1. 建築文化継承機構紹介ページ

建築文化継承機構紹介ページ

更新日:2018/11/03

建築文化継承機構

建築文化継承機構の団体基本情報

団体名

建築文化継承機構

法人格

NPO法人

HPのURL https://www.facebook.com/JIA.KIT.Japan/
代表者

仙田 滿

設立年

2014年

住所

東京都渋谷区神宮前二丁目3番18号 JIA館

電話番号

03-3356-2575

建築文化継承機構の組織情報

(常勤)職員数

1名

建築文化継承機構の詳細な情報

法人番号

3011005006004

建築文化継承機構の法人活動理念

建築は歴史的な文化的生産物である。その建物のつくり上げる設計図等はそれをつくり上げられた時代、社会的背景の中で、建築家の創造力を反映するものである。それらは文化財として後世の人々に長く伝えられる必要がある。また建築は社会的な存在にあるがゆえに増築、改築され、使い続けられなければならない。建築が長命であることは地球環境に配慮する現代の建築設計、生産管理における大きな課題である。当法人は社会に対し、第一に建築家の設計図等を長く保存し、管理すること、第二に展示会や出版を通し後世に伝えること、第三に、建築家の設計した建物の原設計図書等を有効に利活用し、長寿命化に寄与するための支援を行うことを目的とする。

建築文化継承機構の法人活動内容

【活動の目的】
建築は、歴史的かつ文化的な生産物である。そして、建築をつくり上げるために作成された設計図書などは、その時代における、建築家の創造力そのものを反映した、第一級の資料である。それらは、文化財として、後世の人々に長く伝えられる必要がある。
また、建築は、社会的存在であるがゆえに、増築・改築され、使い続けられなければならないだろう。すなわち、建築が長命であることは、地球環境の保全に配慮するべき現代の建築設計・生産管理における、重要な課題である。
当法人は、社会に対し、第一に「建築家の設計図書など、すなわち『設計文化財』を長く保存し管理すること」、第二に「展示会や出版などの事業を通して、『設計文化財』を後世に伝えること」、第三に「『設計文化財』を利活用し、建築の長寿命化に寄与するため、有効な支援を行うこと」を目的とする。

建築文化継承機構に関連する団体

建築文化継承機構の概要ならactivo!

建築文化継承機構の概要(HP https://www.facebook.com/JIA.KIT.Japan/ 住所東京都渋谷区神宮前二丁目3番18号 JIA館 電話番号・TEL 03-3356-2575)や代表者(仙田 滿氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(スポーツ・アート・文化, 中間支援, その他)、関連する社会問題 、建築文化継承機構が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!