1. ホーム
  2. 福島のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 福島の国際系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 公益財団法人 仁泉会紹介ページ

公益財団法人 仁泉会紹介ページ

更新日:2018/01/22

公益財団法人 仁泉会

公益財団法人 仁泉会の団体基本情報

※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

団体名

公益財団法人 仁泉会

法人格

公益財団法人

HPのURL http://www.jinsenkai.or.jp/
代表者

佐藤 喜三郎

住所

福島県伊達市箱崎字東23番地1

電話番号

024-505-6010

fax番号

024-505-6012

公益財団法人 仁泉会の財政情報

直近年度の財政規模

5億円以上

※財政規模5億円以上であるこの団体は、activoのデータベースでは10213団体中、上位2536団体に入っています。非常に規模の大きい団体です。

公益財団法人 仁泉会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

780名

※組織規模300人以上であるこの団体は、activoのデータベースでは11477団体中、上位560団体に入っています。非常に規模の大きい団体です。

公益財団法人 仁泉会の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

8時30分~17時30分

仁泉会の法人活動理念

「皆様とともに」「仁泉会」は、多様な医療・介護施設を擁し、お客様の誕生から晩年までをサポートしている「公益財団法人」です。地域・介護分野としては、福島県第一号の認定であり、「地域への貢献」が高く評価され、信頼されている証です。私たちは「豊かな人間性」と「高度な専門性」をさらに追求し、すべては、皆様の健康と幸せを創造するために、努力し続けます。

仁泉会の法人活動内容

・北福島医療センターは、地域医療支援病院として、保原中央クリニックを受診の方やかかりつけ医からの紹介で入院治療や精密検査を受けることができます。また、様々な病棟があり、回復期リハビリテーション病棟は、急性期治療を終えた患者様が在宅生活を安心して送れるよう、適切な全身管理下で生活機能の改善のためにリハビリテーションを行える病棟です。脳血管障害や骨折の手術など急性期の治療を受け、病状が安定し始めた発症から1~2か月後のことを「回復期」といいます。回復期の時期に集中的なリハビリテーションを行うことが最も効果的とされています。 在宅復帰・職場復帰を目指したリハビリテーションを医師・リハビリスタッフ・看護師・看護補助者・ソーシャルワーカーなどが共同で提供しております。地域包括ケア病棟は、急性期治療を経過し、病状が安定した患者様に対して、在宅や介護施設への復帰支援に向けた医療や支援を行う病棟です。 また、在宅や施設での安定した療養生活を支援する役割も担っています。・保原中央クリニックは、より地域との結びつきを重視した「かかりつけ医」としての役割から、各種予防接種を始め、在宅医療など子供から高齢者まで幅広い分野で貢献しております。家庭医療科は年齢、性別、臓器に関わらず、あらゆる健康問題に対応しています。また、専門医による診察や、入院による治療が必要と判断された場合には、適切な医療機関への橋渡し(紹介)を責任を持って行います。 「何科を受診したら良いかわからない」「複数の科を受診しなければならず通院が大変」という患者さんはもちろん、何かお困りのことがあればどんな方でもまずは家庭医療科への受診をオススメします。また、平成24年6月に「在宅診療部」が開設されました。住み慣れたご自宅で安心して療養生活を送れるように患者さんとそのご家族を支えていきます。これまで家庭医療科で行っていた在宅ケアとペインクリニックで行っていた在宅ホスピスケアを統合し、複数の医師で少しでも多くの在宅患者さんに関われるよう、また在宅でも患者さんにとっても良いケアができるような体制を作っていきます。・梁川病院は、平成23年10月1日より、伊達市より移譲され運営を引き継ぎました。入院は、介護保険で要介護認定を受けた「要介護1以上」の方の施設サービス計画に基づいて必要な看護・介護を行います。外来は、総合診療科として、幅広い診療を行って参ります。また、通所リハビリや訪問リハビリも行います。・セイントクリニックは、伊達市・伊達郡では唯一の分娩施設となり、陣痛、分娩、回復までを妊婦さんが移動することなく行える「LDRシステム」を取り入れ、最新の設備、万全の体制でお迎えします。妊婦検診は、助産師と一対一の助産師外来が中心。大切な時期には、合わせて医師の検診も行う独自のシステムです。マタニティライフを心地よく過ごすためのマザーズレッスン、生まれてきた赤ちゃんのためのベビーサークルなども充実しています。・介護老人保健施設プライムケア桃花林では、「私たちは、最良の介護サービスをするための努力を絶えず続け、 ご利用者が住み慣れた地域で安らぎのある生活ができるように支援します。」という理念と「1、地域住民の老後に信頼と安心と満足度を提供し続ける施設であること。2、利用者及びその家族のニーズを満たすと共に関連法規の遵守及び社会的ニーズに配慮し、安心できる介護サービスを提供する。3、品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善を図る。」という基本方針に基づき、お年寄りの方に「最良の介護」を提供することを目的としてつくられた施設です。 一般リハビリ棟では認知症の軽度の方、身体の介護を中心に必要とされる方を対象とし、専門職による介護・看護・リハビリテーション・栄養管理のサービスを提供します。また、認知症専門棟は、家庭的な雰囲気を大切にした施設環境の中、少人数に分かれて生活することで、より個別的なケアを行い、症状の安定と回復に努めます。・伊達市保原地域包括支援センターでは、地域の方々が住み慣れた保原町で尊厳のある生活が続けられるように、医療・介護のみならず、生活全般の悩み相談などにも対応しています。・あぶくま訪問看護ステーション、ほばら訪問看護ステーションは、訪問看護ステーション・ヘルパーステーション・訪看指定居宅介護支援事業所の3つが一カ所にまとまっているため、連携もよく、より迅速な対応が可能です。24時間連絡体制で在宅介護をサポートします。病気や障害を持った方が住み慣れた地域やご家庭で、「その人らしく」療養生活を送れるように、看護師等が生活の場へ訪問し、看護ケアを提供し、自立への援助を促し、療養生活を支援するお手伝いを行います。心を込めて、明るく元気にご提供させていただきます。

仁泉会の注目検索ワード

仁泉会に関連する団体

仁泉会の概要ならactivo!

仁泉会の概要(HP http://www.jinsenkai.or.jp/ 住所福島県伊達市箱崎字東23番地1 電話番号・TEL 024-505-6010)や代表者(佐藤 喜三郎氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(国際, 震災・災害, 地域活性化・まちづくり, 福祉・障がい・高齢者, スポーツ・アート・文化, その他)、関連する社会問題 (保育)、仁泉会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!