1. 任意団体 障がい児支援団体キッズ・バリアフリー紹介ページ

任意団体 障がい児支援団体キッズ・バリアフリー紹介ページ

更新日:2018/01/21
Mainvisualdefault
Avatar

任意団体 障がい児支援団体キッズ・バリアフリー

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

任意団体 障がい児支援団体キッズ・バリアフリーの団体基本情報

団体名

任意団体 障がい児支援団体キッズ・バリアフリー

法人格

任意団体

HPのURL http://www.kids-bf.jp/
代表者

末吉 理花

設立年

2013年

住所

京都府亀岡市内丸町26-23 エミネンス内丸302

電話番号

090-3708-7436

fax番号

0771-56-8866

任意団体 障がい児支援団体キッズ・バリアフリーの組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

5名

※組織規模1~5人であるこの団体は、activoのデータベースでは10411団体中、上位10242団体に入っています。

任意団体 障がい児支援団体キッズ・バリアフリーの詳細な情報

FAXの連絡可能時間

10時00分~15時00分

障がい児支援団体キッズ・バリアフリーの団体活動理念

キッズ・バリアフリーの理念は「全ての子ども達が暮らしやすい町に。」です。私たちの活動は二つの目的があります。一つ目は、障害者手帳のもらえないグレーゾーンの障がい児への補装具(補聴器や車いす)の購入を支援する事です。グレーゾーンとは…医師から障がいがあると診断されても①障害者手帳交付の条件が満たされていない為に障害者手帳が交付されない軽度や中等度の場合。②障がいの診断をするのが難しい狭間の症状などの事を言います何のサポートもなくて親子で辛い思いをしているのが現状です。虐待に進んでしまうケースも少なくありません。補装具購入支援金は、オリジナルTシャツの売上金の全てを支援金にする事で高額な補装具の購入を目指しています。二つ目のっ目的は、障がいの有無に関わらず個々を理解し、共感できる場所を作ることです。会員の約90%はハンデとは無縁の色んな方々が御協力をして下さっています。『Jointママ』という懇談サークルをはじめ、チャリティーバザー、遠足、陶芸教室、流しそうめんパーティー、食費アレルギー対応クッキング、親子ハンドマッサージ、乗馬体験など月一回のペースで開催し、皆で一緒に子育てが出来る場所でありたいと活動しています。一人一人が命を輝かせ幸せであって欲しいと願い、そのサポートが出来るように支援団体として成長していきたいと思います。

障がい児支援団体キッズ・バリアフリーの団体活動内容

障がいと向き合う子供たち(障害者手帳交付内、障害者手帳交付外)の家族を支える支援場所が足りません。理解や情報不足の中、保護者にはカウンセリングやサポートを受けられる場所がないまま、深刻なケースでは離婚などの家庭崩壊、また、親戚に理解を得られず、母親だけが自身を責め、とても生きにくい状況になっています。虐待に至ることも少なくありません。そんな保護者と共に過ごす時間づくりと情報交換する場所をつくることで、障がいと向き合う、またはその可能性のある子供の家庭に対して、医師からの告知後のカウンセリングなど専門機関との中間に入り速やかに対応できる支援場所が必要と考え、⑴補装具購入の全額負担を、障害者手帳交付と同じ一割負担購入できるよう団体のオリジナルTシャツ・手作り品を販売し、その売上で補装具購入補助をしています。⑵事務所を構え、いつでも話にこれる居場所づくり。メール相談やJointママ(相談サロン)、での課題や悩み受付。(ホームページ)⑶年間5回以上の親子イベントを開催し、共に遊び個々を尊重できる場所づくりを大切にしています。(チャリティーイベント、ウォークラリー、陶芸教室、動物ふれあい体験、パン教室、ハンドマッサージなど)

障がい児支援団体キッズ・バリアフリーに関連する団体

障がい児支援団体キッズ・バリアフリーの概要ならactivo!

障がい児支援団体キッズ・バリアフリーの概要(HP http://www.kids-bf.jp/ 住所京都府亀岡市内丸町26-23 エミネンス内丸302 電話番号・TEL 090-3708-7436)や代表者(末吉 理花氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 福祉・障がい・高齢者, 中間支援, その他)、関連する社会問題 (児童虐待, バリアフリー, 食)、障がい児支援団体キッズ・バリアフリーが募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!