1. 社会福祉法人 ユートピアの会紹介ページ

社会福祉法人 ユートピアの会紹介ページ

更新日:2018/01/21

社会福祉法人 ユートピアの会

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

社会福祉法人 ユートピアの会の団体基本情報

団体名

社会福祉法人 ユートピアの会

法人格

社会福祉法人

HPのURL http://www.utopia-world.com/
代表者

鶴飼 寿栄

設立年

1990年

住所

青森県八戸市大字美保野13番2132

電話番号

0178-25-6056

fax番号

0178-25-6527

社会福祉法人 ユートピアの会の財政情報

財政概要

◯2016年度:
総収入額:323,042,205円,総支出額:320,173,511円
◯2015年度:
総収入額:403,545,467円,総支出額:384,158,598円

社会福祉法人 ユートピアの会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

50名

※組織規模30~99人であるこの団体は、activoのデータベースでは11223団体中、上位4879団体に入っています。やや規模の大きい団体です。

社会福祉法人 ユートピアの会の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

8時30分~17時00分

関連ページ URL http://m-nagagutsu.jp/

ユートピアの会の法人活動理念

~ユートピアの会基本理念~いかなる時も福祉施策を有効活用し施設機能を高めます利用者の充実した生活保障の追求をします住みよい地域社会づくりに組織をあげて取り組みます〈定款〉(目的)第一条 この社会福祉法人(以下「法人」という。)は、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、心身ともに健やかに育成され、又はその有する能力に応じ自立した日常生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的として、次の社会福祉事業を行う。

ユートピアの会の法人活動内容

リヴェール及びジョイフルパークユートピアでは、障害者の通所施設として、個々の特性に合った豊かな地域生活支援を目指しています。また、作業支援・就労支援・生活支援・余暇活動支援を行っています。就労支援としては、生産活動を通して社会参加・自立した地域生活を目指し援助を行っています。主な生産活動は、ペーパークッション製造・販売、再生販売、リサイクルショップでの販売、イベント販売、出向作業(草刈り作業など)です。これらの生産活動を通して、毎年工賃UPを行い、年々工賃UPの実績を伸ばしているところです。〈ジョイフルパークユートピア〉●生産活動について福祉の駅においては、例年以上にたくさんの利用者に店内作業や外販売作業に携わってもらい、活き活きと活動する姿をお客様に見て頂きました。特に、養護学校の卒業生に母校への外販売を担当してもらうと、文字通り売上が倍増するなど利用者の成長をPRする事が出来、今後の利用者の獲得にも期待出来ると感じました。商品の確保に関して前年以上に営業部門と連携して取り組み、自転車の大口の回収など商品確保にも力を入れました。前年度から継続してオークションにも参加し、質の良い商品を効率良く仕入れ、また店の客層には合わない商品などを上手く捌く事も出来ました。年度途中には集配業務の拠点を白銀に移し、販売スタッフと回収スタッフとの意志疎通がスムーズに出来るようになりました。食料品コーナーもお客様のニーズに応じて商品の充実をはかった他、年末には冷蔵ショーケースを設置し、保存状態の良い野菜をお客様に提供出来るようになりました。出張販売に関しては、新規の販売先を増やすと同時に、売上げが伸びない所は除外しルートを見直す事で効率的に回る事が出来るようになり、商品をむだ無く供給する事が出来ました。また、毎年恒例となった8月の夕涼み会では、昨年同様南ヶ丘町内会の方と合同で企画・運営を行い成功を収めました。以上のような取り組みから、年間売上げ目標2,600万円を大幅にオーバーして達成する事が出来ました。他、委託作業においては例年同様集草作業に参加し、ジョイフルのみで作業場を任される事が多くなりましたが、作業の段取りの確立により新規の利用者もスムーズに作業に参加し、依頼をこなしてきました。また、ペーパークッション用の新聞を準備する為、能力の高い利用者に出荷前のチェック作業を覚えてもらい、効率的に作業を進める事が出来ました。●就労支援についてかねてから福祉の駅スタッフへの登用を目標として掲げていた利用者Nさんを、念願叶ってスタッフとして迎える事が出来ました。利用者の時と比べて体調面での不調の訴えが少なくなったり、他の利用者との接し方について苦悩する面が見られたりするなど日々少なからずの成長が見られています。●色彩福祉について昨年同様、利用者の中から2名を選抜し月に1度色彩交流を行い、経過を記録しました。普段の会話では踏み込む機会のない話題など多くの事を引き出す事が出来、利用者にとってもスタッフと過ごす時間を楽しんでいるように感じられました。また、七夕飾りの出展や新年の集いなど様々なイベントに際し作品作りに取り組んだ他、エコクラブ等においても色彩のエッセンスを取り入れる事を常に意識しました。恒例となっている日本色彩福祉協会の作品展への出展では、当施設では2人目となる優秀賞を受賞する方もおり、他の利用者も次回に向け意欲の高まりを見せていました。●レクリエーションについて例年以上に身体的な介護を必要とする利用者が増えた為、送迎スタッフや看護士など常勤スタッフ以外の助けを借りながら、支援体制を整え行事の運営を行いました。また、はちのへ若者サポートステーションと合同で、十三日町ビル屋上の13ファームの運営にも協力しました。畑の開墾式の他、苗植え、草取りにも参加しましたが、繁忙期と重なり収穫の時期にはあいにく携わる事は出来ませんでした。その他、夕涼み会の出店依頼をした事をきっかけに、白銀地区で活動するボランティア団体「SOOP!」が、毎年冬に三嶋神社で行っている同団体主催のキャンドルナイトで使用するキャンドルの下準備の作業のお手伝いをしました。キャンドルナイト当日には利用者と共に伺い、自分達も協力出来た事をとても喜んでいました。●地域活動としては南ヶ丘町内会事務局を継続して務めました。先ほどもお話した、合同夕涼み会の他、利用者の作業として広報の配布などの作業を行い、福祉の駅以外でも町内の方と接する事が出来ました。年度末には、町内会として初の試みとなる出前講座を当施設を会場として開催し、町内の皆が集う場所として認知されてきているよう感じました。28年度も地域貢献を意識して、活動していきたいと思います。

ユートピアの会の注目検索ワード

ユートピアの会に関連する団体

ユートピアの会の概要ならactivo!

ユートピアの会の概要(HP http://www.utopia-world.com/ 住所青森県八戸市大字美保野13番2132 電話番号・TEL 0178-25-6056)や代表者(鶴飼 寿栄氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(地域活性化・まちづくり, 中間支援, その他)、関連する社会問題 、ユートピアの会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!