1. ホーム
  2. 京都のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 京都の国際系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 特定非営利活動法人プロデュース・テクノロジー開発センター紹介ページ

特定非営利活動法人プロデュース・テクノロジー開発センター紹介ページ

更新日:2019/09/18

特定非営利活動法人プロデュース・テクノロジー開発センター

特定非営利活動法人プロデュース・テクノロジー開発センターの団体基本情報

団体名

特定非営利活動法人プロデュース・テクノロジー開発センター

法人格

NPO法人

HPのURL http://produce-tech.or.jp/
代表者

渡邊 好章

設立年

2006年

住所

京都府京田辺市多々羅都谷1番地3

電話番号

0774-65-7835

fax番号

0774-65-7836

似た条件の団体のボランティア募集

似た条件の募集がみつかりませんでした。

 

特定非営利活動法人プロデュース・テクノロジー開発センターの財政情報

財政概要

◯2017年度:
総収入額:3,007,361円,総支出額:3,594,958円

直近年度の財政規模

100万円未満

※財政規模100万円未満であるこの団体は、activoのデータベースでは10215団体中、上位10213団体に入っています。

特定非営利活動法人プロデュース・テクノロジー開発センターの組織情報

(常勤)職員数

1名

特定非営利活動法人プロデュース・テクノロジー開発センターの詳細な情報

法人番号

2130005009286

会計基準

NPO法人会計基準

監査の実施

監事監査

プロデュース・テクノロジー開発センターの法人活動理念

本法人は、社会生活を送る上で常に必要とされる、発想力、創造力、表現力、コミュニケーション力、組織化力などのさまざまな能力を、「総合的人間力=プロデュース能力」としてとらえ、プロデュース能力を高めるための「プロデュース・テクノロジー」という新たな人材育成手法に関する研究、開発を行い、その成果を生かして、学生、企業人、市民等を対象に、教育プログラムの開発、コンサルティングや各種セミナー、産学公連携に関するコーディネート等の事業を推進することにより、情報メディア社会に対応できる高い能力を持った人材輩出を促進し、地域社会、経済活動の発展、新規雇用の創出等をめざし、ひいては、社会全体の活性化を図ることを目的とする。

プロデュース・テクノロジー開発センターの法人活動内容

社会生活を送る上で常に必要とされる、発想力、創造力、表現力、コミュケーション力、組織化力などのさまざまな能力を、「総合的人間力=プロデュース能力」としてとらえ、プロデュース能力を高めるための「プロデュース・テクノロジー」という新たな人材育成手法に関する研究、開発を行い、その成果を生かして、学生、企業人、市民等を対象に、教育プログラムの開発、コンサルティングや各種セミナー、産学公連携に関するコーディネート等の事業を推進することにより、情報メディア社会に対応できる高い能力を持った人材輩出を促進し、地域社会、経済活動の発展、新規雇用の創出等をめざし、ひいては、社会全体の活性化をはかることを目的とする。

【活動の種類】
1.社会教育の推進を図る活動
2.情報化社会の発展を図る活動
3.科学技術の振興を図る活動
4.経済活動の活性化を図る活動
5.まちづくりの推進を図る活動
6.国際協力の活動
7.職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
8.学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動

プロデュース・テクノロジー開発センターの注目検索ワード

プロデュース・テクノロジー開発センターに似ている団体

プロデュース・テクノロジー開発センターの概要ならactivo!

プロデュース・テクノロジー開発センターの概要(住所京都府京田辺市多々羅都谷1番地3 電話番号・TEL 0774-65-7835)や代表者(渡邊 好章氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(国際, 地域活性化・まちづくり, スポーツ・アート・文化, 中間支援, その他)、関連する社会問題 、プロデュース・テクノロジー開発センターが募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!

団体のHPはこちら: http://produce-tech.or.jp/