1. 公益財団法人 日本郵趣協会紹介ページ

公益財団法人 日本郵趣協会紹介ページ

更新日:2020/09/17

公益財団法人 日本郵趣協会の団体基本情報

※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

団体名

公益財団法人 日本郵趣協会

法人格

公益財団法人

HPのURL http://yushu.or.jp/
代表者

池原 郁夫

設立年

1982年

職員数

7

住所

東京都豊島区目白1-4-23 切手の博物館4階

電話番号

03-5951-3311

fax番号

03-5951-3315

公益財団法人 日本郵趣協会の財政情報

財政概要

◯2018年度:
総収入額:153,350,000円,総支出額:166,740,000円
◯2017年度:
総収入額:165,330,000円,総支出額:167,320,000円
◯2016年度:
総収入額:168,810,000円,総支出額:165,750,000円
◯2015年度:
総収入額:173,280,000円,総支出額:170,550,000円

公益財団法人 日本郵趣協会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

17名

(常勤)職員数

7名

(非常勤)職員数

0名

(有給常勤)職員数

7名

(無給常勤)職員数

0名

(有給非常勤)職員数

0名

(無給非常勤)職員数

0名

役員数

10名

(有給常勤)役員数

2名

(無給常勤)役員数

0名

(有給非常勤)役員数

1名

(無給非常勤)役員数

7名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11228団体中、上位9091団体に入っています。

※常勤の割合が多いです。

※有給の割合が多いです。

公益財団法人 日本郵趣協会の詳細な情報

FAXの連絡可能曜日

火 水 木 金 土

関連ページ URL http://twitter.com/#!/kitteclub/

日本郵趣協会の法人活動理念

日本及び世界各国の郵便切手類の歴史及び郵便制度の研究(以下「郵趣」という)を通して、郵便切手文化の向上発展に資するとともに未来に継承していき、もって心豊かな潤いのある社会創造に寄与することを目的としています。

日本郵趣協会の法人活動内容

1.普及啓発事業「全国ミニ切手展」キャンペーン、体験型ワークショップ、切手オリエンテーション、郵趣図書の普及、切手のつどいの開催、ホームページの運営及びツイッターなど2.展覧会事業全国規模の展覧会(スタンプショウ、全国切手展、ゆうびんde自由研究・作品コンテスト)、各地展覧会(大阪、広島など)、展覧会への出品促進、バーチャル切手博覧会など3.出版事業郵趣書籍及び研究報告書、定期刊行物、切手カタログなど4.学術調査研究事業研究会、文化シンポジウム、専門分野の活動事例紹介、専門分野の研究発表会など5.国際文化交流事業各国郵政機関及び海外郵政機関との協働による国際文化交流など6.流通促進事業公開入札制度、流通促進の基盤整備など7.顕彰事業中島健蔵・水原明窓賞、国際大賞、郵趣活動賞、郵趣文献賞、小倉謙賞、住野正顕賞、登録支部・団体50周年表彰など8.社会貢献・地域支援事業手紙を書こう!プロジェクト、パートナー企業・団体との協働プロジェクト、登録支部・団体との協働、ボランティアの募集など9.公益事業資金の造成サポート・パートナー企業の募集、使用済み切手の募集、財政安定化寄附金など

日本郵趣協会の注目検索ワード

日本郵趣協会に関連する団体

日本郵趣協会の概要ならactivo!

日本郵趣協会の概要(HP http://yushu.or.jp/ 住所東京都豊島区目白1-4-23 切手の博物館4階 電話番号・TEL 03-5951-3311)や代表者(池原 郁夫氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(国際, スポーツ・アート・文化, 中間支援, その他)、関連する社会問題 、日本郵趣協会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!