1. 公益社団法人 日本船舶海洋工学会紹介ページ

公益社団法人 日本船舶海洋工学会紹介ページ

更新日:2020/06/17

公益社団法人 日本船舶海洋工学会

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

公益社団法人 日本船舶海洋工学会の団体基本情報

※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

団体名

公益社団法人 日本船舶海洋工学会

法人格

公益社団法人

HPのURL https://www.jasnaoe.or.jp/
代表者

三島 愼次郎

設立年

1898年

職員数

8

住所

東京都港区芝大門2-12-9 浜松町矢崎ホワイトビル3F

電話番号

03-3438-2014

fax番号

03-3438-2016

公益社団法人 日本船舶海洋工学会の財政情報

財政概要

◯2017年度:
総収入額:127,377,000円,総支出額:156,284,000円
◯2016年度:
総収入額:172,989,173円,総支出額:197,882,136円
◯2015年度:
総収入額:136,791,926円,総支出額:150,340,249円

公益社団法人 日本船舶海洋工学会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

26名

(常勤)職員数

5名

(非常勤)職員数

3名

(有給常勤)職員数

5名

(無給常勤)職員数

0名

(有給非常勤)職員数

3名

(無給非常勤)職員数

0名

役員数

18名

(有給常勤)役員数

0名

(無給常勤)役員数

0名

(有給非常勤)役員数

0名

(無給非常勤)役員数

18名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11228団体中、上位9091団体に入っています。

※常勤の割合が多いです。

※無給の割合が多いです。

公益社団法人 日本船舶海洋工学会の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

0時00分~23時55分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

団体ブログURL http://blog.canpan.info/jasnaoehq/

日本船舶海洋工学会の法人活動理念

船舶および海洋工学に関する学術技芸を考究し、その発達を図ることを目的とする。

日本船舶海洋工学会の法人活動内容

講演会等の開催:年2回の学術講演会の開催(講演数約300件/年)論文集の発行:邦文論文集(2回/年)、英文論文集(4回/年)を発行会誌:「KANRIN」(6回/年)の発行研究委員会活動:テーマ別研究委員会(平成28年度12件)の実施国際事業:国際会議・フォーラムの開催、IMOへの対応、若手研究者の海外共同研究促進能力開発センター:造船教科書編纂、技術者のCPD支援、技術資格取得支援、大学教育改善の支援啓蒙・教育事業:シップ・オブ・ザ・イヤー授賞、ふね遺産の認定、青少年啓蒙活動の実施表彰:論文賞、奨励賞、奨学褒賞、技術賞の実施支部活動:支部地域における各種イベントの開催

日本船舶海洋工学会の注目検索ワード

日本船舶海洋工学会に関連する団体

日本船舶海洋工学会の概要ならactivo!

日本船舶海洋工学会の概要(HP https://www.jasnaoe.or.jp/ 住所東京都港区芝大門2-12-9 浜松町矢崎ホワイトビル3F 電話番号・TEL 03-3438-2014)や代表者(三島 愼次郎氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル、関連する社会問題 、日本船舶海洋工学会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!