1. 社会福祉法人 全国盲ろう者協会紹介ページ

社会福祉法人 全国盲ろう者協会紹介ページ

更新日:2020/07/18

社会福祉法人 全国盲ろう者協会

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

社会福祉法人 全国盲ろう者協会の団体基本情報

団体名

社会福祉法人 全国盲ろう者協会

法人格

社会福祉法人

HPのURL http://www.jdba.or.jp/
代表者

真砂 靖

設立年

1991年

職員数

11

住所

東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル3階

電話番号

03-5287-1140

fax番号

03-5287-1141

社会福祉法人 全国盲ろう者協会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

18名

(常勤)職員数

5名

(非常勤)職員数

6名

(有給常勤)職員数

5名

(無給常勤)職員数

0名

(有給非常勤)職員数

6名

(無給非常勤)職員数

0名

役員数

7名

(有給常勤)役員数

1名

(無給常勤)役員数

0名

(有給非常勤)役員数

0名

(無給非常勤)役員数

6名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11219団体中、上位9085団体に入っています。

※非常勤の割合が多いです。

※有給の割合が多いです。

社会福祉法人 全国盲ろう者協会の詳細な情報

法人番号

4011105004963

会計基準

NPO,公益法人,社会福祉法人,企業,以外の会計基準

FAXの連絡可能時間

0時00分~23時59分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

関連ページ URL 全国の盲ろう者友の会ホームページリンク 全国の盲ろう者関連団体・その他リンク
閲覧書類URL 情報開示(財務書類・現況報告書等) 報告書データベース

全国盲ろう者協会の法人活動理念

当協会は、視覚と聴覚の両方に障害を併せ持つ「盲ろう者」のための国内唯一の団体として、盲ろう者の自立と社会参加を進めるために必要な事業を行うことを目的として1991年に設立した。第二種社会福祉事業として(1)盲ろう者の更生相談に応ずる事業、(2)盲ろう者に係る社会福祉事業に関する連絡を行う事業を行っている。

全国盲ろう者協会の法人活動内容

平成3年の法人設立以来、目と耳の両方に障害を併せもつ「盲ろう者」の社会参加を促進するために、盲ろう者向け通訳・介助員の養成と派遣事業、広報誌・専門誌発行による啓発事業、全国大会開催事業、各種調査・研究事業、機器開発事業などを行ってきた。現在は、主に以下のような活動を行っている。これらの当協会の事業の費用は、厚生労働省の委託費、各種助成団体、企業等からの助成金のほか、法人および個人の方々からの寄付金、賛助会費等によって賄われている。(1)盲ろう者関係生活相談電話、ファックス、メール、直接の面談等により、盲ろう者やそのご家族等からさまざまな相談をお受けし、必要な情報の提供を行っている。特に盲ろう当事者に対しては、当協会の盲ろう者職員が直接相談に応じている。(2)都道府県への盲ろう者福祉啓発全国各地域の「盲ろう者友の会」等と連携して、行政や地域住民を対象とした啓発活動を行い、 各都道府県の行う「盲ろう者向け通訳・ 介助員養成研修事業」、「同派遣事業」の質的向上を図るための活動を行っている。(3)盲ろう者の専門誌『コミュニカ』の発行盲ろう者に対して情報提供をし、一般に向けては盲ろう者に対する理解を深めるために、盲ろう者の専門誌『コミュニカ』を発行している。(4)福祉機器「ブリスタ」の貸し出し盲ろう者や各地の友の会等に対して、通訳用点字タイプライター「 ブリスタ」 を無料で貸し出している。(5)各種研修会の開催a.盲ろう者向け通訳・介助員養成講習会指導者養成研修会通訳・介助員の養成に携わる指導者養成のための研修会を開催している。b.盲ろう者向け情報機器指導者養成研修会 盲ろう者が、自分の力でパソコンゆ点字情報端末等の情報機器を使って他者との連絡・ コミュニケーションを取り、情報収集ができるよう、その普及を図るための指導者を養成している。(6)盲ろう者地域団体の育成a.全国盲ろう者団体ニューリーダー育成研修会全国各地にある「盲ろう者友の会」等の地域団体で、今後リーダーとして活動していく人材を育成するために、盲ろう者に関わる現状と課題について情報交換をし、地域団体の運営に必要な事柄について学ぶための研修会を行っている。(7)全国盲ろう者大会の開催盲ろう者自身の対話能力の向上を図るため、毎年、全国大会を開催している。この大会は、全国各地からさまざまなコミュニケーション方法をもった盲ろう者と通訳・介助員が一堂に会し、お互いの情報交換や仲間づくりの場となっていると同時に、通訳・介助員にとっても、通訳技術の向上に大きく役立つ場となっている。(8)盲ろう者国際協力推進盲ろう者福祉に関する調査員を海外へ派遣し、わが国の盲ろう者関係団体への情報提供を行っている。また、世界盲ろう者連盟(WFDB)加盟各国と連携して、アジア地域の盲ろう者団体のネットワークづくりを進め、盲ろう者福祉に関わる国際協力を推進している。(9)盲ろう者向け生活訓練日常生活訓練や職業訓練を目的とした、盲ろう者のための総合リハビリテーションセンターの建設に向けて、 基礎的な研究を行っている。(10)全国盲ろう者体験文コンクール盲ろう者が当事者としての生活体験をつづり、これを広く社会に発表することによって、盲ろう者に対する社会の正しい理解を深めること。また、盲ろう者の文化的活動の向上を図り、盲ろう者の社会参加をさらに促進させ、盲ろう者福祉の進展に寄与することを目的に、毎年1回、当協会の登録盲ろう者を対象とした体験文コンクールを開催している。

全国盲ろう者協会の注目検索ワード

全国盲ろう者協会に関連する団体

全国盲ろう者協会の概要ならactivo!

全国盲ろう者協会の概要(HP http://www.jdba.or.jp/ 住所東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル3階 電話番号・TEL 03-5287-1140)や代表者(真砂 靖氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(国際, こども・教育, 福祉・障がい・高齢者, スポーツ・アート・文化, 中間支援, その他)、関連する社会問題 (更生)、全国盲ろう者協会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!