1. ホーム
  2. 鹿児島のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 鹿児島のこども・教育系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 任意団体 トトタベローネin桜島実行委員会紹介ページ

任意団体 トトタベローネin桜島実行委員会紹介ページ

更新日:2020/05/24

任意団体 トトタベローネin桜島実行委員会の団体基本情報

団体名

任意団体 トトタベローネin桜島実行委員会

法人格

任意団体

代表者

桑原田 英朝

住所

鹿児島県鹿児島市与次郎2丁目5-12

電話番号

050-3816-5111

任意団体 トトタベローネin桜島実行委員会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

6名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11378団体中、上位9186団体に入っています。

トトタベローネin桜島実行委員会の団体活動理念

鹿児島県民に錦江湾が、国内の内湾で唯一水深200m以上ある世界でも例の少ない湾であることや、深海魚が獲れ、美味しく食べられるということを認知してもらう。鹿児島県内で海産物が有名なところといえば、枕崎市の”鰹”やいちき串木野市の”マグロ”というイメージがあるように、錦江湾といえば深海魚の○○、さらにその深海魚を使った新名物、新特産品としてまずは県内への認知、さらに県外、世界へも発信し認知を広げていきたい。

トトタベローネin桜島実行委員会の団体活動内容

「桜島」及び「錦江湾」は、鹿児島県民にとって近い存在であるが、なかなか学習する機会がなく、桜島・錦江湾についての知識も乏しい。更に、深海魚が獲れたり、多様な海洋生物が生息しているという認知が非常に少ない。そこで、本イベントを開催することで子供から大人まで、幅広い層をターゲットにし、楽しく鹿児島の「海」について考える機会を与え、認知向上を目指す。■イベント概要イベント名:トトタベローネin桜島~錦江湾の深海魚~実施時期:2020年9月~10月を想定実施場所:候補予定地レインボービーチ(鹿児島県鹿児島市桜島)参加者:2000名想定(子供1500人、大人500人想定)実施内容:鹿児島県錦江湾の深海魚(マルヒウチダイ・ナミクダヒゲエビ・ヒメアマエビ・オオメハタなど)をメインコンテンツとし、丼ものやバーガー、さつま揚げなど新しいメニューを作り、販売をする。本イベントでは学習の他、様々なアクティビティを交え課題解決に向けて県民に学んでもらう。

トトタベローネin桜島実行委員会に関連する団体

トトタベローネin桜島実行委員会の概要ならactivo!

トトタベローネin桜島実行委員会の概要(HP 住所鹿児島県鹿児島市与次郎2丁目5-12 電話番号・TEL 050-3816-5111)や代表者(桑原田 英朝氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 地域活性化・まちづくり)、関連する社会問題 (食)、トトタベローネin桜島実行委員会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!