1. 社会福祉法人 南陽恵和会紹介ページ

社会福祉法人 南陽恵和会紹介ページ

更新日:2019/05/14

社会福祉法人 南陽恵和会の団体基本情報

団体名

社会福祉法人 南陽恵和会

法人格

社会福祉法人

HPのURL http://www.kobushiso.jp/
代表者

遠藤 東一朗

設立年

1988年

職員数

99

住所

山形県南陽市川樋508番地

電話番号

0238-49-2800

fax番号

0238-49-2802

社会福祉法人 南陽恵和会の財政情報

財政概要

◯2017年度:
総収入額:540,556,000円,総支出額:547,123,000円
◯2016年度:
総収入額:437,383,693円,総支出額:455,649,145円
◯2015年度:
総収入額:429,660,607円,総支出額:430,704,521円

社会福祉法人 南陽恵和会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

105名

(有給常勤)職員数

92名

(有給非常勤)職員数

2名

(無給非常勤)役員数

11名

※組織規模100~299人であるこの団体は、activoのデータベースでは9976団体中、上位2088団体に入っています。とても規模の大きい団体です。

※有給の割合が多いです。

社会福祉法人 南陽恵和会の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

8時30分~17時30分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

閲覧書類URL 施設パンフレット、広報誌、利用料金表、入所申込書の資料 決算状況、定款、現況報告書、事業計画書、事業報告書、外部評価の資料 一般事業主行動計画の資料

南陽恵和会の法人活動理念

《定款第1条目的による》この社会福祉法人は、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことが出来るよう支援することを目的として、次の社会福祉事業を行う。(1)第1種社会福祉事業(イ)特別養護老人ホームこぶし荘の設置経営(2)第2種社会福祉事業(イ)老人デイサービス事業(こぶし荘デイサービスセンター)(ロ)老人短期入所事業(特別養護老人ホームこぶし荘)(ハ)こぶし荘認知症高齢者グループホームこぶしの家の設置運営

南陽恵和会の法人活動内容

●特別養護老人ホームこぶし荘明るく家庭的な雰囲気の中、専門のスタッフが出来るだけご希望に沿ったサービスを提供しています。食事は、管理栄養士による献立と、施設内で調理した温かい食事、そして誕生会メニューや選択メニュー、四季折々の素材を生かした食事を提供しております。健康管理は、嘱託医師、看護師による健康管理と協力病院・協力歯科体制により健康に配慮しています。ケアプラン、入浴、個別リハビリなど介護支援専門員が入所者とご家族の希望をお聞きし入所者にあった介護サービス計画を作成し適切なケアやリハビリを行います。またストレッチャーや車いすで利用できる浴槽での入浴を行っています。年間の行事としては毎月の誕生会や歌・踊りの慰問をはじめ四季折々の行事を計画しております。●こぶし荘ショートステイご家族の病気や冠婚葬祭など、また精神的・身体的な負担の軽減を図るため、短期間の入所により日常生活全般の介護サービスを行っています。●こぶし荘デイサービスセンター在宅の方で一人暮らしの方や日中外出の少ない方、また様々な皆さんと交流を楽しみたい方などが、入浴・リハビリなどの介護サービスや介護予防を目的に利用していただいている日帰りサービスを行っています。●こぶし荘在宅介護支援センター介護に関することや悩みなどの相談、ケアプランの作成や要介護認定・更新の申請代行、また介護保険施設、デイサービス、ホームヘルパー等のご紹介、手続等を行っています。●こぶし荘認知症高齢者グループホーム「こぶしの家」認知症があり在宅での生活が困難な方が、専門のスタッフとともに少人数で家庭生活を送りながら生活に必要な介護サービスを提供しています。

南陽恵和会に関連する団体

南陽恵和会の概要ならactivo!

南陽恵和会の概要(HP http://www.kobushiso.jp/ 住所山形県南陽市川樋508番地 電話番号・TEL 0238-49-2800)や代表者(遠藤 東一朗氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(福祉・障がい・高齢者)、関連する社会問題 、南陽恵和会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!