1. 特定非営利活動法人 ボンネビル・名護紹介ページ

特定非営利活動法人 ボンネビル・名護紹介ページ

更新日:2019/09/11

特定非営利活動法人 ボンネビル・名護の団体基本情報

団体名

特定非営利活動法人 ボンネビル・名護

法人格

NPO法人

HPのURL http://bonne-ville-nago.org/
代表者

濱畑 とも子

設立年

2011年

住所

沖縄県名護市大東3-18-11

電話番号

0980-43-0310

fax番号

0980-43-0378

特定非営利活動法人 ボンネビル・名護の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

18名

(有給常勤)職員数

1名

(有給非常勤)職員数

1名

(有給常勤)役員数

1名

(無給非常勤)役員数

3名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは10586団体中、上位8633団体に入っています。

特定非営利活動法人 ボンネビル・名護の詳細な情報

法人番号

2360005004149

FAXの連絡可能時間

9時30分~16時30分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金

関連ページ URL ソーシャルサポート・エスペレ

ボンネビル・名護の法人活動理念

障がい者等に対して、障害者総合福祉及び児童福祉法に基づく障害者福祉サービスと地域支援に関する事業を行い、可能な限り自立した日常生活を営むことができるよう継続的に活動し、自分の住み慣れた地域で普通に楽しく暮らしていける夢と希望のある地域づくりに寄与することを目的としています。

ボンネビル・名護の法人活動内容

就労継続支援では、一般事務で必要なスキル獲得のためパソコンの操作、知識の習得を目指した訓練を行っておりエクセルやワードなどの各種ソフトの認定者も多数輩出しています。各種パソコン検定の認定会場指定も受けております。またベーカリーでは天然酵母を取り入たパン・焼き菓子を焼成、販売しています。平成25年度末に日本財団様の助成により移動販売車の導入整備を完了し、平成31年度は移動販売のメニューを一新し、沖縄名物のポーク卵おにぎりや沖縄そば・ハンバーガーなどの新メニューで販路拡大を目指しています。就労継続支援A型事業のプリントショップでは、習得した技術を応用して、安価で高品質な印刷物を提供し、地元の郵便局・遠くは那覇市の郵便局との連携でご好評を頂いております。また28年度からは株式会社エスペレと協働し完全密封型人工光植物工場への施設外就労などを通して、障がい者の工賃向上を図りQOL向上のため積極的に活動しています。さらに栽培した商品に新たな付加価値を求め、県立秋田大学と提携した低カリウム野菜の栽培技術も確立し、県内大手スーパー・デパートで販売を開始しました。今後は、株式会社エスペレとの協働でIoTを活用したクラウド上での自動学習・環境制御機能を有したネットワーク型のスマート植物工場と魚の陸上養殖を組み合わせたアクアポニックスシステムの開発を行っていきます。放課後等デイサービスでは無理のないキャリア教育を主眼に音楽療法、ビジョン・トレーニングを取り入れ主に発達障がいや知的障がいの児童生徒を対象に療育しております。週末や長期休暇時にはベーカリーや野菜工場を活用したキャリア体験を行っています。H25年度よりグループホーム「ポンヌフ」と特定相談支援事業「ソレイユ」を開所しました。H30年度より就労継続支援B型を開始しました。これらの事業で計画相談から児者それぞれに対応した福祉サービスがワンストップで対応可能になりました。

ボンネビル・名護に関連する団体

ボンネビル・名護の概要ならactivo!

ボンネビル・名護の概要(HP http://bonne-ville-nago.org/ 住所沖縄県名護市大東3-18-11 電話番号・TEL 0980-43-0310)や代表者(濱畑 とも子氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 福祉・障がい・高齢者, 中間支援, その他)、関連する社会問題 (食)、ボンネビル・名護が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!