1. 公益財団法人 札幌市生涯学習振興財団紹介ページ

公益財団法人 札幌市生涯学習振興財団紹介ページ

更新日:2018/01/21

公益財団法人 札幌市生涯学習振興財団の団体基本情報

※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

団体名

公益財団法人 札幌市生涯学習振興財団

法人格

公益財団法人

HPのURL http://chieria.slp.or.jp/
代表者

西村 喜憲

設立年

1999年

職員数

85

住所

北海道札幌市西区宮の沢1-1-1-10

電話番号

011-671-2200

fax番号

011-671-2233

公益財団法人 札幌市生涯学習振興財団の財政情報

直近年度の財政規模

5億円以上

※財政規模5億円以上であるこの団体は、activoのデータベースでは10200団体中、上位2536団体に入っています。非常に規模の大きい団体です。

公益財団法人 札幌市生涯学習振興財団の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

96名

(常勤)職員数

85名

(非常勤)職員数

0名

(有給常勤)職員数

85名

(無給常勤)職員数

0名

(有給非常勤)職員数

0名

(無給非常勤)職員数

0名

役員数

11名

(有給常勤)役員数

1名

(無給常勤)役員数

0名

(有給非常勤)役員数

0名

(無給非常勤)役員数

10名

※組織規模30~99人であるこの団体は、activoのデータベースでは11255団体中、上位4882団体に入っています。やや規模の大きい団体です。

※常勤の割合が多いです。

※有給の割合が多いです。

公益財団法人 札幌市生涯学習振興財団の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

8時45分~22時00分

札幌市生涯学習振興財団の法人活動理念

(寄附行為第3条より抜粋)札幌市の地域における生涯学習の普及振興に資する事業を行うとともに、札幌市が設置する生涯学習関連施設の管理運営を行い、もって北海道における生涯学習の推進に寄与すること。

札幌市生涯学習振興財団の法人活動内容

(寄附行為第4条より抜粋)札幌市の区域内において、以下の事業を行う。(1)広く市民に学習する機会を提供するため、生涯学習に関する講座、講習会、セミナー、講演会、展示会等の催しを開催すること。(2)生涯学習の推進にかかわる学習ボランティア・指導者等の人材及び団体サークルの養成や研修を行うこと。(3)講座、講習会、セミナー、学習施設、学習指導者、団体サークル等に関する資料・情報の収集及び提供並びに学習相談の実施等広く市民の学習活動を支援し、生涯学習の普及啓発を行うこと。(4)市民の学習ニーズの把握・調査等生涯学習の振興に資する調査研究を行うこと。(5)札幌市の委託又は指定を受けて、次に掲げる生涯学習関連施設の管理運営を行うこと。ア札幌市視聴覚センターイ札幌市青少年科学館ウ札幌市生涯学習センター(6)前各号に掲げる事業に附帯する事業

札幌市生涯学習振興財団の注目検索ワード

札幌市生涯学習振興財団に関連する団体

札幌市生涯学習振興財団の概要ならactivo!

札幌市生涯学習振興財団の概要(HP http://chieria.slp.or.jp/ 住所北海道札幌市西区宮の沢1-1-1-10 電話番号・TEL 011-671-2200)や代表者(西村 喜憲氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 地域活性化・まちづくり, スポーツ・アート・文化, 中間支援, その他)、関連する社会問題 、札幌市生涯学習振興財団が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!