1. ホーム
  2. 神奈川のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 神奈川のこども・教育系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 任意団体 里山をよみがえらせる会紹介ページ

任意団体 里山をよみがえらせる会紹介ページ

更新日:2020/05/12

任意団体 里山をよみがえらせる会の団体基本情報

団体名

任意団体 里山をよみがえらせる会

法人格

任意団体

HPのURL http://tsuchiyasatoyama.sakura.ne.jp
代表者

荒井 啓三

住所

神奈川県平塚市土屋 117

電話番号

090-8316-9872

任意団体 里山をよみがえらせる会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

15名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11379団体中、上位9187団体に入っています。

里山をよみがえらせる会の団体活動理念

雑木林の維持管理、田んぼでの米つくり、畑での野菜やソバの栽培を通して、自然の仕組みと自然と人のかかわりを学び、もっと自然と人の共生を図ると共に会否相互の資質の向上を図ることを目的とする。

里山をよみがえらせる会の団体活動内容

平成12年10月産業廃棄物や残土で埋め尽くされてゆく谷戸、ゴミ捨て場のようになってしまった里山を、昔のようによみがえらせ、里山で遊んだ子ども文化を残そうと平塚市土屋寺窪の山林(雑木林)6,000㎡を借り受け発足しました。兵士絵12年10月里山体験フィールドつくりに着手、100人を超える人たちが市内外から参加。平成13年~里山体験フィールドに隣接する畑の持ち主より3,000㎡の畑の無償提供を受け、35人の会員が野菜つくりに取り組む。平成14年~里山体験フィールド近くの耕作放棄の田んぼ1,000㎡を借り、稲作に取り組み市民・大学生にも参加を呼びかけ、田植え、稲刈りなどすべて昔の方法で米つくりを行う。平成17年~「子ども達を本物の自然で遊ばせてください」と市内の小学校、幼稚園、保育園に呼びかけ平成23年度は延べ120団体、4,500人の人が自然体験に訪れる。平成19年度~4,000㎡の管理放棄の田んぼをお借りして「荒れ田に花を咲かせよう」と菜の花やレンゲのお花畑作りに挑戦。平成21年度~神奈川県「里地・里山活動協定」の認定を受ける。平成24年6月~廃業酪農家から1,500㎡のトウモロコシ畑を借り受けソバの栽培を始める。

里山をよみがえらせる会に関連する団体

里山をよみがえらせる会の概要ならactivo!

里山をよみがえらせる会の概要(HP http://tsuchiyasatoyama.sakura.ne.jp 住所神奈川県平塚市土屋 117 電話番号・TEL 090-8316-9872)や代表者(荒井 啓三氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 地域活性化・まちづくり, 環境・農業)、関連する社会問題 (保育)、里山をよみがえらせる会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!