1. 一般社団法人 中川運河キャナルアート紹介ページ

一般社団法人 中川運河キャナルアート紹介ページ

更新日:2019/03/10

一般社団法人 中川運河キャナルアートの団体基本情報

団体名

一般社団法人 中川運河キャナルアート

法人格

一般社団法人

HPのURL http://www.canal-art.org/
代表者

松林 正之

設立年

2012年

住所

愛知県名古屋市中川区松重町4番41号 グランアベニュー名駅南507号室

電話番号

052-332-4077

一般社団法人 中川運河キャナルアートの組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

6名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは10088団体中、上位8210団体に入っています。

中川運河キャナルアートの法人活動理念

(目 的)第 3 条 この法人は、愛知県及び周辺地域に位置する水辺空間の振興と発展をはかり、 もって社会に貢献することを目的とする。(事 業)第 4 条 この法人は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。(1)水辺空間のアート活動を通した魅力普及事業(2)水辺空間におけるイベント開催等の振興事業

中川運河キャナルアートの法人活動内容

・平成22年から、1年に2日~4日間程度、運河周辺の水辺空間を活用したプロジェクトマッピングや水面でのバルーンアート等、アートイベントを実施している。・近隣住民の協力による運河周辺における清掃(年に2回程度)と植樹活動(年1回)・近隣小中学校で年間を通してアートワークショップを開催し、地元の小中学生にアートの魅力を伝えることにより、中川運河に興味をもってもらい、まちづくり活動に参加してもらうよう呼びかけている。・周辺企業と連携し、運河沿いの倉庫をどのようにアートイベントに活用できるかについて提案し、実施まで共同で行っている。上記の活動を通して将来的に地元住民・企業が運河沿いでのまちづくりに参加できる環境を整えていく。各種イベントの開催にあたり、中川運河の管理者である名古屋港管理組合や、公益財団法人名古屋まちづくり公社の名古屋都市センターと協力関係を構築しており、定期的に中川運河に関する意見交換を実施している。イベント実施にあたっては、周辺企業との交渉により無償で提供してもらっている。また、それらの調整については名古屋港管理組合に全て実施してもらっている。

中川運河キャナルアートに関連する団体

中川運河キャナルアートの概要ならactivo!

中川運河キャナルアートの概要(HP http://www.canal-art.org/ 住所愛知県名古屋市中川区松重町4番41号 グランアベニュー名駅南507号室 電話番号・TEL 052-332-4077)や代表者(松林 正之氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 地域活性化・まちづくり, スポーツ・アート・文化, 中間支援)、関連する社会問題 、中川運河キャナルアートが募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!