1. 公益財団法人 笹川スポーツ財団紹介ページ

公益財団法人 笹川スポーツ財団紹介ページ

更新日:2020/10/13

公益財団法人 笹川スポーツ財団の団体基本情報

※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

団体名

公益財団法人 笹川スポーツ財団

法人格

公益財団法人

HPのURL http://www.ssf.or.jp/
代表者

渡邉 一利

設立年

1991年

職員数

18

住所

東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル3F

電話番号

03-6229-5300

fax番号

03-6229-5340

公益財団法人 笹川スポーツ財団の財政情報

財政概要

◯2018年度:
総収入額:543,166,000円,総支出額:565,054,000円
◯2017年度:
総収入額:493,636,994円,総支出額:534,542,793円
◯2016年度:
総収入額:618,375,516円,総支出額:579,233,881円
◯2015年度:
総収入額:554,260,292円,総支出額:556,035,521円

直近年度の財政規模

5億円以上

※財政規模5億円以上であるこの団体は、activoのデータベースでは10200団体中、上位2536団体に入っています。非常に規模の大きい団体です。

公益財団法人 笹川スポーツ財団の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

22名

(有給常勤)職員数

20名

(有給常勤)役員数

2名

(無給非常勤)役員数

10名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11255団体中、上位9109団体に入っています。

※有給の割合が多いです。

公益財団法人 笹川スポーツ財団の詳細な情報

法人番号

2010405009435

会計基準

NPO,公益法人,社会福祉法人,企業,以外の会計基準

FAXの連絡可能時間

9時00分~17時00分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金

団体ブログURL http://blog.canpan.info/ssf/
関連ページ URL 日本スポーツボランティアネットワーク(事務局運営) 日本ワールドゲームズ協会(事務局運営)
閲覧書類URL 笹川スポーツ財団刊行物(調査報告書)

笹川スポーツ財団の法人活動理念

(目的)第3条この法人は、わが国のあらゆるスポーツの普及、振興、育成を図り、調査、研究、政策提言を行うことで、国民の心身の健全な発達と明るく豊かな国民生活の形成に寄与することを目的とする。(事業)第4条この法人は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。(1)スポーツ政策に関する調査、研究及び提言(2)地域コミュニティ形成、人材育成を図るための事業に対する助成(3)スポーツライフの充実に関する普及啓発(4)その他この法人の目的を達成するために必要な事業2前項の事業は、本邦及び海外において行うものとする。

笹川スポーツ財団の法人活動内容

<Mission&Vision>◆未来に夢を描き、行動するシンクタンクとしてスポーツを通じたソーシャルイノベーションを推進します笹川スポーツ財団が目指す“Sport for Everyone社会”とは国民一人ひとりが日常生活や人生の中でスポーツを楽しんでいる世界観を表しています。スポーツが持つ様々な「価値」を活かしながら、社会課題を皆で解決し、日本に暮らすすべての人々が明るく健康に満ちた「共生」の社会です。多世代・国籍・性別・障害の有無といった多様な属性の共生により、国民一人ひとりのQOL(Quality of Life)が高まる社会です。「誰でも・どこでも・いつでも」スポーツに親しみ、スポーツを通じてより良い生活環境が形成され、誰もが幸福を感じられる社会づくり(ソーシャルイノベーション)を使命とした公益活動に取り組んでいます。◆Think × Do の両機能・資源(Tank)による活動を行い、Sport for Everyone社会の実現を目指します。笹川スポーツ財団は、他に類のない「実践型のスポーツ専門のシンクタンク」として、客観的な分析・研究に基づく実現性のある政策(提言・提案)、そしてその政策を様々な機関や組織と連携・実践し評価・検証する、或いは、実践活動を通じた様々な社会課題を調査・研究に反映するといった「ドウタンク」の機能を活かしつつ、Sport for Everyone社会の実現を目指します<事業活動>1.「スポーツ振興のための研究調査」事業スポーツ振興に必要なデータや政策情報等の収集・分析・発信及び研究活動への助成を通じて、国や地方自治体(行政)のスポーツ政策やスポーツ振興事業、スポーツ団体の普及事業等を改善・強化することにより、スポーツ・フォー・エブリワンを推進する。2.スポーツ振興機関との連携地方自治体や地域スポーツクラブとのパートナーシップを構築し、スポーツ参加率の向上、地域住民の健康づくり及びスポーツを通じた地域の活性化を図り、スポーツ・フォー・エブリワンを推進する。

笹川スポーツ財団の注目検索ワード

笹川スポーツ財団に関連する団体

笹川スポーツ財団の概要ならactivo!

笹川スポーツ財団の概要(HP http://www.ssf.or.jp/ 住所東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル3F 電話番号・TEL 03-6229-5300)や代表者(渡邉 一利氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル、関連する社会問題 (国際交流)、笹川スポーツ財団が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!