1. 社会福祉法人 野の花会紹介ページ

社会福祉法人 野の花会紹介ページ

更新日:2019/05/18

社会福祉法人 野の花会の団体基本情報

団体名

社会福祉法人 野の花会

法人格

社会福祉法人

HPのURL http://www5.synapse.ne.jp/nonohana
代表者

吉井 敦子

設立年

1987年

住所

鹿児島県南さつま市加世田武田13877

電話番号

0993-52-8715

fax番号

0993-52-7107

社会福祉法人 野の花会の財政情報

直近年度の財政規模

5億円以上

※財政規模5億円以上であるこの団体は、activoのデータベースでは9902団体中、上位2532団体に入っています。非常に規模の大きい団体です。

社会福祉法人 野の花会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

6名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは10060団体中、上位8187団体に入っています。

社会福祉法人 野の花会の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

8時30分~18時00分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金

野の花会の法人活動理念

野の花会基本理念「福祉文化の創造」~福祉に文化を~福祉を拓き文化を創る、通称「福祉に文化を」を理念として「絵と彫刻のある憩いの園」加世田アルテンハイムを創設。お年寄りの生活全てを文化ととらえ、芸術文化と生活文化を取り入れ、環境や建物による感化は大きいという創設者の考えのもと、建物も一つの作品として地域に存在し、お年寄りの生活や生命を具象しさらにインスパイアするものでありたいと願っています。

野の花会の法人活動内容

抑制・拘束ゼロをあたりまえとしてケアを行う(創設時~)正面玄関横に霊安室をつくる。 (創設時~)絵と彫刻のある憩いの園お年寄りの生活の全てに豊かな文化を創造、絵と彫刻はお年寄りの心をなごませホームはいつもうるおいのなかに(創設時~)ホームにおいてはじめての看取りを行う(平成2年~)特養としては日本で2番目に個室を作る(30床増床)(平成3年~)地域交流ホール400名で楽しめる(お茶室附設)を増築する。(平成4年~)緑の中の小さな美術館ホームに隣接して(平成4年~)口腔ケア・摂食嚥下リハビリ経口接種への取組(平成6年~)老健ラポール吉井・365日夕食までのデイケアを開始(平成8年~)脳活性リハビリ教室・転倒予防教室を地域で開催(平成8年~)平和の火を福岡県星野村より分火・設置(平成9年~)脳活性リハビリいしのプログラムに添って、全施設で実施(平成10年~)ホーム内にクリニック開設医師と理学療法士がいつもおそばに(平成11年~)メモリールーム終末期を過ごす部屋メモリールーム野の花をつくる(平成11年~)輝いて生きる私をみて寝たきりになら連という連をつくり阿波踊りや地域の祭りなどに参加(平成12年~)介護予防として特養としてはじめてパワーリハビリ導入(平成12年~)シルバーパーク開設地域に開放(平成12年~)物忘れ外来・女性専用外来をクリニックで開催(平成13年~)認知症相談会本人家族を支援する(平成13年~)加世田アルテンハイム・夕食までのデイサービスを開始(平成14年~)街角の介護相談所開設(平成14年~)癒しと安らぎの環境賞最優秀施設賞受賞ユニットケアを始める(平成15年~)癒しの庭(ヒーリングガーデン)グループホームなでしこに隣接(地域に開放)(平成16年~)貯筋運動提唱者福永哲夫氏を加世田に招き使って貯めよう貯肉貯筋をテーマに啓蒙、月2回普及活動を行う(平成19年~)認知症サポーター養成講座開催、「認知症になっても安心して住める街・加世田 Iシンポジウム開催(平成21年)日中オムツゼロ達成、報告会開催(平成23年)トータル支援パス作成(平成23年)介護支援補助ロボット「HAL」の導入(平成27年)AIケアプランシステムの導入(平成30年)

野の花会の注目検索ワード

野の花会に関連する団体

野の花会の概要ならactivo!

野の花会の概要(HP http://www5.synapse.ne.jp/nonohana 住所鹿児島県南さつま市加世田武田13877 電話番号・TEL 0993-52-8715)や代表者(吉井 敦子氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 福祉・障がい・高齢者, その他)、関連する社会問題 (平和, 保育)、野の花会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!