1. 公益社団法人 日本精神保健福祉士協会紹介ページ

公益社団法人 日本精神保健福祉士協会紹介ページ

更新日:2018/01/22

公益社団法人 日本精神保健福祉士協会の団体基本情報

※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

団体名

公益社団法人 日本精神保健福祉士協会

法人格

公益社団法人

HPのURL http://www.japsw.or.jp/
代表者

柏木 一惠

設立年

2004年

住所

東京都新宿区大京町23-3 四谷オーキッドビル7階

電話番号

03-5366-3152

fax番号

03-5366-2993

公益社団法人 日本精神保健福祉士協会の財政情報

財政概要

◯2017年度:
総収入額:240,982,000円,総支出額:242,376,740円
◯2016年度:
総収入額:242,946,022円,総支出額:231,898,828円
◯2015年度:
総収入額:221,316,986円,総支出額:217,418,710円

公益社団法人 日本精神保健福祉士協会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

43名

(有給常勤)職員数

8名

(有給非常勤)職員数

4名

(有給常勤)役員数

1名

(無給非常勤)役員数

30名

※組織規模30~99人であるこの団体は、activoのデータベースでは11255団体中、上位4882団体に入っています。やや規模の大きい団体です。

※無給の割合が多いです。

公益社団法人 日本精神保健福祉士協会の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

9時30分~17時30分

団体ブログURL http://blog.canpan.info/japsw/
関連ページ URL http://www.japsw.or.jp/ugoki/clover/index.html
閲覧書類URL http://www.japsw.or.jp/syokai/rinri/japsw.htm

日本精神保健福祉士協会の法人活動理念

精神保健福祉士の資質の向上を図るとともに、精神保健福祉士に関する普及啓発等の事業を行い、精神障害者の社会的復権と福祉のための専門的・社会的活動を進めることにより、国民の精神保健福祉の増進に寄与することを目的とする。

日本精神保健福祉士協会の法人活動内容

1)事業一覧 <公益目的事業> 精神障害者等の生活と権利の擁護、精神保健福祉士の職務に関する知識及び技術並びに倫理及び資質の向上、資格制度の充実発展並びに普及啓発、精神保健福祉及び精神保健福祉士の調査研究、国内外の関係団体との連携を通じて精神障害者等の支援を図る事業<収益事業> 精神保健福祉士養成及び精神保健福祉の普及啓発、精神保健福祉士賠償責任保険の普及に関する事業2)事業項目(1)精神障害者等の精神保健福祉の援助を必要とする人々の生活と権利の擁護に関すること。(2)精神保健福祉士の職務に関する知識及び技術の向上に関すること。(3)精神保健福祉士の倫理及び資質の向上に関すること。(4)精神保健福祉士の資格制度の充実発展並びに普及啓発に関すること。(5)精神保健福祉及び精神保健福祉士に関する調査研究に関すること。(6)災害時における精神保健福祉の援助を必要とする人々の支援に関すること。(7)国内国外の社会福祉専門職団体やその他の関係団体との連携に関すること。(8)その他目的達成のために必要なこと。※上記事業は、日本全国及び国外において行うものとする。

日本精神保健福祉士協会の注目検索ワード

日本精神保健福祉士協会に関連する団体

日本精神保健福祉士協会の概要ならactivo!

日本精神保健福祉士協会の概要(HP http://www.japsw.or.jp/ 住所東京都新宿区大京町23-3 四谷オーキッドビル7階 電話番号・TEL 03-5366-3152)や代表者(柏木 一惠氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(国際, こども・教育, 震災・災害, 福祉・障がい・高齢者, 中間支援, その他)、関連する社会問題 (平和, 国際交流, 自立支援, 自殺, 人権)、日本精神保健福祉士協会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!