この団体は2019年04月30日に解散しています。

  1. 特定非営利活動法人 WASAN BANK紹介ページ

特定非営利活動法人 WASAN BANK紹介ページ

更新日:2019/05/23
Usersmainimg
Avatar

特定非営利活動法人 WASAN BANK

特定非営利活動法人 WASAN BANKの団体基本情報

団体名

特定非営利活動法人 WASAN BANK

法人格

NPO法人

HPのURL http://wasanbank.xsrv.jp
代表者

山本 俊二

設立年

2016年

住所

奈良県北葛城郡広陵町大字平尾699番地24

電話番号

0745-55-1161

解散理由

社員総会の決議(法第31条1項1号)

fax番号

0745-55-1161

特定非営利活動法人 WASAN BANKの財政情報

財政概要

◯2017年度:
総収入額:155,000円,総支出額:94,565円

直近年度の財政規模

100万円未満

※財政規模100万円未満であるこの団体は、activoのデータベースでは10092団体中、上位10090団体に入っています。

特定非営利活動法人 WASAN BANKの組織情報

(常勤)職員数

1名

特定非営利活動法人 WASAN BANKの詳細な情報

法人番号

1150005008816

会計基準

NPO法人会計基準

監査の実施

監事監査

WASAN BANKの法人活動理念

この法人は、日本国内で自然を保護しながら、関係法令等を遵守して薬草・薬木を栽培し、生薬を生産することに取組む活動を支援することにより、次の三つの目的を達成する。
①日本各地に自生または栽培されている希少な薬草・薬木を見い出し、その種を特定することにより、その地域の正統な生態系を保全し、環境を守るとともに、その地域に適した農林産物品種として栽培事業を展開し、耕作放棄地や休耕地の再活用や植樹を通じて、日本農林業を再起動させて振興を図る。
②近年海外からの輸入品の増加で衰退した日本産生薬生産を、上記栽培事業を活用して復興し、その担い手を育成することにより、貴重な日本産生薬生産技術を後世に伝承していくとともに、世界情勢に影響を受けずに安定した生薬供給体制を確立する。
③園芸品種、農林産物品種として薬草・薬木を広く一般市民に認知してもらい、その普及によって薬草・薬木の秘められた力を実感・体感することにより、昔から伝わる日本の大切な有益植物として、未来へ継承していくとともに、人々の健康づくりへの寄与、更に地域観光資源としての活用を図る。

WASAN BANKの法人活動内容

日本に自生する貴重な薬草・薬木の生態系を保全し、同時に衰退した日本で産出される薬草・薬木の栽培を振興して、それらから生み出される日本産生薬の国内生産力を高めることにより、日本の農林業を発展させる事業を通じて、広く一般の方々に有益な薬草・薬木を普及させる事業を行います。

WASAN BANKに関連する団体

WASAN BANKの概要ならactivo!

WASAN BANKの概要(HP http://wasanbank.xsrv.jp 住所奈良県北葛城郡広陵町大字平尾699番地24 電話番号・TEL 0745-55-1161)や代表者(山本 俊二氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(地域活性化・まちづくり, 環境・農業, 福祉・障がい・高齢者, スポーツ・アート・文化, 中間支援)、関連する社会問題 (耕作放棄地)、WASAN BANKが募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!