1. ホーム
  2. 東京のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 東京のこども・教育系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 公益財団法人 日工組社会安全研究財団紹介ページ

公益財団法人 日工組社会安全研究財団紹介ページ

更新日:2022/08/03

公益財団法人 日工組社会安全研究財団の団体基本情報

※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

団体名

公益財団法人 日工組社会安全研究財団

法人格

公益財団法人

HPのURL http://www.syaanken.or.jp
代表者

椎橋 隆幸

設立年

1987年

fax番号

03-3219-2338

似た条件の団体のボランティア募集

似た条件の募集がみつかりませんでした。

公益財団法人 日工組社会安全研究財団の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

18名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは12534団体中、上位9951団体に入っています。

公益財団法人 日工組社会安全研究財団の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

10時00分~16時30分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金

日工組社会安全研究財団の法人活動理念

この法人は、社会における人々の安全かつ平穏な生活の確保を阻害する諸問題(安全問題)の解決に資する研究及び事業を振興し、もって公共の安全と秩序の維持に寄与することを目的とする。

日工組社会安全研究財団の法人活動内容

1助成事業(1)研究助成安全問題を対象とした実証的研究に対して、研究資金の全部または一部を助成します。「一般研究助成」「若手研究助成」の2種に区分し、募集時期は11月です。(2)安全事業助成(安全問題に関する助成)人々が犯罪と関わりなく安全で安心な生活ができる社会の実現を目指し活動している団体に対して、犯罪の予防活動を中心に、少年非行防止・被害者支援等の活動を対象に助成します。「広域安全事業」「県域安全事業」の2種に区分し、募集時期は9月~10月半ばです。(3)暴力団排除事業に対する助成地域の住民団体による暴力団事務所の進出阻止・撤去活動に対する助成をします。「暴排活動事業助成」「暴排訴訟事業助成」の2種に区分し、通年募集しています。(4)大規模災害発生時における防犯活動緊急支援助成大地震、大水害等の大規模災害の発生後、危険回避のために住民が長期間避難した地域において、地域住民等で構成される団体による防犯活動を支援するため防犯活動に必要な資機材に助成します。発生時に助成を迅速に行えるように、防犯活動を行う団体の事前登録を通年募集しています。2調査・研究事業安全問題について、その時々に即したテーマを選定した上で、調査・研究体制、具体的な内容、従事する研究者及び資金等を決定し、当財団直轄の下で調査・研究を実施しています。3安全事業(1)我が国や海外における安全問題について、その時々に即したテーマを選定した上で、法体系、対策及び制度の現況等について、意見交換、討論、学術交流をするためのシンポジウム等を開催しています。(2)小学生が、社会の安全を守る警察官の活動への関心を持ち、社会の規範を守ることの大切さについての理解を深める機会の一つとして作文コンクールを実施しています。

日工組社会安全研究財団の注目検索ワード

日工組社会安全研究財団に似ている団体

日工組社会安全研究財団の概要ならactivo!

日工組社会安全研究財団の概要(住所東京都千代田区内神田1-7-8 大手町佐野ビル6階 電話番号・TEL )や代表者(椎橋 隆幸氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 震災・災害, 地域活性化・まちづくり, その他)、関連する社会問題 、日工組社会安全研究財団が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!

団体のHPはこちら: http://www.syaanken.or.jp