1. ホーム
  2. 北海道のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 北海道の福祉・障がい・高齢者系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 社会福祉法人 名寄市社会福祉協議会紹介ページ

社会福祉法人 名寄市社会福祉協議会紹介ページ

更新日:2018/01/21

社会福祉法人 名寄市社会福祉協議会

社会福祉法人 名寄市社会福祉協議会の団体基本情報

団体名

社会福祉法人 名寄市社会福祉協議会

法人格

社会福祉法人

HPのURL http://www.nayoro-shakyo.jp/
代表者

坂田 仁

設立年

2006年

住所

北海道名寄市西1条南12丁目 名寄市総合福祉センター内

電話番号

01654-3-9862

社会福祉法人 名寄市社会福祉協議会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

89名

※組織規模30~99人であるこの団体は、activoのデータベースでは11378団体中、上位4908団体に入っています。やや規模の大きい団体です。

名寄市社会福祉協議会の法人活動理念

名寄市における社会福祉事業その他の社会福祉を目的とする事業の健全な発達及び社会福祉に関する活動の活性化により、地域福祉の推進を図ることを目的とする。

名寄市社会福祉協議会の法人活動内容

1法人運営基盤の強化地域福祉活動の中核を担う社会福祉協議会として、名寄市・風連町との合併から10年を迎え、法人組織としてのより一体的な体制整備として理事・監事・評議員定数の見直しや風連支所の今後の在り方等について協議検討を行い両地区にとって効率的かつ効果的な体制整備を図っている。事務局体制の強化については、各事業の効率的な運営やさらなる充実を図るため、職員の適正配置と事務局機構及び事務分掌の見直しを行う。また、職員間、各係間の業務における連携を密にし、安定した事業運営による地域福祉活動の中核的機能を十分に果たすことができる職員の育成・質の向上を目指している。また、財政基盤の確立については、国や地方の財政状況が悪化する中で補助金、委託金の削減や平成27年度に実施される介護保険制度の改正で当会の経営に大きな影響を受けることが予測され、会費、寄附金等の自主財源の確保や民間団体の助成事業の有効活用、既存の基金の運用など法人運営に係る適切な経営管理を行い一層効率的な運営基盤の強化に努める。2地域福祉事業の推進地域住民が住み慣れた地域で安心して暮らせるまちづくりを目指して、町内会、民生委員・児童委員、ボランティア、福祉関係団体等との連携のもと、町内会ネットワーク事業をはじめとした様々な住民主体の地域活動の推進に努めている。また、市内のボランティア活動の普及啓発を行うボランティアセンターの機能充実を図り、市民がボランティア活動を身近に感じ、活動に参加できる環境づくりを進めると共に、市内小中高等学校への活動支援をとおして子ども達が社会での活動に関わり豊かな心を育むことのできる環境づくりに努めている。3在宅福祉事業の充実強化住民ニーズに対応できる在宅福祉サービスを効果的に提供するため、高齢者並びに障がい者に対する在宅福祉サービスにおける受託事業に取り組むとともに、住民参加型在宅福祉サービスによる相互扶助システムをより充実させ、サービスを必要とする利用者に対しよりスムーズに提供できるよう職員の資質の向上、サービスの向上を図り支援体制の強化に努めている。平成26年度から業務委託を受け実施している「日常生活自立支援事業」は、2年目を迎え、当事業のさらなる普及と日常の生活が自立できる支援体制整備の確立を目指している。4介護保険サービスの充実強化住み慣れた地域で自立した生活を安心して送れるよう「指定居宅介護支援事業所及び訪問介護事業所(ヘルパーセンターぬくもり)」の機能強化に努め、「利用者の心のケア」、「利用者に寄り添った支援」をモットーに関係機関と連携を図りながら利用者にとってより効果的な支援に努めている。更に、採算性の確保が求められている事業経営については、制度改正等に伴い厳しい経営が予測されますが、利用者の確保と利用者との信頼関係を大切に、質の高いサービスが提供できるよう介護支援専門員並びにホームヘルパーの人材確保や育成により、安定した体制の確立に努めるとともに研修会等への積極的な参加、自主的な研修会の企画実施により職員の資質の向上に努めている。5防災並びに災害時に備えた体制整備市民の暮らしと命を守るという意識のもと、平常時における地域防災や「災害にも強い地域づくり」に取り組むとともに、災害発生時には行政、ボランティア、関係機関等との連携のもと被災者支援活動を迅速に行えるような体制整備に努めている。更に、道社協と締結している「災害救援活動の支援に関する協定」に基づき、道内市町村社協との連携による災害時における広域的な支援活動の体制整備に努めている。6生活困窮者自立支援事業の推進平成27年度より受託し本格スタートする「生活困窮者自立支援事業」について、地域福祉活動の中核を担ってきた社会福祉協議会が、名寄市社会福祉協議会生活相談支援センターを設置し、今まで町内会ネットワーク活動を中心に培った町内会、民生委員・児童委員等の関係機関との連携・協働を活かし、地域に混在するニーズ・課題に柔軟に対応し、様々な背景により困難を抱えた人たちが生活困窮から社会的に自立し地域の中でいきいきと暮らすことができるよう包括的に支援する体制の整備確立に努めている。

名寄市社会福祉協議会の注目検索ワード

名寄市社会福祉協議会に関連する団体

名寄市社会福祉協議会の概要ならactivo!

名寄市社会福祉協議会の概要(HP http://www.nayoro-shakyo.jp/ 住所北海道名寄市西1条南12丁目 名寄市総合福祉センター内 電話番号・TEL 01654-3-9862)や代表者(坂田 仁氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(福祉・障がい・高齢者)、関連する社会問題 、名寄市社会福祉協議会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!