1. ホーム
  2. 佐賀のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 佐賀の福祉・障がい・高齢者系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 任意団体 宅老所「よいかた」紹介ページ

任意団体 宅老所「よいかた」紹介ページ

更新日:2018/01/22

任意団体 宅老所「よいかた」

任意団体 宅老所「よいかた」の団体基本情報

団体名

任意団体 宅老所「よいかた」

法人格

任意団体

HPのURL http://www.tsunasaga.jp/plaza/group/communitycare/000640.html
代表者

原 寿恵

設立年

1997年

住所

佐賀県佐賀市若宮2丁目9-21

電話番号

0952-23-1247

fax番号

0952-23-1247

任意団体 宅老所「よいかた」の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

5名

※組織規模1~5人であるこの団体は、activoのデータベースでは11410団体中、上位11223団体に入っています。

任意団体 宅老所「よいかた」の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

10時00分~17時00分

関連ページ URL http://saga-mirai.jp/information/2013/12/000469.html

宅老所「よいかた」の団体活動理念

佐賀市内では独居高齢者ばかりではなく、昼間は独居という高齢者も多い。彼らは、家に引きこもってしまう傾向が強く、認知症にもかかりやすいのではないかと考える。寝たきりや認知症の予防のためにも「宅老所」にて少人数の家族的な雰囲気を共有することはとても大切である。また、脳や体を鍛え、人とふれあい、交流することも非常にたいせつである。いつまでも若々しい肉体と精神を保つために、「脳と体のいきいき教室」を開催することにした。元気な高齢者に元気なうちに集まってもらい、計算・音読・体操などに取り組むことによって少しでも元気で長生きするという、意欲や生きがいをもってもらうことを目的としている。しかし、さらに大事な事は、「場」を作ることである。昔は「寄りあい」や「お茶ご」「三夜まち」「講」などという組織がご近所を中心にできており、いつも誰かしらとのふれあいがの場があった。気楽に話がいつでもできるという「場」こそ今、必要だと思う。宅老所「よいかた」という名前は「寄りあい」を佐賀弁でいったものである。集まるという意味で名付けたものである。宅老所「よいかた」の目的はこの「場」の提供だと考える。みんなが健康で長生きできるような佐賀市にしたいという願いで宅老所「よいかた」を続けています。

宅老所「よいかた」の団体活動内容

1、活動日・・・毎週月曜日10時~12時30分第4月曜日のみ10時~2時2、場所・・・佐賀市若宮の緒方家のアパート3、内容○「脳と体のいきいき教室」・脳いきいき……計算問題(足し算・引き算・かけ算・割り算の混じった問題をなるべく早く解く。時間を計って前回とくらべる)、音読・書写(文章を声に出してなるべく早く読む。時間を計る。)数字並べ(1~100までの数字タイルをなるべく早くならべる。時間をはかる。)・体いきいき……ストレッチ体操、ボールやタオルを使った体操、お手玉を使ったゲーム等をする。・歌を歌おう……大きな声で歌を歌うことは声帯を広げ将来の嚥下障害の予防になるのでなるべく大声を出してうたうようにする。・おしゃべりのコーナー……おやつを食べながら自由におしゃべり。〇「健康教室」年間4回、6月、9月、12月、3月の第一月曜日血圧測定講師(保健師)を招聘して、「高血圧の予防」「高齢者の食事」等のテーマに沿って話をしてもらい、健康への関心を高める。

宅老所「よいかた」に関連する団体

宅老所「よいかた」の概要ならactivo!

宅老所「よいかた」の概要(HP http://www.tsunasaga.jp/plaza/group/communitycare/000640.html 住所佐賀県佐賀市若宮2丁目9-21 電話番号・TEL 0952-23-1247)や代表者(原 寿恵氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(福祉・障がい・高齢者, その他)、関連する社会問題 (食)、宅老所「よいかた」が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!