1. ホーム
  2. 福岡のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 福岡のその他系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 特定非営利活動法人 未来咲舎紹介ページ

特定非営利活動法人 未来咲舎紹介ページ

更新日:2018/01/22

特定非営利活動法人 未来咲舎

特定非営利活動法人 未来咲舎の団体基本情報

団体名

特定非営利活動法人 未来咲舎

法人格

NPO法人

代表者

山下 孝志

設立年

2010年

職員数

8

住所

福岡県福岡市東区箱崎3丁目9-38-305

電話番号

092-643-6420

fax番号

092-643-6420

特定非営利活動法人 未来咲舎の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

19名

(有給常勤)職員数

0名

(有給常勤)役員数

4名

(有給非常勤)役員数

4名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11410団体中、上位9211団体に入っています。

※有給の割合が多いです。

特定非営利活動法人 未来咲舎の詳細な情報

会計基準

NPO法人会計基準

FAXの連絡可能時間

10時00分~17時00分

未来咲舎の法人活動理念

この法人は、障がい者に対して、 障害者自立支援法に基づく事業や就労支援などを行なうとともに、地域住民に対しても障がい者への理解を促進させるための啓発事業を行なうことで、障がい者福祉の増進に寄与することを目的とする。現在定款変更申請中変更認証後この法人は障がい児者に対して、「児童福祉法に基づく障害児通所支援事業」及び「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」に基づく事業や就労支援などを行うとともに、地域住民に対しても障がい者への理解を促進させるための啓発事業を行うことで、障がい者福祉の増進に寄与することを目的とする。

未来咲舎の法人活動内容

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(旧障害者自立支援法)に基づく福祉サービス事業を展開しており、現在福岡市内で2事業所を展開しています。東区の「箱崎翔店」では定員20名で就労移行支援と就労継続支援B型を、城南区の「未来咲舎」では就労継続支援A型及び就労継続支援B型を主たる事業とし、こちらも定員20名で、毎日40数名の方々が「さんえす」に通われています。具体的な内容は箱崎翔店では知名度と人気が定着してきた完全手作りの「ひだまりのプリン」の製造や「工房tonari」の創作活動を通しての職業支援を行い、就労意欲の向上や、就労意欲を持って張りのある生活になるよう支援を展開しています。またカフェ業務は就労移行支援を中心にサービス業として毎日が実地訓練と認識し、毎年就職者を送り出し、それぞれの適性に応じた将来に向け支援を展開しています。また、集団での活動が苦手な方を対象に受託作業も取り組んでいます。「未来咲舎」の就労継続支援A型(以下A型)ではカレー専門店を行っており仕込みから接客まで、カレー屋業務全般を行っています。A型の業務に携わる利用者の多くは過去に一般就労にチャレンジしたが継続雇用に至らなかった方や就労意欲は旺盛で作業の力はあるがコミュニケーション等で躓きを感じている方が中心であり、現在は毎日意欲を持って働いています。未来咲舎のA型のコンセプトとして、一般就労はまだハードルが高い、しかし就労継続支援B型(以下B型)では物足りないという、一般就労と作業支援との間を埋めることを目的とし、月の労働時間を概ね88時間に設定しています。したがって、当事業所のA型では一日に社会保険対象となる6時間以上を超える就労時間は現段階では提供していません。しかし、A型を経て一般就労にステップアップしたいというニーズには当然のことながら関係機関と協力の上、包括的な支援を展開しています。また、より一般就労に近い形の就労支援として、A型として施設外就労を行っています。これは食品加工会社と提携し、会社の業務の一部門に関して業務委託契約を結び、支援者と利用者が毎日、提携先の会社に出勤し就労に携わるというより実践的な取り組みを行っています。これにより、事業所運営の業務では得難い社会性を育むことができており、社会人としての更なる成長が期待できます。後発となったB型は、カップケーキ専門店を主軸にケーキやクッキーの製造、販売を行う他、集団での活動が苦手な方には英字新聞を使用して作成したペーパーバッグ作りや、カレー屋やカップケーキカフェのチラシ作りなど、本人の状況に合わせ、作業時間やその内容に幅を持たせた活動を展開しています。「箱崎翔店」「未来咲舎」ともに商品開発や営業に力を入れ工賃の向上に努めています。その他、事業所と家庭の往復という単調な生活にならないように、自発的な余暇活動が苦手な方や自ら交友関係を拡大させることが困難な方、またはレクリエーション参加に興味のある方を対象に、月に1回~2回の頻度で希望者を募り季節の行事やレクリエーションを中心とした余暇支援も展開しています。また、特別支援学校の実習はもとより、休日や長期の休み期間を利用しての体験実習を積極的に受け入れている他、支援学校の生徒を対象に家族のレスパイトと余暇活動の拡大を目的に不定期ながらレクリエーション活動をサービス外支援として取り組んでいます。

未来咲舎の注目検索ワード

未来咲舎に関連する団体

未来咲舎の概要ならactivo!

未来咲舎の概要(HP 住所福岡県福岡市東区箱崎3丁目9-38-305 電話番号・TEL 092-643-6420)や代表者(山下 孝志氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(その他)、関連する社会問題 (自立支援)、未来咲舎が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!