だいとう夢の市

活動理念

目的

・定期的に手作り市イベントを開催することによって住道駅周辺の活性化を促し、大東市の魅力を内外に発信する。

・ハンドメイド作家にこだわりの作品を展示販売する場を提供し、創作活動に自信をつけてもらいたい。

・来場者と出店者、出店者同士の交流などコミュニケーションの場を駅前に生み出す。

・駅近隣の商業施設等とのコラボ企画を通して、市民主体で楽しめるイベントを増やす。

活動内容

事業概要

JR住道駅前2Fデッキで手作り市(ハンドメイドマーケット)イベントを開催する。

平成28年の開催は2月、3月、4月、5月、6月、8月、9月、10月、11月の計9回開催。平成29年も同様に計9回の開催を予定。

各開催月の3か月前から出店者を募集し、開催月の初旬に出店者を発表。

開催日当日は朝7時から会場の準備を始め、10時から16時まで手作り市を開催、18時までに清掃・撤収を行う。

広告・宣伝方法は周辺地域へのチラシ・ポスター配布のほかに、ホームページとブログを中心にfacebook、twitter等SNSを利用するため、各出店者が情報を拡散することが可能である。

お店で買えるような既製品ではなく、オリジナルのハンドメイド作品やアート作品などこだわりの品を購入したり、手作りの体験ができる場を来場者に提供する。

出店者の作る作品は布・革雑貨、木工品、アクセサリー、ガラス製品、陶器等さまざまである。


期待される効果

手作り市は、ハンドメイド作家が自らの作品を展示・販売する場として、また、来場者がオリジナルの作品を体験・購入できる場として、大阪だけでなく全国各地で開催され注目されている。

だいとう夢の市は、会場としてJR住道駅前デッキを活用することにより、駅前空間の活性化、大東市の知名度向上に貢献するとともに、来場者と出店者、出店者同士の交流の場となることが期待される。また、ほぼ毎月開催することにより、周辺地域の口コミによる集客も期待できる。

イベント名に「だいとう」の名称を冠しているため、大東市で賑やかなイベントが開催されている、市民のイベントが多いというイメージアップにもつながる。

手作り市では出店者によるワークショップも行うため、小さな子供から大人まで手作りを身近に感じることができ、家族みんなで楽しめる空間を駅前に展開する。

 

だいとう夢の市の活動に参加しませんか?

ボランティア/インターン募集

  

法人概要

団体名

だいとう夢の市

法人格

任意団体

HPのURL http://daitoyumenoichi.wix.com/home
代表者

消しゴムはんこの黒猫堂

設立年

2015年

Twitterアカウント daito.yumenoichi
FacebookページのURL https://www.daitoyumenoichi.com/

だいとう夢の市と似ている団体