務を行っている。障害者支援施設では、金沢市美術工芸大学の社会連携活動として、陶芸作品作りと穴窯による窯焚き、学生との共同展を行っている。高齢化と重度化への対応として、体力維持のための運動をいつでもできるように体育館に冷暖房設備を設置し、安全快適にさまざまな活動のサービスを提供している。また、地元と福祉避難所の協定を結んでおり、地域の高齢者の買い物支援のための車両貸出を行い、短期入所事業、日中一時支援事業で、在宅の障害児者支援にも力を入れている。新しく開設した生活介護事業所では特殊浴槽による入浴サービスや地元の小池赤土野菜組合との共同で県のボランティアの協力もいただき、サツマイモの栽培や乾燥野菜作りを行い、地元スーパーやインターネットで販売をしている。児童施設では、学校、ご家庭との連絡を密にし一人一人の成長を支援し、夢をもって社会に出ていけるよう支援している。グループホームにおいては、みなさんのやりたいことを実現できるよう、支援に努めている。

希望が丘の注目検索ワード

希望が丘に関連する団体

希望が丘の概要ならactivo!

希望が丘の概要(HP http://w2223.nsk.ne.jp/kibougaoka/ 住所石川県金沢市小池町九40番地 電話番号・TEL 072-257-5211)や代表者(里見 秀幸氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, その他)、関連する社会問題 (自立支援, 更生)、希望が丘が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!