1. ホーム
  2. 宮城のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 宮城のこども・教育系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 特定非営利活動法人 山元・あしたの響き紹介ページ

特定非営利活動法人 山元・あしたの響き紹介ページ

更新日:2022/06/12

特定非営利活動法人 山元・あしたの響き

特定非営利活動法人 山元・あしたの響きの団体基本情報

団体名

特定非営利活動法人 山元・あしたの響き

法人格

NPO法人

HPのURL http://blog.canpan.info/asitano-hibiki/
代表者

長岡 久馬

設立年

2012年

職員数

2

住所

宮城県山元町つばめの杜四丁目11番地1 町営つばめの杜住宅B13

電話番号

0223-37-3364

fax番号

0223-37-3364

似た条件の団体のボランティア募集

似た条件の募集がみつかりませんでした。

 

特定非営利活動法人 山元・あしたの響きの財政情報

財政概要

◯2019年度:
総収入額:455,000円,総支出額:1,606,981円
◯2018年度:
総収入額:324,732円,総支出額:1,416,101円
◯2017年度:
総収入額:306,840円,総支出額:1,712,106円
◯2016年度:
総収入額:397,858円,総支出額:1,275,285円

直近年度の財政規模

1000万円以上5000万円未満

※財政規模1000万円以上5000万円未満であるこの団体は、activoのデータベースでは10286団体中、上位7660団体に入っています。やや規模の大きい団体です。

特定非営利活動法人 山元・あしたの響きの組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

18名

(常勤)職員数

2名

(非常勤)職員数

0名

(有給常勤)職員数

0名

(無給常勤)職員数

2名

(有給非常勤)職員数

0名

(無給非常勤)職員数

0名

役員数

8名

(有給常勤)役員数

0名

(無給常勤)役員数

1名

(有給非常勤)役員数

0名

(無給非常勤)役員数

7名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは12416団体中、上位9893団体に入っています。

※常勤の割合が多いです。

※無給の割合が多いです。

特定非営利活動法人 山元・あしたの響きの詳細な情報

法人番号

8370805000489

会計基準

NPO法人会計基準

監査の実施

監事監査

FAXの連絡可能時間

8時00分~20時30分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

団体ブログURL http://blog.canpan.info/asitano-hibiki/

山元・あしたの響きの法人活動理念

この法人は、山元町を中心とした地域社会において、東日本大震災のメモリアル事業と復興支援事業、及びあらゆる地域資源の有効活用により、地域の活性化と振興発展に寄与することを目的とする。また地域の歴史・文化の継承、自然保護・そしてその記録、及び人材育成にも力を注ぐものとする。この法人は、前条の目的を達成するため、次の種類の特定非営利活動を行う。(1)まちづくりの推進を図る活動(2)観光の振興を図る事業(3)学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動(4)環境の保全を図る活動(5)子供の健全育成を図る活動(6)経済活動の活性化を図る活動(7)職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動(8)前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動(事業)この法人は、次の事業を行う。(1)特定非営利活動に係る事業①東日本大震災に係るメモリアル事業と復興支援事業②地域の天然資源を観光に生かす事業③住民交流、健康促進、イベント開催等に関する事業④子供の育成や人材育成に関する事業⑤環境保全を図る事業⑥その他、この法人の目的を達成するために必要な事業(2)その他の事業①特産品やブランド品等の販売等②絵はがき、しおり、肖像写真、写真集、書籍等の制作販売等③イベント等の開催に伴う、必要に応じた参加費等の徴収事業④会員相互の親睦を図るための事業

山元・あしたの響きの法人活動内容

東日本大震災では637名の犠牲者を出した山元町だが、深山の頂上からは、山元町のみならず太平洋沿岸被災地が広く一望できるので、無念の死を遂げた全犠牲者を追悼し、大震災の記憶を後世に語り継ぐために、この頂上に立派な鎮魂の鐘を建立しようと、登山仲間や地権者に協力を呼びかけてこの法人を立ち上げ、全国より寄付金を募り、2015年4月に「深山鎮魂の鐘」の建立は成就した。その後は毎年4月「春・深山の鐘を鳴らそう」と銘打って登山行事を催し、毎回100名を超える参加者を得ている。また鎮魂の鐘のメンテナンスのみにとどまらず、深山頂上の景観改善や、深山遊歩道全体の倒木処理や刈払いに力を入れている。特に鎮魂の鐘が環境省主導のみちのく潮風トレイルに取り入れられてかは、四方山から深山に至る尾根道の管理にも多大な労力を割いている。また名取トレイルセンターの催事にも積極的に参加している。

山元・あしたの響きに似ている団体

山元・あしたの響きの概要ならactivo!

山元・あしたの響きの概要(住所宮城県山元町つばめの杜四丁目11番地1 町営つばめの杜住宅B13 電話番号・TEL 0223-37-3364)や代表者(長岡 久馬氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 地域活性化・まちづくり, 環境・農業, スポーツ・アート・文化, 中間支援, その他)、関連する社会問題 、山元・あしたの響きが募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!

団体のHPはこちら: http://blog.canpan.info/asitano-hibiki/