1. 一般社団法人 日本UD観光協会紹介ページ

一般社団法人 日本UD観光協会紹介ページ

更新日:2018/01/21

一般社団法人 日本UD観光協会

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

一般社団法人 日本UD観光協会の団体基本情報

団体名

一般社団法人 日本UD観光協会

法人格

一般社団法人

HPのURL http://www.juta.jp
代表者

林 克郎

設立年

2011年

職員数

7

住所

北海道札幌市北区北八条西4丁目18-4

電話番号

011-758-8630

fax番号

011-758-8640

一般社団法人 日本UD観光協会の財政情報

財政概要

◯2017年度:
総収入額:6,700,000円,総支出額:6,216,665円
◯2016年度:
総収入額:8,476,745円,総支出額:7,712,405円
◯2015年度:
総収入額:6,901,937円,総支出額:7,045,279円

一般社団法人 日本UD観光協会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

7名

(有給常勤)職員数

1名

(無給非常勤)役員数

6名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11211団体中、上位9075団体に入っています。

※無給の割合が多いです。

一般社団法人 日本UD観光協会の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

9時30分~18時00分

日本UD観光協会の法人活動理念

当法人は、日本を観光する全ての人が、安全、快適に旅行することができるために、日本におけるユニバーサルデザイン観光を普及促進することを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行なう。1観光に関する調査、研究並びに情報の収集及び提供2観光に関わる人材の指導育成、知識の教授及び人材の派遣3観光に関わる資格認定制度の運営実施及び資格の活用4観光地及び観光ルートの開発及び総合的整備の促進5観光関係諸施設の整備、改善の企画、促進6観光事業の企画、運営及び普及活動7観光に関する刊行物の企画、作成8障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく障害福祉サービス事業及び関連する事業9その他当法人の目的を達成するために必要な事業

日本UD観光協会の法人活動内容

①バリアフリー観光コンサルティング業務個人・団体・地域などがバリアフリー観光を取り組むにあたっての相談、アドバイスなどを行い、バリアフリー観光の事業(例えば、バリアフリー観光センターの設置)などが行えるように支援を行っている。②「観光介助士®」育成事業日本UD観光協会認定資格として「観光介助士」の養成講座を実施。同行サポートから、入浴介助等の介助サポート、バリアフリーツアーでの添乗業務が行える福祉と観光の両方の知識、スキルを持った人材の育成を行っている。③調査事業バリアフリー調査票を作成し、北海道全域のバリアフリー情報の収集、調査を行っている。④情報発信事業調査事業などで収集した情報を、バリアフリー観光情報誌(フリーペーパー)やマップなどの形で作成、配布を行っている。また、ホームページ等でのインターネットによる情報の発信も行っている。⑤研修事業バリアフリー観光に関するセミナーや講演会、研修会の実施および、講師依頼があれば出前講座なども行っている。

日本UD観光協会に関連する団体

日本UD観光協会の概要ならactivo!

日本UD観光協会の概要(HP http://www.juta.jp 住所北海道札幌市北区北八条西4丁目18-4 電話番号・TEL 011-758-8630)や代表者(林 克郎氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(地域活性化・まちづくり, 貧困・人権, 福祉・障がい・高齢者, スポーツ・アート・文化, 中間支援, その他)、関連する社会問題 (バリアフリー)、日本UD観光協会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!