1. 一般社団法人 日本伝統野菜推進協会紹介ページ

一般社団法人 日本伝統野菜推進協会紹介ページ

更新日:2019/04/05

一般社団法人 日本伝統野菜推進協会の団体基本情報

団体名

一般社団法人 日本伝統野菜推進協会

法人格

一般社団法人

HPのURL http://tradveggie.or.jp
代表者

石川 哲也

設立年

2016年

住所

愛知県名古屋市中区丸の内2丁目12-13 丸の内プラザビル 8F

電話番号

052-265-8923

fax番号

052-265-8924

一般社団法人 日本伝統野菜推進協会の財政情報

財政概要

◯2018年度:
総収入額:300,000円,総支出額:300,000円
◯2017年度:
総収入額:0円,総支出額:0円
◯2016年度:
総収入額:0円,総支出額:0円

一般社団法人 日本伝統野菜推進協会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

2名

(無給常勤)職員数

1名

(無給非常勤)職員数

1名

(無給常勤)役員数

1名

(無給非常勤)役員数

1名

※組織規模1~5人であるこの団体は、activoのデータベースでは10060団体中、上位9898団体に入っています。

※無給の割合が多いです。

一般社団法人 日本伝統野菜推進協会の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

9時00分~18時00分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

日本伝統野菜推進協会の法人活動理念

【目的】日本の伝統野菜に関する歴史と食文化を人々に周知し、食材としての普及を推進し、伝統野菜の新たな価値を創造するとともに、その種を後世に残してしていくことを目的とする。【事業】(1)伝統野菜の歴史・食文化を周知するための教育、研修の主催、運営及び運営協力(2)伝統野菜に関わる人的交流会の主催、運営及び運営協力(3) 伝統野菜に関わる各種情報サービスの提供及び物品の販売(4) 伝統野菜に関する広報活動(5) 前各号に掲げる事業に附帯又は関連する一切の事業

日本伝統野菜推進協会の法人活動内容

当協会の主な事業活動として、伝統野菜の認知度向上のための広報活動が主軸となります。その内容として、以下の4事業を展開しています。①伝統野菜「守り人」講習会伝統野菜に興味のある方を対象に、伝統野菜に関する基本知識や種の保存方法、調理方法、栽培育成方法などを座学と体験学習によって学んでいただきます。②伝統野菜の農園見学会・農業体験会伝統野菜を栽培している数少ない農産者の協力を得て、実際の農園を見学したり、農作業や収穫の体験会を行っています。③地域伝統野菜の食農教育プロジェクト子ども向けに地域の伝統野菜を知ってもらい、収穫したり、観察したり、食べてみるなどして伝統野菜に親しんでもらいます。④ソーシャルメディアやイベントへの出店による広報活動伝統野菜に関する情報をメディアに発信したり、地域イベントへ参加するなどし、認知度向上のための活動を行っています。また、今年は、来年度のカルチャーセンターでの伝統野菜講座を新設してもらい講師を紹介しました。

日本伝統野菜推進協会に関連する団体

日本伝統野菜推進協会の概要ならactivo!

日本伝統野菜推進協会の概要(HP http://tradveggie.or.jp 住所愛知県名古屋市中区丸の内2丁目12-13 丸の内プラザビル 8F 電話番号・TEL 052-265-8923)や代表者(石川 哲也氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 地域活性化・まちづくり, 環境・農業)、関連する社会問題 (食)、日本伝統野菜推進協会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!