1. 任意団体 新栄校区韓国交流委員会紹介ページ

任意団体 新栄校区韓国交流委員会紹介ページ

更新日:2020/09/04

任意団体 新栄校区韓国交流委員会の団体基本情報

団体名

任意団体 新栄校区韓国交流委員会

法人格

任意団体

HPのURL https://www.tsunasaga.jp/shinei/kominkan.html
代表者

黒田 利人

住所

佐賀県佐賀市鍋島町八戸

電話番号

080-5262-2544

fax番号

0952-23-4907

任意団体 新栄校区韓国交流委員会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

14名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11228団体中、上位9091団体に入っています。

任意団体 新栄校区韓国交流委員会の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

9時00分~17時00分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

新栄校区韓国交流委員会の団体活動理念

本委員会は、新栄小学校児童と韓国釜山広域市蓮堤区兎峴初等学校(以下「兎峴小」という)児童との様々な交流を通じ、国際感覚豊かな児童の育成を目的とする。

新栄校区韓国交流委員会の団体活動内容

◎事業名:佐賀市立新栄小学校と韓国釜山広域市蓮堤区立兎峴(トヒョン)初等学校児童たちとの交流事業(隔年相互交流:派遣の翌年に受け入れ)①対象国:韓国② 概要・実績: 交流の日程:2泊3日のスケジュール。 内容:日韓の1家庭に1名がホームステイし、日韓の学校生活や家庭生活を体験し、教育や文化を共に学ぶことによって友情を深める。これらを通して相互理解を深化させる。 交流児童数:2002年から2019年までの実績は別紙のように265名。2020年は13名の児童、9名の引率、計22名が来日予定(コロナ禍で日程未定) 年齢層:小学校3年生から中学1年生まで。 具体的研修プログラム ・具体的には、交流前の語学・歴史・伝統文化などの研修を3~4回行ってから交流(ホームステイ中心の)し、韓国児童と寝食を共にして、肌でグローバルな感覚を身につけさせる。・実施後には、文集作成や振り返りの研修1~2回も行い、自ら総括することで研修成果を我がものとさせる。③ ボランティアの構成比率・実行委員14名はすべて無償のボランティア。校区拠出金をお願いしている新栄校区全世帯約2700世帯・全住民約7,000人が会員。

新栄校区韓国交流委員会に関連する団体

新栄校区韓国交流委員会の概要ならactivo!

新栄校区韓国交流委員会の概要(HP https://www.tsunasaga.jp/shinei/kominkan.html 住所佐賀県佐賀市鍋島町八戸 電話番号・TEL 080-5262-2544)や代表者(黒田 利人氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育)、関連する社会問題 、新栄校区韓国交流委員会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!