1. 特定非営利活動法人 日本公益基金紹介ページ

特定非営利活動法人 日本公益基金紹介ページ

更新日:2019/10/23
Usersmainimg
Avatar

特定非営利活動法人 日本公益基金

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

特定非営利活動法人 日本公益基金の団体基本情報

団体名

特定非営利活動法人 日本公益基金

法人格

NPO法人

HPのURL https://yasuji-goto.jimdo.com
代表者

後藤 保路

設立年

2017年

住所

東京都千代田区九段北4-3-20

電話番号

03-6272-9750

fax番号

03-6272-9751

特定非営利活動法人 日本公益基金の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

9名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11129団体中、上位9012団体に入っています。

特定非営利活動法人 日本公益基金の詳細な情報

法人番号

6010005027354

FAXの連絡可能時間

10時00分~18時00分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金

日本公益基金の法人活動理念

若年者、ニート、障がい者に対する雇用推進事業に関わる事業主旨を運営の中心に据えており、地域企業との連携により、雇用の創出に貢献することを事業推進の目的としています。また、その貢献に蓄積した実務教育講座のノウハウを全国に波及させることを目的としています。

日本公益基金の法人活動内容

主な活動内容:<ニ-ト・フリ-タ-の為の若年者対象の就職実務講座の開講>若年ニートや引きこもり、フリーターが将来的に就業して社会の一員として参加出来るため、商業系私立高校(豊南学園含む)学校関係当事者、就職担当責任者に対し、学校とビジネスの接点となる「高校生就職講座」および「企業内実務実践講座」を用いての就職支援を行っています。〇高校生就職講座:高校で卒業し就職を希望する在学生に対し、実際の企業のビジネスマンが企業内部の具体的な実務を、学校教育の現所を理解した上で分かりやすく講義を行い、実務社会と教育現場の接点を明確化し、若年者の就業意識をより高め、企業での実務実践力を身につける機会とします〇企業内実務実践講座:進学(短大/四大)を念頭においた学力を持つ在学生に対し、在学中に実務社会の経験であるビジネス・インターンシップを経験するための準備として、日本国内の代表的な企業内実務教育の一端を多くの事例を挙げながら展開し、企業内実務の仕組みや実践、組織内のルールを分かりやすく説明します。〇同上指導及びコンサルテイング<高校(地域・全国)のインターンシップ推進事業>上記、企業内実務実践講座を受講後に、受け入れ先企業へのインターンシップ(就業体験)を行います。学生へ労働体験と就業意識を持たせ、受入れ先企業へのパスポートとなります。極めて重要となるニート・フリーター(若年者)の受入れ可能なインターンシップ企業の選定は、当団体代表の実務実績や企業ネットワークが強みとなり、また、個々の地域の学校の進路指導と事情にも合わせたインターンシップ企業の選定にもすでに定評があります。実績企業例:ローソン/ヤマト運輸/鉄道弘済会(キオスク)/日本ウォルマート社、他多数<高校(地域・全国)の就職コンサルテイング>就労を望む若年ニートや引きこもり、フリーターが、当団体で相談および助言を受けたうえで、企業や団体へ就業できるようにするワンストップサービスを提供する仕組みを構築しています。

日本公益基金の注目検索ワード

日本公益基金に関連する団体

日本公益基金の概要ならactivo!

日本公益基金の概要(HP https://yasuji-goto.jimdo.com 住所東京都千代田区九段北4-3-20 電話番号・TEL 03-6272-9750)や代表者(後藤 保路氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(中間支援, その他)、関連する社会問題 (少子化, ニート)、日本公益基金が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!