1. 任意団体 被害者が創る条例研究会紹介ページ

任意団体 被害者が創る条例研究会紹介ページ

更新日:2018/10/30
Mainvisualdefault
Avatar

任意団体 被害者が創る条例研究会

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

任意団体 被害者が創る条例研究会の団体基本情報

団体名

任意団体 被害者が創る条例研究会

法人格

任意団体

HPのURL http://blogs.yahoo.co.jp/jourei2014
代表者

鴻巣たか子 渡辺保

設立年

2014年

職員数

4

住所

茨城県水戸市見和1丁目430-1 常磐大学国際被害者学研究所 トッド研究室気付

任意団体 被害者が創る条例研究会の財政情報

財政概要

◯2018年度:
総収入額:1,550,000円,総支出額:1,550,000円
◯2017年度:
総収入額:1,300,000円,総支出額:1,309,370円
◯2016年度:
総収入額:1,250,000円,総支出額:1,261,773円
◯2015年度:
総収入額:1,200,000円,総支出額:1,209,422円

任意団体 被害者が創る条例研究会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

4名

(無給非常勤)職員数

1名

(無給非常勤)役員数

3名

※組織規模1~5人であるこの団体は、activoのデータベースでは10144団体中、上位9978団体に入っています。

※無給の割合が多いです。

任意団体 被害者が創る条例研究会の詳細な情報

関連ページ URL 全国被害者支援ネットワーク(ハートバンド)アンケート調査結果概要(内閣府主催会議での講演資料) 全国被害者支援ネットワーク(ハートバンド)アンケート調査結果説明(内閣府主催会議での講演録)
閲覧書類URL 冊子「市町村における犯罪被害者等基本条例案(第4版)」本文 ブックレット「すべてのまちに被害者条例を」本文 ブックレット「すべてのまちに被害者条例を」資料

被害者が創る条例研究会の団体活動理念

・日本のどこで事件や事故に遭っても等しく適切な支援を受けられる社会の実現。・地方公共団体による犯罪被害者のための施策、支援の充実。

被害者が創る条例研究会の団体活動内容

・日本のどこで事件や事故に遭っても等しく適切な支援を受けられる社会の実現するための活動。・地方公共団体による犯罪被害者のための施策、支援の充実を図るための活動。・「市町村における犯罪被害者等基本条例案」の作成、改訂。・「市町村における犯罪被害者等基本条例案」(冊子)の普及に関する活動。・「すべてのまちに被害者条例を」の作成、改訂。・「すべてのまちに被害者条例を」(冊子)の普及に関する活動。・その他、上記目的のために必要と思われる活動。

被害者が創る条例研究会に関連する団体

被害者が創る条例研究会の概要ならactivo!

被害者が創る条例研究会の概要(HP http://blogs.yahoo.co.jp/jourei2014 住所茨城県水戸市見和1丁目430-1 常磐大学国際被害者学研究所 トッド研究室気付 電話番号・TEL )や代表者(鴻巣たか子 渡辺保氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(地域活性化・まちづくり, 福祉・障がい・高齢者, その他)、関連する社会問題 (被害者支援)、被害者が創る条例研究会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!