1. 特定非営利活動法人 NGO JapanHope紹介ページ

特定非営利活動法人 NGO JapanHope紹介ページ

更新日:2018/11/15

特定非営利活動法人 NGO JapanHopeの団体基本情報

団体名

特定非営利活動法人 NGO JapanHope

法人格

NPO法人

HPのURL https://www.facebook.com/hattori.hiroyuki
代表者

服部 浩之

住所

熊本県熊本市東区新南部3-7-109-105

電話番号

080-4343-2458

特定非営利活動法人 NGO JapanHopeの組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

4名

※組織規模1~5人であるこの団体は、activoのデータベースでは11219団体中、上位11036団体に入っています。

特定非営利活動法人 NGO JapanHopeの詳細な情報

FAXの連絡可能時間

8時00分~17時00分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

NGO JapanHopeの法人活動理念

2011年3月11日に東日本大震災がありました。私は4月からですが被災地に入り自分の目で見て自分の耳で聞いて自分の鼻で感じ今自分ができることを考えさせられました。そこで私が考えたのが3ヶ月事に活動を変えていかなければと思い6月までは救援活動、9月までは支援活動、その後は応援活動をしていこうと思い団体を設立いたしました。 具体的には救援活動は炊き出しを中心に活動をする。支援活動はライフラインが普及してきたら物資の配布を中心に活動。 応援活動は生活の基盤が出来て来た後に仕事や生活に必要な事のお手伝いを中心に活動をするということです。 あくまでこの通りするのではなくその場その場の状況に合わせて柔軟に対応することが大切であり現地の声を聴きながら今何が必要か今何をするべきかを考えて行動、活動をすることが復興に繋がると思っています。 また、現地で活動した内容や被災地の声を伝えることも大切だと思い映像を通して伝えていきたいと思っています。 現在は西日本を中心に活動をしています。また、地震災害、豪雨災害、竜巻被害や台風被害も今までの活動を通して得たスキルを使って積極的に活動していきたいと思っております。

NGO JapanHopeの法人活動内容

これから少なくなるボランティアの支援と被災地の人の応援。 海外からの支援のお手伝い。 今回の地震、津波の被害を伝え復興を伝えていきたいと思います。 伝える方法として被災地で復興状況や声を映像として残し海外で講演をして津波の「被害と復興」を伝えながら今後も長く続けて支援を募っていきまた、被災地製作しているチャリティーグッズを販売のお手伝い。現在は大工仕事に加え重機(ユンボ)小型機械(チェーンソーなど)を使った作業を行なっています。

NGO JapanHopeに関連する団体

NGO JapanHopeの概要ならactivo!

NGO JapanHopeの概要(HP https://www.facebook.com/hattori.hiroyuki 住所熊本県熊本市東区新南部3-7-109-105 電話番号・TEL 080-4343-2458)や代表者(服部 浩之氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(国際, 震災・災害, 地域活性化・まちづくり, 中間支援)、関連する社会問題 、NGO JapanHopeが募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!