1. 学校法人 内木学園紹介ページ

学校法人 内木学園紹介ページ

更新日:2018/06/26
Mainvisualdefault
Avatar

学校法人 内木学園

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

学校法人 内木学園の団体基本情報

団体名

学校法人 内木学園

法人格

未設定

HPのURL http://yakushiji.ed.jp/
代表者

内木 秀雄

設立年

1975年

職員数

0

住所

栃木県下野市薬師寺1584-2

電話番号

0285-48-0132

fax番号

0285-48-1423

学校法人 内木学園の財政情報

財政概要

◯2017年度:
総収入額:1,297,302,008円,総支出額:1,297,302,008円
◯2016年度:
総収入額:841,268,155円,総支出額:841,268,155円
◯2015年度:
総収入額:804,211,345円,総支出額:804,211,345円

直近年度の財政規模

5億円以上

※財政規模5億円以上であるこの団体は、activoのデータベースでは9854団体中、上位2529団体に入っています。非常に規模の大きい団体です。

学校法人 内木学園の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

66名

(常勤)職員数

0名

(非常勤)職員数

0名

(有給常勤)職員数

0名

(無給常勤)職員数

0名

(有給非常勤)職員数

0名

(無給非常勤)職員数

0名

役員数

10名

(有給常勤)役員数

0名

(無給常勤)役員数

0名

(有給非常勤)役員数

0名

(無給非常勤)役員数

10名

※組織規模30~99人であるこの団体は、activoのデータベースでは9794団体中、上位4479団体に入っています。やや規模の大きい団体です。

※無給の割合が多いです。

学校法人 内木学園の詳細な情報

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

団体ブログURL http://yakushiji.ed.jp/yakushiji/blog/
関連ページ URL 学校法人内木学園 愛の森 幼児教育センター 薬師寺幼稚園ブログ 第二薬師寺幼稚園ブログ

学校法人 内木学園の法人活動理念

私たちの幼稚園では「子どもたちに幸せになってほしい」という願いのもと、幸せをつかむために必要な力を育てることを目的としています。そのための教育目標として、以下の3つを大きな柱としています。1.豊かな人間性をもち、心身ともに丈夫な子ども2.確かな思考力をもち、意欲的に活動する子ども3.幅広い経験と、個性あふれる感性をもつ子ども心と体を豊かに逞しく育むことを第一の目標とし、幼稚園での生活や活動、行事を通して何事にも積極的に取り組む意欲を育てること、思考力や感性を磨いていくことが当園の教育の基本です。さらに、当園では社会生活を豊かにするための基本的生活習慣の形成として、おもに以下の5点を重点的に指導しています。1.挨拶相手より先に大きな声で挨拶する2.返事名前を呼ばれたら大きな声で「はい」の返事をする3.話をよく聞く相手の目を見て、よい姿勢で最後まで聞く4.身だしなみシャツをズボンに入れる、上履きをきちんと履く5.靴をそろえる靴を脱いだらきちんとそろえる他にも食事・排泄・着替え等の日常のしつけ、友達を大切にすること、正しい言葉遣い、ルールや約束を守るといった社会的なしつけを家庭と連携しておこなっています。

学校法人 内木学園の法人活動内容

○幼稚園運営(3年保育・4年保育)○未就園児教室1. とまと組(満3歳児および2歳児、週2日登園)他の未就園児教室と違い、親子での活動ではなく子どもたちだけで園生活をします。在園児と同じように幼稚園生活を経験し、友達との遊びや行事・制作を楽しむなどして園生活に少しずつ慣れていくことを目的としています。食事・排泄・着替えなど身の回りのことに関する自立心の涵養、友達と仲良く関わる方法の学び、一部の行事への参加による自然・社会に関する経験などがおもな内容です。2. てんとうむしチャイルド(2・3歳児および1歳児コース、月3回)親子参加型の幼稚園体験教室です。同年齢の子どもたちとの遊びを通して幼稚園に慣れること、幼稚園の楽しさを味わうことを目的としています。園の先生による歌や読み聞かせ、絵の具、折り紙、画用紙を使った制作、戸外遊び等をおこないます。また、幼稚園のバスで公園などに遠足に行き、友達と楽しく遊びます。3. てんとうむしキッズ(0~3歳、毎月2回)年齢別の未就園教室です。同年齢の子どもたちが集まって、幼稚園の活動を楽しく体験していくことを目的としています。同年齢の子どもたちが集まって活動するので、活動が活発になり、子ども同士の関わりも多くなるというメリットがあります。活動としては、リズム運動、読み聞かせ、歌、英語遊び等です。○学童保育当園では、卒園児が放課後に安心して遊んだり学習したりできる場所を提供しています。とくに子どもたちには楽しく充実した小学校生活を送ってほしいと考え、学習指導に力を入れています。平日にお子さんの宿題をチェックしたり、学習の指導をしたりする時間がとれないといった保護者の方も多いと思います。そういった方の助けになりたい、子どもたちに健やかに成長してほしいというのが私たちの願いです。宿題に取り組み、先生がチェックすることはもちろん、宿題が終わった子は幼稚園で用意した学習教材にも取り組みます。また、当園の学童保育のもう一つの特長は、異年齢交流を重視している点です。学童保育の子どもたちは学習が終わるとおやつを食べ、その後は延長保育の園児たちと遊びます。小学生同士の遊びと異なり、自分がお兄さん・お姉さんの立場にあるということで、子どもたちは様々なことを学びます。小さな子どもたちへの接し方、みんなで遊ぶための知恵、リーダーシップなどを身に付け、ひと回りもふた回りも逞しく立派に成長していきます。学童保育のねらいは次の3点です。1.安全教育を通して、安全に生活する力を身に付ける2.学習習慣を身に付け、確かな学力と考える力を育む3.異年齢交流を通して、豊かな人間性を育む

学校法人 内木学園に関連する団体

学校法人 内木学園の概要ならactivo!

学校法人 内木学園の概要(HP http://yakushiji.ed.jp/ 住所栃木県下野市薬師寺1584-2 電話番号・TEL 0285-48-0132)や代表者(内木 秀雄氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 中間支援)、関連する社会問題 (保育, 食)、学校法人 内木学園が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!