1. ホーム
  2. 奈良のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 奈良の福祉・障がい・高齢者系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 社会福祉法人 いこま福祉会紹介ページ

社会福祉法人 いこま福祉会紹介ページ

更新日:2020/05/13

社会福祉法人 いこま福祉会

社会福祉法人 いこま福祉会の団体基本情報

団体名

社会福祉法人 いこま福祉会

法人格

社会福祉法人

HPのURL http://ikoma-fukushi.net/
代表者

関谷 多摩惠

設立年

2001年

住所

奈良県生駒市壱分町356-2

電話番号

0743-77-9900

fax番号

0743-77-6868

社会福祉法人 いこま福祉会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

60名

※組織規模30~99人であるこの団体は、activoのデータベースでは11378団体中、上位4908団体に入っています。やや規模の大きい団体です。

いこま福祉会の法人活動理念

法人の基本理念として、障がいのある方々に地域生活において必要とするサービスを総合的に提供・支援することにより、障がいがあっても、またその程度が重くても、地域の中で地域の一員として暮らすことが当り前の社会、障がいのあるなしにかかわらず、地域社会を構成し社会を支える一人として、自尊心と自立心を持って暮らすことのできる社会の実現を目指している。また、サービスの利用者を常に中心に据えて支援すること、民間・行政を越えたネットワークづくりをすすめること、地域づくりに貢献することを大切することを基本目標に設定して活動に取組んでいる。

いこま福祉会の法人活動内容

「かざぐるま」では、生活介護・就労継続支援B型の多機能型事業所として、障がいのある方の日中活動の支援を行っている。生活介護では、入浴、排泄及び食事の介護を行うと共に創作的活動や生産活動の機会を提供し、農園芸活動、さをり織り、アルミ缶回収・圧縮作業などの活動を行っている。また、就労継続支援B型では、就労の機会を提供すると共に、生産活動その他の活動の機会を通じて知識及び技術の向上のために必要な訓練を行うことを目的とし、紙すき作業、清掃作業、クッキー生産などの業務を行っている。「かざぐるまえーる」では、生活介護事業所として、知的と身体の重複障がいの方や行動障がいのある方に対して、自立課題や軽作業、個別プログラムでの活動を行っている。「きこり」では、生活介護・就労継続支援B型の多機能型事業所として、生活介護では、農園芸活動、ポスティング作業、就労継続支援B型では、喫茶店での接客業務などを行っている。「デイケアセンターかざぐるま」では、居宅介護・行動援護等居宅サービス事業所として、身体介護や通院介助、外出支援など、障がいのある方の生活面の支援を行っている。「放課後等デイサービスふるふる」では、障がい児の放課後支援や長期休暇中の支援も行っている。「生活支援センターかざぐるま」では、生駒市より委託を受け相談支援を行っている。行政手続きの相談からサービスの利用についてなど、障がいのある方に寄添った支援を行っている。

いこま福祉会の注目検索ワード

いこま福祉会に関連する団体

いこま福祉会の概要ならactivo!

いこま福祉会の概要(HP http://ikoma-fukushi.net/ 住所奈良県生駒市壱分町356-2 電話番号・TEL 0743-77-9900)や代表者(関谷 多摩惠氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(福祉・障がい・高齢者, その他)、関連する社会問題 (自立支援)、いこま福祉会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!