1. ホーム
  2. 神奈川のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 神奈川の地域活性化・まちづくり系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 特定非営利活動法人 ディスカバーブルー紹介ページ

特定非営利活動法人 ディスカバーブルー紹介ページ

更新日:2021/01/30

特定非営利活動法人 ディスカバーブルーの団体基本情報

団体名

特定非営利活動法人 ディスカバーブルー

法人格

NPO法人

HPのURL http://www.discoverblue.org/
代表者

水井 涼太

設立年

2011年

住所

神奈川県中郡二宮町二宮96番地の4

電話番号

050-3657-2664

特定非営利活動法人 ディスカバーブルーの組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

8名

(有給常勤)職員数

1名

(有給非常勤)職員数

2名

(有給非常勤)役員数

1名

(無給非常勤)役員数

4名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11378団体中、上位9186団体に入っています。

特定非営利活動法人 ディスカバーブルーの詳細な情報

法人番号

3021005008718

会計基準

NPO法人会計基準

団体ブログURL http://discoverblue.blogspot.jp
関連ページ URL スタッフブログ

ディスカバーブルーの法人活動理念

この法人は、海に関わる全ての人に対して、「Life with the Ocean-いつまでもこの海とくらしていくために-」を理念とし、海とその生態系を理解し、みまもるシステムの構築と社会変化を促す事業を行うことで、持続可能な「人」と「海」との新しい関係構築に寄与することを目的とする。

ディスカバーブルーの法人活動内容

「海」は身近な公共物として、マリンスポーツをはじめ、普段の散歩やジョギングなど気軽に利用できる場を提供する親しみのある空間ですが、学校教育でも海の生物や生態系はほとんど扱われず、普及教育システムも不十分で、海の生物や生態系を知る機会は陸上の生物・生態系に比べ極端に限られています。また、海は様々な形で利用されていますが、個人レベル、産業レベル、行政レベルにおいても、それぞれがまったく別々に海を利用し、海の生態系や環境に関する情報共有もされていません。さらに、陸上に比べて海の生態系や環境は把握しにくい上に、行政の管理も縦割りかつ限定的です。持続可能な「人」と「海」との関わり合いを構築するためには、一般市民を含め海に関わる全ての人が公共物である海とその生態系についての理解を深め、みまもっていく必要があると考えています。現在の海をめぐる問題を解決し、新しい持続可能な「人」と「海」との関わり合いを構築するためには、まず、一般市民の海への無知・無関心を解消し、海は公共物=自分たちのものとしての意識を高める必要があります。特定非営利活動法人ディスカバーブルー(以下、Discover Blue)は、そのためのアプローチとして、まず、「人」と「海」をつなぐかけ橋となるために、専門的な知識をもとに、一般市民の海や海洋生物及び生態系に対する理解増進を通して、「海」のバリューチェンジを起こします。これによって、夏の海水浴や花火大会、各種マリンダイビングなど、何かを行う「場」として捉えられていたものを、未知の生物や多様な生物との出会いを通して、驚きと楽しみに満ちた世界であることを実感し、多くの一般市民に海や海洋生態系により関心を持ってもらうことを目指します。さらに、一般市民も参加して、海を知り、みまもるシステムを構築することによって、海を取り巻く社会のソーシャルイノベーションを巻き起こすことで、「海」を「守るべき遠くの何か」ではなく、「守るべき自分たちのもの」として大切にしていこうとする価値観を広めていきたいと考えています。【ディスカバーブルーの主な事業】1. 「人」と「海」をつなぐかけ橋となる事業専門的な知識に基づき、生物観察会や研修等のイベントの企画実施、海中の写真や動画等を通じて、「海や海の生物・生態系を知る驚きと喜び」を提供します。2. 「海」を知り、みまもるシステムを構築する事業海に関わるすべての人々が海と海洋生態系をみまもる「目」となり、市民が主体となる海をみまもる、「市民参加型海洋生態系モニタリングネットワーク」の構築を将来的に目指しています。このネットワークでは、会員をはじめとし、漁師やサーファー、ダイバー、釣り人、その他海に関わるすべての人々が、普段の海での活動を通して得た、海洋生物や生態系に関する情報をディスカバーブルーが集積し、それを学術的なデータベースへ提供することで、一般市民の普段の活動が人類の海や海洋生物、海洋生態系の知識や保全のための基礎的情報となることが期待されます。これによって、Discover Blueが一般市民の海への想いを受け止め、役立たせることで、海をみまもることの充実感や満足感を提供することができます。3. いつまでもこの海と暮らしていける社会を構築する事業海辺の自然に対する地域住民の理解増進、ステークホルダーとの合意形成と連携ネットワークの構築、そして自然を活かした観光の振興による魅力ある地域づくりを実施・支援します。法人格取得後の設立以降の約9年で(2020.3.31現在)、のべ約39,000名の方の「人」と「海」とのかけ橋となってきました。

ディスカバーブルーの注目検索ワード

ディスカバーブルーに関連する団体

ディスカバーブルーの概要ならactivo!

ディスカバーブルーの概要(HP http://www.discoverblue.org/ 住所神奈川県中郡二宮町二宮96番地の4 電話番号・TEL 050-3657-2664)や代表者(水井 涼太氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(地域活性化・まちづくり, 環境・農業, スポーツ・アート・文化, 中間支援)、関連する社会問題 、ディスカバーブルーが募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!