1. 任意団体 全国北前船研究会紹介ページ

任意団体 全国北前船研究会紹介ページ

更新日:2019/01/20

任意団体 全国北前船研究会の団体基本情報

団体名

任意団体 全国北前船研究会

法人格

任意団体

HPのURL https://katayamahirosi.jimdo.com/
代表者

見附 裕史

住所

石川県加賀市山代温泉北部1丁目222

電話番号

0761-77-2002

fax番号

0761-77-2002

任意団体 全国北前船研究会の財政情報

財政概要

◯2018年度:
総収入額:947,000円,総支出額:947,000円
◯2017年度:
総収入額:850,000円,総支出額:850,000円
◯2016年度:
総収入額:1,800,000円,総支出額:1,800,000円

任意団体 全国北前船研究会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

8名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11202団体中、上位9068団体に入っています。

任意団体 全国北前船研究会の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

9時00分~22時00分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

全国北前船研究会の団体活動理念

全国北前船研究会規約第1条(目的)北前船に関する研究、普及啓発及び情報交換をおこない、併せて会員相互の親睦を図ることを目的に「全国北前船研究会」(以下「研究会」という)を設置する。

全国北前船研究会の団体活動内容

北前船の学術研究を深めるとともに、「北前船」や「和船」にかかわる歴史・文化の普及・啓発活動をおこなっている。また、全国北前船研究会は、全国セミナーの開催だけでなく、さまざまな「北前船」の普及活動に取り組んでいる。主なる活動内容は以下のとおり。①和船や北前船に関しての全国の研究者など60名~80名を集めて、全国北前船セミナーを毎年8月、加賀市で開催している。(第32回目のセミナーは平成30年8月26日~28日に開催した。70名の参加があった。)②北前船に関しての学術振興を図るために、この分野で実績のある大学教授など14名の論考を収めた『北前船にかかる論考・考察集』を千部印刷し、公共図書館や大学などに寄付するとともに、希望者に頒布した。③子どもたちに北前船の歴史、文化を学ばせるために、平成27年度は「親子で学ぼう北前船」、平成28年度は「みんなで学ぼう北前船」の開催と、北前船を分かりやすく書いたこども読本『北前船ってどんな船?』を6千部印刷し、加賀市内の小学校6年生全員に寄贈した。④一般市民向けに、「市民歴史講座・北前船」を6回シリーズで開催し、北前船の歴史と文化を詳しく学ぶ場をつくった。(平成29年度、平成30年度2カ年継続で実施、延べで約500人が参加)⑤加賀市橋立町の旧北前船主邸の土蔵から発見された古文書およそ1,700点を、研究会の役員がボランティアで整理した。なお、その古文書群は今後、所有者から加賀市に寄付される予定となっています。(平成30年7月~12月に実施)

全国北前船研究会に関連する団体

全国北前船研究会の概要ならactivo!

全国北前船研究会の概要(HP https://katayamahirosi.jimdo.com/ 住所石川県加賀市山代温泉北部1丁目222 電話番号・TEL 0761-77-2002)や代表者(見附 裕史氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 中間支援, その他)、関連する社会問題 、全国北前船研究会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!